‘医療機関’ カテゴリーのアーカイブ

2023年07月26日(水) 17:57:05

【命をつなぐボランティア】We Are Oneが今年も団体献血を実施(大阪)

韓国に本部を置く新天地イエス教あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)の大阪教会は、献血協力者の不足が続く国内の現状を鑑みて、2023年7月22日に青年ボランティア団「We Are One」の活動として、大阪市内で献血キャンペーン(団体献血)を実施いたしました。このキャンペーンには91名が参加し、57名が献血実施者となりました。キャンペーン会場では、キャラクターイラストや血液型の文字などを腕や...続きを見る

2023年07月21日(金) 14:48:22

献血事業の発展に貢献した新天地イエス教会、大韓赤十字社会長賞を受賞

新天地イエス教あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)が、新型コロナウイルス感染症のパンデミック以降の献血需給が難しい中においても、生命尊重と人道主義的精神で献血事業の発展に貢献した功労が認められ、大韓赤十字社 会長賞を受賞しました。大韓赤十字社の釜山血液センターは「世界献血者デー」(6月14日)を迎え、2023年6月26日・27日にキム・ボンギュン釜山血液センター長が、新天地イエス教会の釜山...続きを見る

2023年05月31日(水) 00:04:56

アバンセ・クリニカルがASCO & BIO 2023に参加

受賞歴のあるオーストラリアおよび北米の大手バイオテクノロジーCROであり、規制当局の承認への道を迅速化するために、初期段階のバイオテクノロジー企業にClinicReady およびGlobalReadyプログラムを提供するアバンセ・クリニカルは、このたび、初期段階のオンコロジー試験はますます複雑になり、より多くの患者を必要にするようになっていると述べています。アバンセ・クリニカルのClinicRe...続きを見る

2023年03月30日(木) 10:15:39

便利シール屋さん新商品 感染性廃棄物であることを識別するための【バイオハザードマークシール】

報道関係者各位                             2023年3月30日                         株式会社 明光舎印刷所======================================================================【バイオハザードマークシール】 詳細=============================...続きを見る

2023年03月01日(水) 10:07:57

アリックスパートナーズ、日本市場でヘルスケア&ライフサイエンス分野を拡大

グローバル・コンサルティング・ファームであるアリックスパートナーズは、日本市場でヘルスケアおよびライフサイエンス分野のプラクティスを拡大することを発表いたしました。同分野は今後ますます企業変革のニーズが高まることが予想され、その支援を充実させるために、東京オフィスのパートナー&マネージングディレクターとして服部浄児、パートナーとして木村哲哉が就任いたしました。 両名ともコンサルティングファームで...続きを見る

2023年02月10日(金) 10:43:54

大分三愛メディカルセンター、Dell VxRail&PowerProtectで医療情報インフラ全体の最適化と、サイバーレジリエンス強化を実現

ITインフラのソリューション・ディストリビューターである株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森田 晶一)は、社会医療法人 三愛会 大分三愛メディカルセンター(所在地:大分県大分市)の医療情報インフラ再構築プロジェクトにおいて、ネットワールドが提供するデル・テクノロジーズ製ハイパーコンバージド・インフラストラクチャー製品「Dell VxRail Sシリーズ(以下、VxRa...続きを見る

2023年02月06日(月) 20:21:37

認知症の方への関わりの中での「なぜ?」「どうして?」を解消する「実践!認知症ケア研修会2023」を東京・大阪で開催

【内容】記憶力や判断力の低下によって孤立しがちな認知症高齢者の方が、残存能力を生かしながら生活を継続していくために私たちにできる支援は何でしょうか。認知症の方が不安なく生活できる社会をつくるためには、私たちが正しく認知症を理解し、認知症の方が気軽に社会参加できる環境や支える側の負担を軽減する状況をつくることが大切です。私たちは本当に「認知症」と「人」を正しく理解できているのでしょうか。この研修会...続きを見る

2023年01月09日(月) 18:27:58

デイの基準と運営指導・監査対応セミナーを各県に訪問して開催

■内容最近の運営指導の傾向として、労働関係法規での指導が増加しています。(平成24年より労働関係法規における罰金以上で、事業所の指定取り消し)また人員基準での誤りが多発しており、加算における返還金も増加しています。【1】報酬改定で指導・監査上留意すべき点【2】指導・監査とは【3】今年度の重要指導事項【4】指導・監査の動向【5】最近の取り消し・返金事例の動向【6】指導・監査で準備する書類【7】介護...続きを見る

2022年12月14日(水) 22:46:13

NLS Pharmaceutics、BVF Partners L.P.から第1トランシェで1,000万ドルを資金調達

スイスの臨床ステージのバイオ医薬品企業で、希少で複雑な中枢神経系障害の患者に対する革新的な治療法の発見と開発に焦点を当てているNLS Pharmaceutics Ltd. (NASDAQ:NLSP) (NASDAQ:NLSPW) ( 「NLS」 または 「当社」 ) は、本日、以前公表されたBVF Partners L.P. ( 「BVF」 ) との資金調達に関する契約を締結したことを発表しまし...続きを見る