‘業務報告’ カテゴリーのアーカイブ

2022年07月04日(月) 12:07:35

Moonstake、Polygon Network上のORBSステーキングサポートを開始

Moonstakeは、ユーザーがORBSトークンを新たなチェーン上でステーキングすることで、報酬を得ることができるようになったことを発表します。Moonstakeウォレットでは、今回のアップデートで、ウェブ版・モバイル版ウォレットにて、イーサリアムとポリゴンネットワークの両方でORBSを保有、送信、受信、およびステーキングすることができるようになりました。2022年4月、MoonstakeはPo...続きを見る

2022年07月02日(土) 23:39:53

(新天地)新型コロナウイルス感染症長期化による血液不足解消のため、大阪でも献血キャンペーンを実施

韓国に本部を置く新天地イエス教会あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)の大阪教会では、6月19日に大阪教会の聖徒67名が献血キャンペーンに参加しました。今回の献血キャンペーンは、新型コロナウイルス感染症の影響により、献血協力者の深刻な減少が続いていることを受け、韓国の新天地イエス教会で4月から5月にかけて実施されたキャンペーンであり、日本における血液不足問題の解消のため大阪でも実施されました...続きを見る

2022年07月01日(金) 12:55:43

アリックスパートナーズ、「2022年版グローバル自動車業界アウトルック」を発表

グローバル・コンサルティング・ファームのアリックスパートナーズ(以下、当社)は、世界の自動車産業界の展望についてまとめた調査レポート「2022年版グローバル自動車業界アウトルック」(以下、本調査)を発表しました。本調査では、半導体を含む部材の供給不足が自動車業界に及ぼす影響は、2024年まで続くと予想しています。また、完成車への需要は旺盛な状況が続くものの、自動車メーカー(OEM*)の事業効率が...続きを見る

2022年06月29日(水) 13:41:56

昭和電工、半導体用高純度ガス事業でSK Inc.と北米協業検討覚書を締結

昭和電工株式会社(社長:髙橋 秀仁)と韓国のSK Inc.は、6月29日、半導体の製造工程で使われる高純度ガス事業の北米協業検討覚書(MOU)を締結しました。2社共同で北米での半導体用高純度ガス現地生産の検討を始めます。世界各国の半導体市場が成長するとともに地政学リスクが高まるなか、アメリカ政府は半導体産業の強化と供給網の国内誘致に乗り出しています。これを受けて、大手半導体メーカーによるアメリカ...続きを見る

2022年06月29日(水) 12:51:02

昭和電工、苛性ソーダおよび次亜塩素酸ソーダの国内販売価格改定を発表

昭和電工株式会社(社長:髙橋 秀仁)は、苛性ソーダおよび次亜塩素酸ソーダの販売価格を以下のとおり引き上げることを決定いたしました。1.価格改定の内容(1)値上げ幅苛性ソーダ: 30円/kg以上(固形換算値)次亜塩素酸ソーダ: 5円/kg以上(2)実施時期2022年8月1日納入分より2.価格改定の背景苛性ソーダは、紙・パルプや石けんの製造、排水処理、石油化学などのさまざまな分野で使われる基礎化学品...続きを見る

2022年06月28日(火) 12:22:05

昭和電工とマイクロ波化学、使用済みプラスチックから基礎化学原料を直接製造するマイクロ波による新たなケミカルリサイクル技術

昭和電工株式会社(代表取締役社長 髙橋 秀仁、以下、昭和電工)とマイクロ波化学株式会社(代表取締役社長 吉野 巌、以下、マイクロ波化学)は、マイクロ波を用いて使用済みプラスチックから基礎化学原料を直接製造するケミカルリサイクル技術の共同開発を開始しました。2050年のカーボンニュートラル達成に向けてさまざまな取り組みを実施しており、当技術の早期社会実装・事業化を目指します。昭和電工とマイクロ波化...続きを見る

2022年06月20日(月) 19:00:07

GFANZ、ネットゼロ移行計画にかかるガイダンスを発表 パブリック・コメント募集で計画策定を加速化

温暖化ガス排出量を2050年までに実質ゼロとする目標達成に向けたトランジションの加速化を目指すグローバル金融機関の実務家連合であるグラスゴー金融同盟(英語名Glasgow Financial Alliance for Net Zero、略称GFANZ(ジーファンズ)」は本日、金融セクターにおける脱酸素移行計画(NZTP)草案についてパブリック・コメントを募集することを発表しました。こうした共通の...続きを見る

2022年06月20日(月) 11:14:57

アキラ・キャピタル、千葉県の7.9MWp太陽光発電事業を買収

再生可能エネルギー分野の投資管理・資産開発を手掛けるアキラ・キャピタル(Aquila Capital)(本社:独ハンブルク、現地事務所:東京)は本日、千葉県の7.9MWp太陽光発電事業「君津箕輪第二太陽光発電所」を取得したことをお知らせいたします。開発許認可は既に取得しており、速やかに建設工事を開始する予定です。アキラ・キャピタルは、世界的なエネルギー・トランジションの支援というグローバル戦略の...続きを見る

2022年06月17日(金) 12:12:01

昭和電工、グリシンの販売価格改定について

東京, 2022年6月17日 – (JCN Newswire) – 昭和電工株式会社(社長:髙橋 秀仁)は、グリシンの販売価格を以下のとおり引き上げることを決定いたしました。1.価格改定の内容(1)値上げ幅150円/kg以上(2)実施時期2022年7月1日納入分より2.価格改定の背景グリシンは主に食品の日持ち向上、うまみの増進や苦みの抑制のために幅広く使用されています。グ...続きを見る