‘医療機関’ カテゴリーのアーカイブ

2018年05月21日(月) 15:54:54

介護事業関係者のための専門誌「デイと介護の経営と運営」Vol.42より全コンテンツをリニューアルし発刊

リニューアルした誌面では、全国各地の介護施設の取り組みが分かる取材記事や先進的取り組みを行っている介護・医療事業の最新事例を紹介するページを増量。そのほかにも、業界最新のトピックスや介護・医療事業者の健全運営に欠かせない労務管理や職員トラブルへの対応なども多数掲載しています。また、今回のリニューアル号より年間購読いただいた方へ「訴訟事例から学ぶ!トラブル回避法」「介護現場で起こり得る労働トラブル...続きを見る

2018年05月21日(月) 11:49:17

介護人材の質的向上を具体的に述べる!『介護福祉人材戦略シンポジウム』を東京・大阪で開催

【シンポジウムを開催する理由】2015年には5万人の不足が2025年には約40万人の不足が想定されており、想像を絶する人材恐慌が勃発しかねません。今スタッフが充実している施設も人が不足してしまうと閉鎖となってしまいます。これからの介護最大の課題は人材確保・定着・育成です。介護人材を量・質ともに安定的に確保するための具体的手法について意見を述べ合い、様々な視点から学びます。【シンポジウムの内容】厚...続きを見る

2018年05月08日(火) 19:30:57

【生活機能再創造プログラム】を楽しく体験しながら学ぶ『日本ケアレク研修大会2018』を横浜・福岡・大阪で開催

■研修会の目的参加前と参加後の変化を実感する!介護現場で提供するレクリエーション(以下、レク)を「レク=ゲーム」「あ~楽しかった」で終わらせるのではなく、ご利用者の生活行為や意欲を向上するための【生活機能を再創造プログラム】として現場で実践できる提供方法やアプローチに変え、レクを行うことを目的とするのではなく、レクは「手段・ツール」であると再認識し、目の前の利用者になぜそのレクを実施するのかとい...続きを見る

2018年04月26日(木) 16:02:52

外国人患者受入れ医療機関への調査結果 平成28年度の外国人患者率は最大で約4%、最も受入れが多いのは中国

一般社団法人メディカルツーリズム協会 (事務所:東京都中央区、代表理事:村上 平)では、訪日外国人数が年々増加しており、日本の医療業界でもインバウンドの患者受入れや医療機関の外国人対応に関係する話題が注目されていることから、日本における医療ツーリズムの動向を把握する目的で、平成28年度の外国人患者受入れ状況について、医療機関を対象にアンケート調査を実施しました。 2017年 医療ツーリズムの概況...続きを見る

2018年04月20日(金) 08:46:52

院内インシデント管理システムがIT導入補助金に採用

【概要】医療・健康関連ソフトウェア開発・販売、医療機器の製造販売を行うスキルインフォメーションズ株式会社(代表取締役:杉本 浩 本社:大阪市東淀川区)は、院内インシデント管理ツールである医療安全管理システム「メディカルリスクブロック」が経済産業省推進事業「IT導入補助金」の対象システムとして4月20日付けで採用されました。【本文】平成29年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業のIT導入支援...続きを見る

2018年04月04日(水) 19:20:41

2018年医療・介護同時改定後の「運営戦略・実務力養成のスキルアップ講座」を全国5都市で順次開催

本講座は運営戦略と実務力養成をキーワードに今後の業界で必須の知識・技術を6つのセミナーで構成しています。セミナーテーマは、【自立型介護施設のつくり方】【急性期・回復期・生活期のリハビリ大改革】【質の高いリハビリ部門の運営管理】【ケア・サービスの質を向上させるアセスメント・コーチング】【リハビリテーション・機能訓練の質を上げるプログラム】【低栄養を防ぐ!摂食・嚥下障害の方へのアプローチ】の6つに焦...続きを見る

2018年04月04日(水) 19:16:48

看護助手とはどんな仕事か?を判りやすくご紹介するサイトを開設

【富士見台病院 看護部 公式求人サイト】医療法人社団清風会 富士見台病院(神奈川県平塚市)は看護助手にスポットをあてた【富士見台病院 看護部 公式求人サイト】(https://fujimidai-kango.com/)を2018年3月に公開しました。今回開設したサイトは、看護助手の仕事内容ご紹介はもちろんの事看護師/准看護師の求人情報など多彩な情報が得られるサイトです。また、働く環境のご紹介や現...続きを見る

2018年02月15日(木) 08:04:46

国内初、膝関節動的不安定を定量化する医療機器発売

医療・健康機器システム開発を行うスキルインフォメーションズ株式会社(大阪市:代表者 杉本浩)は、奈良県立医科大学と共同研究した、膝関節の動的不安定性を定量化し、診断の補助をする医療機器(製品名:MotionMeasure(モーションメジャー) MM-B1-001)を2月20日に発売します。今回発売する、膝関節動的不安定性を定量化する医療機器(製品名:MotionMeasure(モーションメジャー...続きを見る

2017年12月06日(水) 12:12:21

院内がん登録データ解析ソフト(CanStat-R)HosCanR Next 対応版発売

弊社では従来より、院内がん登録解析ソフトを開発して販売しており、本年より2016年症例データに対応したHosCanR Next対応版CanStat-Rをリリースしました。従来のHosCarR Plusデータにも統計解析が可能なため、継続してデータ管理も可能となり、過去データも含めて医療機関の患者実績をホームページや研究データとして活用いただけるソフトを開発しました。がん登録解析ソフト「CanSt...続きを見る