‘旅行・レジャー’ カテゴリーのアーカイブ

2017年06月14日(水) 18:01:58

【※TraPak】グローバルローミングSIM+グローバルローミングWi-Fiスポット

アイシーエクスネット株式会社2017年6月14日アイシーエクスネット株式会社(本社:栃木県、代表取締役:河又 朔、以下”ICXnet”)が提供する旅行者向けの「TraPak」は、グローバルローミングSIM、グローバルローミングWi-Fiスポット、20000mAh大容量バッテリーパックがセットパッケージです。国境を超えるマルチキャリア対応グローバルローミング通信サービスを提供します。現在各社が...続きを見る

2017年06月08日(木) 10:18:29

Happistarは記念日のボーナスを紹介します

Happistarカジノは最近、記念日ボーナスオファーをリリースしました。 その記念日の月のために、選手は大いに得ます。 このプロモーションを通して、Happistarの現在の有望なプレイヤーは、遊びのクレジットと多くの楽しみを解放するために扱われます。ゲーミングサイトの特典は、アジアのゲーマーが好評を博しました。 他の国の選手も最新のボーナスを賞賛します。 彼らはゲーム愛好家から絶大な評価を受...続きを見る

2017年06月05日(月) 11:28:44

50mw レーザーポインター 緑色光 5in1満天星 グリーンレーザーペン

小型レーザーポインター クラスⅡの用途:http://www.buyshopes.com/10000mw-laser-green-c013.html● デリケートな部分をポイントしても照射面を傷つけない為ショールーム、展示場、博物館での説明など、さまざまなシーンで活用できます。● 建築現場や土木工事などの危険な場所で、離れた場所からの作業指示にも最適です。● 天文学、提示、個人指導およびオフィス...続きを見る

2017年05月30日(火) 19:05:21

カジノ向け次世代型スロットマシン「RGX1000シリーズ」 MGSエンターテイメントショーで最優秀コンテンツ賞受賞

 ピクセルカンパニーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 弘明、以下「当社」といいます。)の子会社であるLT Game Japan株式会社(以下「LTJ社」といいます。)は、2016年11月15日(火)から17日(木)の3日間、マカオ(中華人民共和国 マカオ特別行政区)The Venetian Macao Resort Hotelで開催された「MGSエンターテイメントショー~クリエ...続きを見る

2017年05月25日(木) 10:41:39

女優の水沢エレナが松山・道後温泉を訪問。城下町をレトロさんぽ電子雑誌「旅色」2017年6月号を公開

「旅色」2017年6月号 https://tabiiro.jp/ 表紙・巻頭インタビューに女優の水沢エレナさんを迎え、ノスタルジックな初夏の旅を紹介します。水沢さんが案内する1泊2日の旅は、愛媛県の松山・道後温泉へ。歴史ある建造物が点在する街で、レトロなさんぽ旅を楽しみます。エリア特集では、北アルプスの大自然が広がる長野県・白馬をフィーチャー。ほか、注目の建築家・谷尻誠さんの連載コラム第1回、ど...続きを見る

2017年05月11日(木) 13:10:56

コトバスタクシー、カマタマーレ讃岐とコラボした「うどんタクシー」運行 うどん店経由でスタジアムへGO!

琴平バス(本社/香川県仲多度郡琴平町 代表取締役/楠木泰二朗)は、タクシー部門であるコトバスタクシーにおいて、5月より新サービス「カマタマーレ讃岐×うどんタクシー」をスタートします。■丸亀駅や高松空港などから、讃岐うどん店に寄り道してスタジアムへGOカマタマーレ讃岐のホームスタジアムであるPikaraスタジアム(香川県立丸亀競技場)は、JR丸亀駅から歩くにはやや遠く、また空港からのアクセスもよく...続きを見る

2017年04月28日(金) 10:55:52

ツーリズムコンシェルジュ事業を運営するHEARTSと提携海外個人旅行客(FIT)向け訪日観光プロジェクトを開始!

■ HEARTS×Brangistaによる、訪日観光プロジェクトが始動! 第1弾は、訪日外国人が増大する福岡の訪日旅行電子雑誌を公開今年の12月で創刊10周年を迎える、大人の女性向け旅行電子雑誌「旅色」を発行する当社は、ツーリズムコンシェルジュ事業を運営するHEARTSと提携し、海外個人旅行客(FIT)向け訪日観光プロジェクトを開始いたしました。平成28年の福岡空港、博多港から入国した外国人が2...続きを見る

2017年04月25日(火) 15:55:51

今年の夏は松岡美術館でフランスの風、光を感じませんか?松岡コレクションよりフランス国内の風景画を中心にご紹介いたします。

1874年フランス、後に「第1回印象派展」と呼ばれるグループ展が開催されました。印象派の誕生です。彼らは絵筆を手に野外で直接カンヴァスに向かい、光や風を目に映るままに生き生きと描き出しました。また19世紀後半、パリを起点とする鉄道網が発達したことで気軽に郊外へ出かけられるようになり、画家たちは故郷やお気に入りの場所など様々な地域の風景画を描いています。本展ではフランス国内の風景画を中心に、館蔵の...続きを見る

2017年04月25日(火) 15:48:32

青銅器、金銅仏、堆朱、玉器……悠久の歴史を誇る中国工芸。 約10年ぶりに館蔵の中国工芸を一堂に展観いたします!

実用品でありながら、美を兼ね備えた工芸は古くから人々の生活に根づき、現代においても私たちを魅了し続けています。中でも中国の工芸は5000年という永い歴史を持ち、美しさとともに当時の人々の営みを伝えます。当館での陶磁器以外の中国工芸のまとまった出陳は約10年ぶりとなります。神や祖先を祀る儀式などに用いられた青銅器や仏教の盛行とともに多く作られた唐時代の金銅仏、精密な彫り模様が表された明清時代の漆工...続きを見る