‘業務報告’ カテゴリーのアーカイブ

2018年02月15日(木) 20:27:25

Averna、次世代GNSSアプリケーション向け広帯域500 MHzのRF信号収録・再生機を発表

本日、業界をリードするグローバルなテスト・品質ソリューションプロバイダーであるAvernaが、広帯域RF信号収録・再生機「RP-6500」を発表しました。RP-6500は、最大500 MHzの収録帯域幅(9 kHz~6 GHzの周波数範囲)のRF信号を収録・再生でき、マルチコンステレーションGNSSアプリケーションに最適です。このシステムはWiFi、GNSS、V2x、スペクトル共有、携帯電話アプ...続きを見る

2018年02月14日(水) 17:14:39

ODYSSEYの仮想通貨OCOIN (OCN)、韓国の仮想通貨取引所FUNCoinに上場

ODYSSEYの仮想通貨OCOIN (OCN)が本日、韓国の仮想通貨取引所FUNCoinに上場し、初の同国への進出を成功させました。これにより、投資家やトレーダーは、国・地域にかかわらず、FUNCoinのグローバルな仮想通貨取引プラットフォームを通じて取引が可能になります。FUNCoinは、韓国政府が義務付けるKMC実名確認システムを導入する、同国で数少ない仮想通貨取引所の1つです。これにより、...続きを見る

2018年02月13日(火) 14:23:23

Cosima Foundation、QTUM・Avazuと共同でデジタル広告にブロックチェーンを活用したDATxを発表

Cosima Foundation が主導する新たなブロックチェーンDATxは、シンガポールを拠点とするブロックチェーン企業QTUM Foundationと、グローバルをカバーするリーディング広告プラットフォームのAvazuと共同で、ユーザー行動データが氾濫し、断片化している現状に広告主が切り込み、正確にユーザーをターゲット設定し、有益な広告を配信できるよう支援します。DATxは、人工知能(AI...続きを見る

2018年02月07日(水) 10:19:56

ISID、産業ロボットの故障予知アルゴリズムをマイクロサービス化

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下 ISID)は、関連会社であるPredictronics Corp.(本社:米国オハイオ州、CEO:Edzel Lapira、以下プレディクトロニクス)が保有する産業用ロボットの故障予知分析アルゴリズムをマイクロサービス※1化し、General Electric Company(以下 GE)の IoT プラットフォー...続きを見る

2018年02月01日(木) 08:48:30

ソニー・ミュージックエンタテインメントとテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ、新レーベルを発足

ソニー・ミュージックエンタテインメントとテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ(TME)は本日、エレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)の新レーベル「Liquid State」を、香港にて発足することを発表しました。Liquid Stateは、アジアそして世界で活躍するエレクトロニック・ミュージックおよびEDMアーティストの新たな本拠地となります。新レーベルは、地元にあ...続きを見る

2018年01月31日(水) 17:46:54

トヨタ自動車、車両需給管理にキナクシスを採用

2018年1月24日(水)東京発 – クラウドベースのコンカレントプランニングソリューションRapidResponse(R)を提供するKinaxis Inc.(TSX:KXS)の日本法人であるキナクシス・ジャパン株式会社(以下キナクシス)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子 敏也)は本日、トヨタ自動車株式会社(以下トヨタ自動車)が同社の車両需給管理プロセスにキナクシスを選択し...続きを見る

2018年01月29日(月) 12:17:19

ISID: 不正アクセス検知『FraudAlert』をセブン銀行が金融機関で初めて導入へ

法人向けクラウド型不正アクセス検知サービス『FraudAlert(フロードアラート)』を提供する株式会社カウリス(本社:東京都千代田区、代表取締役:島津敦好、以下カウリス)と、株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下 ISID)は、このたび株式会社セブン銀行(本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 二子石謙輔、以下セブン銀行)が、FraudAlert のイン...続きを見る

2018年01月29日(月) 10:42:29

3次元CAD/CAM「ZW3D 2018」をリリース

製造業向けCAD/CAMソリューションで世界をリードするサプライヤであるZW3Dは本日、「ZW3D 2018」をリリースしました。主なアップデート内容は以下の通りです。■レイヤマネージャとパート属性機能の強化設計が複雑になってくると、形状やコンポーネントのレイヤを分離することは設計プロセスにとって重要になります。そこで、ZW3D 2018では、レイヤマネージャの操作性を向上しました。新しいグルー...続きを見る

2018年01月19日(金) 10:36:32

ISIDとニューメリカルテクノロジーズ、金融機関向けリスク管理ソリューションの提供で業務提携

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井 節生、以下 ISID)とニューメリカルテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:鳥居 秀行)は、金融機関におけるリスク管理業務の高度化・効率化に向け、パッケージソフトウエアの提供から、RPA(Robotic Process Automation)の活用も含む最適な業務プロセスの構築ならびに定着まで、トータルで支...続きを見る