‘非営利団体’ カテゴリーのアーカイブ

2021年01月22日(金) 16:43:15

北区の魅力を高めるシティプロモーションを通じ「東商北支部 渋沢栄一イヤー」を盛り上げてまいります!

東京商工会議所北支部(越野充博会長・越野建設㈱社長)は、大河ドラマ放映、新一万円札の起用を契機として多くの関心が寄せられている渋沢栄一翁の思想を広く発信するため、「東商北支部 渋沢栄一イヤー」と銘打ったシティプロモーションを展開します。 いよいよ来月から、渋沢翁を主人公としたNHK放送予定の大河ドラマ「青天を衝け」が放映開始となります。2024年に新一万円札に渋沢翁が起用されることもあり、渋沢翁...続きを見る

2021年01月14日(木) 18:13:32

新天地イエス教会の代表イ・マンヒ総会長の公判結審、無罪確定!―有罪とみなされた件は控訴する方針

新天地イエス教証拠幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会という。)の代表、イ・マンヒ総会長(以下、イ総会長という。)にかけられた罪状の中感染予防法等について、1/13の公判で無罪と結審されたことがわかった。横領等の嫌疑については有罪となり、引き続き、控訴し、無実を証明していくとしている。水原(スウォン)地方裁判所は、「施設と名簿の提供を拒否した行為は、防疫妨害と見ることはできない」と判断し、感染症予防...続きを見る

2021年01月11日(月) 22:14:03

特定非営利活動法人DV対策センター、DV対策相談窓口強化

 新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言を1都3県に出して、不要不急の外出の自粛などを求める中、特定非営利活動法人DV対策センター (本社:横浜市青葉区、代表理事:穂志乃愛莉)は、虐待やDV(ドメスティック・バイオレンス)といった家庭内での人権問題が懸念されることから、電話相談の体制を強化して受け付けています。 当団体のスタッフの多くは、当事者として苦難をのりこえてきた者です。専門の心理カ...続きを見る

2021年01月04日(月) 15:37:20

「すぐにできるような売上をあげる勉強をしたい」をお手伝いします!「繁盛店づくり支援事業」商店街募集のお知らせ

≪事業のポイント≫★初めての受講は「1日体験コース」または「ステップアップコース」から取組めます。★原則無料で講師が各店頭でアドバイスします!「実践コース(全4回)」で本格的なお店作りが学べます。★お店同士の仲間づくりや、お店の改善について意見交換する機会に繋げます!≪各コースの対象・研修のイメージ≫【商環境変化対応コース(新設)】商環境の劇的な変化に対応するため、意欲的に取り組もうとしている商...続きを見る

2020年12月14日(月) 13:50:50

特集は「商店街のニューノーマル」。チャレンジを続ける全国の事例満載!商店街活性化の情報誌「EGAO」最新号発行のお知らせ

今号の特集は、「商店街のニューノーマル(新しい日常)」。新型コロナウイルス感染症は、全国の商店街にも大きな打撃を与えました。緊急事態宣言、そして自粛解除後の新しい生活様式へと人々の日常生活が移行するなかで、今、各地の商店街も大きな変化の時を迎えています。感染予防対策と経済活動を両立させ、さらに地域のコミュニティの担い手として、今後ますます重要な役割を期待される商店街。今号では、コロナに負けずにア...続きを見る

2020年12月07日(月) 18:20:08

【第3次血漿提供】新天地信者による新型コロナ感染者3,639人が献血に参加

【新型コロナ回復者による団体血漿提供を定期的に実施、今回で3回目-新天地信者3,600人余り参加】11月16日から12月4日のおよそ3週間で韓国・大邱(テグ)市で新型コロナ回復者による団体血漿提供が実施され、計3,639人の協力者が献血会場となった陸上振興センターへ足を運んだ。回復者の血漿は、血漿治療法の臨床研究や新型コロナのワクチン、治療剤の開発のために、非常に貴重な血液として役立てられている...続きを見る

2020年12月02日(水) 16:11:09

「共有から始めるビジョン・プランづくり」をお手伝い!「トータルプラン作成支援事業」に取組む商店街を募集します。

≪事業のポイント≫★無料で幅広い知識を持つ専門家が研修をリードします!★ワークショップ形式で、商店街の現状や取り組むことを話し合い、計画を作成します!★商店街の実情やニーズに合わせて4つのコースをご用意!(1日体験コース、実践コース、ブラッシュアップコース(調査)ブラッシュアップコース(体制づくり))≪各コースの内容≫【実践コース】支援パートナーのサポートのもと、ワークショップ形式で商店街のみな...続きを見る

2020年11月27日(金) 18:46:19

新型コロナ治療薬の研究状況は? 韓国中央防疫対策本部の会見から知る

11月24日、韓国中央防疫対策本部のクォン・ジュンウク副本部長が定例会見で、開発中の治療薬に関する臨床研究の進捗状況などを話した。韓国では、日本と同様に第3波が本格化しており、迅速な治療薬の開発が望まれている。韓国では現在、2種類のワクチンの臨床研究が始まっており、年内には3種類目のワクチンの臨床研究が承認されることを見込んでいる。また、現在治療中の患者に対して臨床研究への参加を募っており、23...続きを見る

2020年11月22日(日) 15:04:49

米・ニューヨークのタイムズ・スクエアに第3次血漿供与の広告が掲載される

韓国大邱市では、新天地イエス教証拠幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会という)によるコロナウイルス回復者の第3次団体血漿成分献血が11月16日より行われている。このことを伝える広告が、世界の広告塔と言われるタイムズ・スクエアのビルボードに掲載された。ニューヨーカーが集まるランドマークでもあるタイムズ・スクエアは、映画やドラマ、ブロードウェイなど世界中の人々や文化、芸術が集まる場所である。日本では、日...続きを見る