‘業務報告’ カテゴリーのアーカイブ

2018年11月28日(水) 11:36:33

ISIDと日立産業制御がシステムズエンジニアリング事業で協業

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生/以下、ISID)と株式会社日立産業制御ソリューションズ(本社:東京都台東区、取締役社長:木村亨/以下、日立産業制御)は、本日、組込みシステム開発企業におけるシステムズエンジニアリング*1の実践適用*2支援に関する協業に合意しました。両社は本合意に基づき、ISIDが開発・提供する構想設計*3支援システム「iQUAVIS(アイ...続きを見る

2018年11月26日(月) 17:35:26

NYSE上場企業およびHuobiグローバル元CTOがBHEXを設立

BHEXは、ブロックチェーンのスタープロジェクトとなることを目的として設立されました。BHEXはHuobiやOKexなどのトップクラスの機関投資家からエンジェルラウンドにて1,500万ドルを資金調達し、トークンラウンドでは4倍の応募超過となる70を超えるトークンファンドの関心を集めました。BHEXは、DHVC、Dfund、BlockVC、Genesis Capitalなどトークンラウンドに参加す...続きを見る

2018年11月26日(月) 17:32:16

マークスペース、12月の新規ショッピングディストリクトの ローンチと電子商取引の革新を導く付加サービスの開始を発表

仮想現実(VR)と拡張現実(AR)技術を活用して、ユーザーが自由に空間を設計することができる仮想世界を作るマークスペース(MARK.SPACE、代表:ヤーナ・コントロヴィッチ)は、ファッションと電子商取引を連携したサービス「マークモーダ(MARK.MODA)」を開始すると発表した。オンラインショッピングの新しい地平を開く「マークモーダ」は、既存の居住区ユニットにショッピング機能を追加する形で、消...続きを見る

2018年11月22日(木) 17:17:51

Teledyne e2v、低コストのマシンビジョン向けフルHD CMOSイメージセンサーを発表

Teledyne Technologies(ニューヨーク証券取引所上場:TDY)グループ傘下で、イメージングソリューションの世界的イノベーターであるTeledyne e2vは、このたび、Emerald CMOSイメージセンサーシリーズの最新製品「Emerald 2M 」を発表します。Emerald 2Mは、移動する被写体をフルHD解像度で歪みなく撮影する必要のある、コスト重視のアプリケーション向...続きを見る

2018年11月21日(水) 07:39:42

日本語能力試験eラーニングベトナム字幕版見放題のコースを現地企業に代理店販売開始

現在、政府は外国人労働者の受け入れ拡大に向けた新たな在留資格の創設を盛り込み、今後はアジア中心に外国人労働者が一気に増加する見込みです。外国人就労拡大の状況を見ると、その中でベトナム人労働者および留学生が急増中となっています。現在、日本能力試験eラーニング(ベトナム字幕版)、日本eラーニング(ベトナム字幕版)をベトナムに提供していますが、現地の日本語教育の事情を把握している企業を通じても販売する...続きを見る

2018年11月20日(火) 19:42:39

Pierre-Charles GrobがAvailpro and FASTBOOKINGの最高経営責任者(CEO)に就任

合併作業を進めている、AccorHotelsグループの子会社であり姉妹会社のAvailproおよびFASTBOOKINGは、今夏、新たな最高経営責任者(CEO)にPierre-Charles Grobを指名しました。同氏は2014年以降、FASTBOOKINGのアジア担当マネージングディレクターを務め、FASTBOOKINGブランドの認知度と評判の向上に貢献してきました。 AccorHotels...続きを見る

2018年11月15日(木) 16:41:17

ISID、総務省が選ぶ「テレワーク先駆者百選」に選定

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下ISID)は、総務省が主催する平成30年度「総務省テレワーク先駆者百選」に選定されました。■テレワーク先駆者百選とは■総務省は、ICT政策の一つとして、時間や場所を有効活用し柔軟な働き方ができるテレワークの導入を推進しています。その一環として、平成27年度から、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体を「テレワーク...続きを見る

2018年11月10日(土) 08:59:01

ムーディーズ、ベトナム国際銀行(VIB)の信用格付けを「B1」に引き上げ

ムーディーズ・インベスターズ・サービス(ムーディーズ)はこのたび、ベトナム国際銀行(VIB)のベースライン信用リスク評価(BCA)および調整後 BCAを「B1」に引き上げるとともに、カウンターパーティ・リスク評価(CRA)を「Ba3」に引き上げました。これまでに、ムーディーズはベトナムの長期発行体格付けおよび優先無担保債券格付けを「B1」から「Ba3」に引き上げた直後、2018年8月14日にVI...続きを見る

2018年11月07日(水) 19:35:22

JPlay、eスポーツブロックチェーン革命で世界を席巻

世界初となるブロックチェーンを活用するeスポーツプラットフォームの1つであるJPlayが、2018年11月1日に台北で正式に設立しました。同社は将来の事業計画を説明し、人気のゲーム実況配信アプリ「Soocii」との統合を紹介し、DGamesと戦略的提携を締結しました。JPlayはまた、これを祝し、ゲームコミュニティからの参加を募るため、Soociiにてエアドロップでデジタル資産「JPT」をユーザ...続きを見る