‘非営利団体’ カテゴリーのアーカイブ

2022年07月05日(火) 20:20:30

新天地イエス教会、大韓赤十字社会長表彰を受賞

新天地イエス教証拠幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)は6月14日、2022年の「献血者デー」を迎え、献血を通じて命の分かち合い運動を先頭に立って行った功労が認められ、大韓赤十字社会長表彰を受賞しました。保健福祉部が主催し、大韓赤十字社が実施する同日の行事は、献血の重要性を伝え、献血者に尊敬と感謝を伝えるために行われました。特に今回の献血者デーは、昨年12月の血液管理法改正後、韓国において、国家記...続きを見る

2022年06月20日(月) 15:37:49

ナイキ iphone14/13ケースとルイヴィトン galaxy s22ケースと airpods 3ケース

ナイキ iphone14/13ケースとルイヴィトン galaxy s22ケースと airpods 3ケース弊店には憧れのブランドスマホケースやエアーポッズケースやエアタグケース海外で大人気ケース、おしゃれでかわいいシャネル、ディオール、バーバリー、コーチ、グッチ、ルイヴィトン、ナイキ、ロエベ、セリーヌ、チャンピオン、フェンディ、カウズ、YSL Airpods 1/2/3ケース、iphone13/...続きを見る

2022年06月14日(火) 23:46:25

新型コロナ長期化で献血不足に貢献、新天地イエス教大阪教会、信徒ら約70人が6/19(日)団体献血に参加

新型コロナウイルス感染症の影響により、献血協力者の深刻な減少が続いている中で、韓国に本部を置く新天地イエス教会あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)の大阪教会では、6月19日に約70名が参加予定の献血キャンペーンを実施いたします。 新天地イエス教会は、社会の課題に目を向け、積極的に行動していくことによって、社会に貢献してまいります。新天地イエス教会は先んじて韓国で、4月18日から5月1日まで...続きを見る

2022年06月01日(水) 10:54:26

第38回日本食品安全政策研究会のご案内

 日本食品安全政策研究会は、食品安全政策の推進に資することを目的として、わが国における食品安全に係る政策課題に関する勉強会や意見交換を行っております。 現在、消費者庁においてアレルゲン表示の見直しに関する検討が行われており、また、本年3月に「食品添加物の不使用表示に関するガイドライン」が公表されました。つきましては、食品表示に関する最近の動向について、消費者庁からのご説明と意見交換を行うことと...続きを見る

2022年05月26日(木) 09:42:12

日本地域活性化政策研究会 設立記念会開催

この度、我が国の地域資源を活用した持続可能な地域の発展の環境づくりに寄与することを目的として、行政機関及び会員間の意見交換、地域活性化に向けた政策課題への提言、業界横断的な交流などを行うため、髙階恵美子衆議院議員を会長とし、「日本地域活性化政策研究会」を設立する運びとなりました。今回、研究会の設立を記念いたしまして、研究会のご案内方々、下記により設立記念会を開催いたします。皆様のご参加をお待ちし...続きを見る

2022年05月16日(月) 14:49:28

四国遍路世界遺産登録祈願プロジェクト、商品売り上げの一部を 四国遍路世界遺産登録推進協議会と四国八十八ヶ所霊場会へ寄付

5月12日、香川県庁で寄付金の贈呈式が行われ、同プロジェクト実行委員会事務局の村上義憲(むらかみよしのり:セーラー広告(株)代表取締役社長)から、四国遍路世界遺産登録推進協議会を代表して香川県の小川剛(おがわつよし)文化芸術局長、四国八十八ヶ所霊場会の畠田秀峰(はたけだしゅうほう)会長にそれぞれ目録を手渡しました。同プロジェクトは、セーラー広告(高松市)が中心となり、四国家サポーターズクラブ(J...続きを見る

2022年05月12日(木) 22:26:25

新約聖書に記録された人物が現れた。2000年前から約束されていた牧者、勝利者とは

新天地イエス教あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)が4月21日、公式YouTubeチャンネルにて、「旧約・新約、章別啓示の証し(以下、中等)」セミナー第6課を配信しました。この日、新天地ピリピ枝派のオ・ジェジュン講師は、「旧約と新約の約束の牧者」をテーマに講義を行いました。大阪教会のYouTubeでは、同セミナーの板書を日本語に翻訳して配信しており、さらにわかりやすく学ぶ事ができます。ぜひ...続きを見る

2022年05月11日(水) 12:26:20

韓国の新天地イエス教会、1万8千人の献血に続き、1億1千万ウォンに相当する献血証明書と献血寄付権を寄付

新天地イエス教あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)は、2022年5月9日に大韓赤十字社に献血証明書31,528書と112,802,000ウォン相当の献血寄付権を寄付しました。※献血証明書とは:輸血を受ける患者が提示することで、輸血を無償で受ける事が出来る保証書。※献血寄付権とは:献血後の謝礼の分を寄付する制度。血漿成分献血は5,000ウォン、全血献血は5,000ウォン、血小板成分献血は6,...続きを見る

2022年05月10日(火) 22:36:52

単一団体で初の事例。献血3日で6千人分、大韓赤十字社血液管理本部より感謝の意

韓国国内での深刻な血液不足であることを受けて献血提供を実施した新天地イエス教あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)は、たった3日で目標とした6000人分の献血を達成しました。 大韓赤十字社血液管理本部によると、2022年4月18日から始まった新天地イエス教会による献血提供は、初日で2000人余りが献血を終え、開始から3日で6000人以上が献血を終えました。新天地イエス教会は目標量を達成しまし...続きを見る