‘技術・テクノロジー’ カテゴリーのアーカイブ

2020年04月23日(木) 17:16:01

電池駆動で約1年間稼働の非接触型リモコン制御パーキングブロック「ブロッピー」

電池駆動で約1年間稼働の非接触型リモコン制御のパーキングブロックシステム「ブロッピーBloP]新発売設置も簡単、3本のアンカーボルトで留めるかコンクリート接着剤で出来るリモコン操作でバーを下降させ、車を駐車場に進入車がパーキングブロック上に停止中はバーは下がったまま、車が駐車場を出るとセンサーが感知し自動でバーが上昇全て車中内で操作が可能なパーキングブロック「ブロッピーBloP」
2020年04月13日(月) 13:35:40

昭和電工・産総研・NEDO・ADMAT、人工知能(AI)の活用によりフレキシブル透明フィルム開発の迅速化を実証

昭和電工株式会社(社長:森川宏平 以下、昭和電工)、国立研究開発法人 産業技術総合研究所(理事長:石村和彦 以下、産総研)、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(理事長:石塚博昭 以下、NEDO)、先端素材高速開発技術研究組合(理事長:腰塚國博 以下、ADMAT)は、フレキシブル透明フィルム(注1)の開発に人工知能(AI)を活用することにより、要求特性を満たすフィルムの開発の実験...続きを見る

2020年04月03日(金) 17:51:38

誰でも持ち運べる24インチ大画面で生活とビジネスシーンをもっとスマートに “KIWI Big HD Tab誕生”

24inch大画面でありながら、超軽量化を実現。PCよりも素早い立ち上がりで、起動時のストレスもありません。家庭や職場、とこでも使えるタブレット型端末KIWI Big HD Tab。持ち運びも簡単に設計してある優れもの。「KIWI Big HD Tab」は24インチAndroidタブレットです。24インチでフルHDのタッチパネルディスプレイを搭載しながらも、約4.3kgの軽量ボディを実現しました...続きを見る

2020年04月03日(金) 09:07:37

phyCORE-i.MX 8M(Quad Cortex-A53、Cortex-M4F)開発キット販売開始

2020年4月3日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、高度なオーディオおよびビデオと音声処理を必要とするIoT端末開発を実現させるphyCORE-i.MX 8M(Quad Cortex-A53、Cortex-M4F)開発キット販売を開始します。このキットには、高度なオーディオおよびビデオと音声処理を必要とするIoTアプリケーションを対象とするphyCORE-i.MX 8Mシステムオ...続きを見る

2020年04月03日(金) 08:20:28

Trintech、Sageと提携し財務決算プロセスの簡素化と迅速化を支援

企業の財務部門向けに統合型Record-to-Report(R2R)ソフトウェアソリューションを提供する世界的なプロバイダであるTrintechは本日、企業の財務決算プロセスの簡素化と迅速化を支援するため、Sageとの技術提携を発表しました。本提携の一環として、Trintechは事前構築済みのAdra Suite用Sage Intacct認定コネクタを作成し、企業が2つのソリューション間のデータ...続きを見る

2020年04月02日(木) 13:47:33

新型コロナウイルスによるエンジニアの在宅勤務にてリモートデバッグを可能にする「J-linkリモート」販売開始

2020年4月2日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区、ドイツ本社・Segger社正規代理店)は、新型コロナウイルスによるエンジニアの在宅勤務を可能にするリモートデバッグ「J-linkリモート」の販売を開始します。SEGGER社J-Linkリモートサーバーが暗号化を追加され、自宅からのデバッグが可能となりました。これにより、ARM CortexやRISC-Vのための開発環境を自宅にもって...続きを見る

2020年04月01日(水) 15:12:07

物流追跡クラウドから商品管理のシナリオ・コンサルティング及び各種センサーおよびソフトを含むIoTシステム開発支援開始

2020年4月1日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、物流追跡クラウドから商品管理のためのエキサイティングなシナリオ・コンサルティング及び各種センサーおよびソフトを含むIoTシステム開発支援を開始しました。物品の追跡は、商品またはオブジェクトの位置、最近では現在の状態を継続的に追跡する方法があります。これまで、ほとんどのパッシブRFIDタグが使用されてきました。RFIDは「Radi...続きを見る

2020年04月01日(水) 12:34:27

昭和電工、2020年入社式社長訓示(要旨)

昭和電工の森川宏平 代表取締役社長は本日、2020年入社式社長訓示を行いました。要旨は以下のとおりです。世界トップレベルの機能性化学メーカーになる現在の中期経営計画である「The TOP 2021」は、昭和電工グループが成長に大きく舵を切り、一流を目指して歩み始めることを宣言したものだ。さらに昨年末、当社は日立化成グループをパートナーとして、新たな一歩を踏み出すことを決断した。我々は、「世界トッ...続きを見る

2020年04月01日(水) 08:05:20

ゲーム業界の巨大企業の「弊害」– 分散型匿名制ゲーミフィケーション取引所DAGE

報告されているように、世界のゲーム業界の収益は2019年に1,488億ドルに達しました。しかし、この業界は一部の企業によって独占されていることは周知の事実です。業界が独占されている場合、交渉は不可能であり、不利な立場にある大多数の企業は現存する巨大企業に対して無力です。プロのゲーマー、ホワイトハッカー、開発者を含むゲーム消費者は皆、待望の破壊者が巨大企業による独占を打ち破り、業界関係者の間でより...続きを見る