‘非営利団体’ カテゴリーのアーカイブ

2020年09月19日(土) 14:05:17

[新型コロナ終息への願い]16日正午に新天地信者がオンライン祈祷会、米シカゴからも

今年4月の緊急事態宣言に対して、多くの企業は時差出勤やテレワークなどで対応した。日本では元来、定刻出社を重んじる傾向にあったが、各企業がこぞってビデオ通話アプリなどを使用し始め、不慣れながらも会議を行う社員の姿が散見された。コロナ禍に入って、団体でのビデオ通話を使用するようになったのは、なにも企業だけではない。韓国に本部を置き、全世界に支部を拡大しつつある新興宗教「新天地イエス教証拠幕屋聖殿(以...続きを見る

2020年09月16日(水) 18:01:58

[韓国・オンライン祈祷会]全世界の新天地信者、新型コロナ終息を願う

16日正午、新天地イエス教会(以下、新天地)が、新型コロナの終息を願って2度目の祈祷会を実施する。また、先立って15日、全世界の宗教家たちに向けて、オンラインで宗教的集会を行うことを提案した。新天地は、今年2月に韓国・大邱(テグ)地域で数多くの感染者を出すこととなってしまった新興宗教団体だ。日常生活を政府に推奨されるがままに通常の礼拝を行っていたところ、大邱教会に通う女性信者の感染が発覚した。女...続きを見る

2020年09月07日(月) 19:22:57

新天地、団体血漿提供を実施:計1,646人の信者が参加

韓国では新型コロナ治療薬開発のために、1,000人規模での団体血漿提供が8月27日から9月4日までの7日間(土・日を除く)大邱(テグ)陸上振興センターで行われた。この団体血漿提供に乗り出したのは、韓国の宗教団体である新天地イエス教証拠幕屋聖殿(以下、新天地)である。今回の団体血漿提供には、新型コロナに感染して完治した新天地大邱教会の信者の計1,371人が参加しており、このうち健康や持病などを理由...続きを見る

2020年09月06日(日) 18:49:46

【新型コロナ】新天地、治療薬開発に向けて1018名の血漿提供完了

新型コロナウイルスの研究と治療薬開発のため、完治者の血漿提供に注目が集まっている。アメリカでは食品医薬品局(FDA)が血漿治療の緊急許可を出し、中程度までの患者への効果が期待されている。血漿治療薬には、血液の中から抗体と免疫グロブリンを濃縮、製剤化して使用するため、大量の血液が必要となる。そんな中、新天地イエス教証拠幕屋聖殿(以下、新天地)は8月27日から9月4日にかけて、新型コロナから回復した...続きを見る

2020年09月05日(土) 19:50:54

【韓国:新型コロナの集団感染が発生、その事実にどう向き合うのか】

今、韓国では1日200~300人の新型コロナ感染者が続出しているが、その感染経路を明かさない患者が全国に多いという。感染経路が分からなければ無症状感染者がウイルスを運び、更なる感染者を増やしていくこととなる。感染経路を明かさない彼らは何かを恨み、国家や地方自治体に対して光化門(クァンファムン)集会への参加を意図的に隠しているというが、その理由は何だろうか。光化門集会の中心に、少し前まで韓国キリス...続きを見る

2020年09月04日(金) 20:13:58

全世界の新天地信者約20万人が、オンラインで祈祷会を開催

古来より人は文化や宗教を問わず、人智を超える災害や飢饉が起こった時に神に祈ってきた。日本ではインターネットを中心に疫病退散を願い「アマビエ」が流行したことも記憶に新しい。9月2日、新天地イエス教証拠幕屋聖殿(総会長イ・マンヒ:以下、新天地)は新型コロナウイルスの終息を願って祈祷会を開催した。この日は礼拝の時間を介して、全世界の信者とインターネットの生中継を利用し約20万人が参加した。なお、新天地...続きを見る

2020年09月03日(木) 23:01:56

[コロナ治療薬開発を促進]新天地の大規模血漿提供、専門家も期待

新天地イエス教会(以下、新天地)が8月27日から9月4日にかけて韓国保険当局の要請を受け、信者らの希望により、血漿の第2次提供を開始した。7月の1次提供では628人の血漿提供が完了しており、今回の参加者をあわせると1700人にのぼる。韓国疾病管理本部(KCDC)は「臨床実験を通じた治療法開発の円滑化」の必要性に直面していると言い、今回の大規模な血漿提供は治療薬開発の前進を促すと期待を寄せている。...続きを見る

2020年09月02日(水) 14:22:53

商環境が大幅に変化した緊急性を要する商店街対象のコースを新設!「繁盛店づくり支援事業」商店街募集のお知らせ

この事業は、店舗改善のポイントや継続のコツなどを体得するとともに参加店同士のノウハウ・情報共有を図り、商店街全体としての魅力向上に取り組む人材育成・組織基盤づくりを行います。また、昨今の商環境の劇的な変化に対応するため、繁盛店づくりのカリキュラムを活用し、新たに商店街内での連携や、既存の販促販売の見直しを行う意欲的に取り組もうとしている商店街対象のコースも新設いたしました。≪事業のポイント≫★初...続きを見る

2020年08月29日(土) 22:44:55

[速報:新型コロナ治療薬開発に向けた動き]クラスターと化した新天地大邱教会信者ら1100人が血漿提供予定

血漿成分献血という献血があることをご存じだろうか。採取した血液を全て提供する全量献血とは異なり、採取した血液から「血漿」という成分のみを抽出して提供する方法である。日本赤十字社によると、血漿成分献血で集められた血漿の52.6%は薬の原料として使われているという。新型コロナの治療薬製作にあたっても、完治者の血漿が有効とされている。27日、2月下旬に韓国大邱(テグ)地域でクラスターと化してしまった宗...続きを見る