‘旅行・レジャー’ カテゴリーのアーカイブ

2017年09月25日(月) 09:09:10

平祐奈が兵庫県・淡路市の恵みを満喫する旅へ電子雑誌「旅色」2017年10月号を公開~ 旅したくなるオータムホリデイ ~

「旅色」2017年10月号  https://tabiiro.jp/表紙・巻頭インタビューには、女優・平祐奈さんを迎え、秋の休日を楽しむ旅を紹介します。平さんが案内する1泊2日の旅は、兵庫県の淡路市へ。スピリチュアルなスポットや絶景、グルメを堪能する旅を紹介します。エリア特集では、秋ならではの滞在を愉しみたい「北海道リゾート」をピックアップ。ほか、クリエイターとしても活躍する人気作家・いとうせい...続きを見る

2017年09月13日(水) 07:17:53

子ども向けイベント情報の掲載サービスを開始!

子ども向けお出かけ施設・スポット情報を提供している、子どもとお出かけ「オデッソ」(https://kodomo-to.net/)は、2017年9月12日に、子ども向けイベントの告知記事を簡単に掲載できるサービスを開始しました。■簡単に、しかも無料でイベント告知ができる 入力フォームに従って、イベント情報を入力するだけで誰でも簡単に、しかも無料でイベントページを作成・公開できます。掲載するイベント...続きを見る

2017年09月08日(金) 13:53:47

(一社)全日本動物専門教育協会は近畿日本ツーリストと協業してペットツーリズムを推進します

動物専門教育のエキスパート機関である一般社団法人 全日本動物専門教育協会(所在地:東京都中央区、理事長:大橋教正、以下「SAE」)は、近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本邦夫、以下「近畿日本ツーリスト」)と協業し、共同企画したペット同伴旅行のお客様向けに、安心してペットと旅行を楽しむための宿泊商品「事前講座付き ペットと泊まろう!」をもって、ペットツ...続きを見る

2017年09月06日(水) 14:21:45

【松岡美術館】松岡コレクションより屏風と多幅対の掛軸を一挙ご紹介します。

松岡美術館は、2017年10月4日(水)から2018年1月21日(日)まで「松岡コレクション 屏風と掛軸 大画面の魅力・多幅対の愉しみ」を開催します。伸縮自在な屏風はその名のとおり風を屏ぎ、居住空間を間仕切る調度であり、瞬く間に大画面を展開して特別な場を創り出し権威や祝祭、季節を演出します。一方、多くが縦長の画面でコンパクトに巻き取れる掛軸には、二幅や三幅、それ以上でひと揃いとする多幅対があり、...続きを見る

2017年09月06日(水) 14:18:57

【松岡美術館】館蔵の中国陶磁より厳選した格調高く美しい品々をご紹介いたします。

松岡美術館は、2017年10月4日(水)から2018年1月21日(日)まで「高雅典麗 中国陶磁コレクション」を開催いたします。窯の中での焼成中、器に偶然降りかかった灰が溶けて生じる自然釉。その光沢の美しさに気付いた古代中国の人々は、これを人為的に行う工夫を重ね、長い時をかけて色数を増やし色調豊かに進化させて、美しい装飾を施した陶磁器を開発していきました。本展では文様や色彩の美しさに焦点を当て、明...続きを見る

2017年08月25日(金) 09:31:34

おのののかが青森県・深浦町を訪問。豊かな自然を堪能電子雑誌「旅色」2017年9月号を公開

「旅色」2017年9月号  https://tabiiro.jp/表紙・巻頭インタビューには、タレント・おのののかさんを迎え、レイトサマーに楽しみたい旅を紹介します。おのさんが案内する2泊3日の旅は、青森県の深浦町へ。秋めく深浦で心に響く風景を巡ります。エリア特集では、これからの季節にこそ訪れたい、鹿児島県の「屋久島」をフィーチャー。ほか、クリエイターとしても活躍する人気作家・いとうせいこうさん...続きを見る

2017年08月25日(金) 09:31:26

女優・山本美月が秋のアート旅へ電子雑誌「旅色 Seasonal Style」Vol.37公開

■「旅色 Seasonal Style」Vol.37表紙・インタビュー:山本美月https://travel.rakuten.co.jp/special/tabiiro/愛らしさと抜群のスタイルでモデル、女優として活躍する山本美月さん。旅先ではよく美術館を訪れるという彼女にアートからファッションまで独自の旅スタイルを語っていただきました。■ 美味しい旅ダイアリー 「夏の終わりは甘い香りに癒される...続きを見る

2017年08月03日(木) 16:45:42

韓国鉄道撮影名所を訪ねる旅 秘境駅 院洞を訪ねる鉄道撮影紀行販売開始について

本ツアーは最近、全国から本州最西端の街・下関へ〝豪華列車〟の撮影に来られる旅行客が多くなってきたことから、地の利を活かしてパスポート片手に韓国へ、〝撮り鉄旅プラスα〟をおススメする内容です。今回の訪問先は、韓国版〝秘境駅〟の一つとされるKORAIL京釜線の「院洞駅(ウォンドン駅)」。1905年京釜鉄道により開通した同駅は、現地鉄道愛好家の中で良く知られている景勝地であるほか、在来線でありながら一...続きを見る

2017年07月25日(火) 09:26:52

稲村亜美が北海道・上士幌町を訪問。自然とグルメを満喫 電子雑誌「旅色」2017年8月号を公開

「旅色」2017年8月号https://tabiiro.jp/表紙・巻頭インタビューには、「神スイング」が話題となったタレント・稲村亜美さんを迎え、夏旅のトピックを紹介します。稲村さんが案内する1泊2日の旅は、北海道の上士幌町へ。雄大な自然とグルメをたっぷりと楽しみます。エリア特集では、古事記や日本書紀にも登場する奈良県の日本最古の道、「山の辺の道」をフィーチャー。ほか、注目の建築家・谷尻誠さん...続きを見る