‘業務報告’ カテゴリーのアーカイブ

2019年01月10日(木) 16:02:16

ISID、仮想通貨メディア大手のコインテレグラフでマーケット情報の試験配信を開始

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和亮一、以下ISID)と株式会社ウララコミュニケーションズ(本社:福井県福井市、代表取締役社長:三田村浩實、以下ウララコミュニケーションズ)は、世界最大級の仮想通貨メディアであるコインテレグラフの日本版「コインテレグラフ・ジャパン」において、人工知能(AI)を活用した仮想通貨のマーケット情報配信サービス「DECRYPTALS(デク...続きを見る

2019年01月10日(木) 10:19:21

Openet、日本市場でのビジネスを拡大

2019年1月10(木)東京発 – デジタルビジネスプラットフォームの先進プロバイダであるOpenet Japan(オープネット)は本日、日本市場での事業拡張に伴い、新たにマネジメントおよびセールスチームを強化したことを発表しました。Openet Japanのカントリーマネージャーとして松冨 貴子(まつとみ たかこ)が就任しました。前職はエリクソンのICTセールス担当バイスプレジデントを務め、今...続きを見る

2019年01月04日(金) 15:35:59

ISID、電通グループの「個人データ銀行」事業会社に出資

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和亮一、以下ISID)は、個人データ銀行※事業を展開する株式会社マイデータ・インテリジェンス(本社:東京都港区、代表取締役社長:石井尚二、以下MDI)が行う第三者割当増資を引受け、同社株式の25%を取得しました。MDIは株式会社電通テックが2018年9月に設立した、生活者に関わるあらゆる個人情報「パーソナルデータ」を1つのIDで統...続きを見る

2018年12月20日(木) 11:57:35

国際時計オークションのレザーボール、島田亨氏等から資金調達およびタイ支店設立

世界中で高級腕時計を売買できるマーケットプレイス「Timepeaks( https://timepeaks.com )」を運営する株式会社レザーボール(本社:東京都渋谷区、代表取締役:姜 仁志)は、複数の個人投資家から資金調達を実施し、タイのバンコクにタイのユーザーをサポートするための支店を開設しました。■資金調達について今回以下2名の個人投資家から資金調達を行いました。島田 亨(しまだ とおる...続きを見る

2018年12月18日(火) 23:37:10

ヘデラ・ハッシュグラフ、メインネットの早期アクセスプログラムを開始

次世代の公開分散型台帳で、非常に多様なガバナンス構造を持ち、大規模環境で最も分散化された合意形成の実現を目的に設計されたヘデラ・ハッシュグラフは本日、初期のコミュニティ・テスティング・プログラム(Community Testing Program)を開始したことを発表しました。このプログラムの第1段階では、開発者や個人はメインネットおよびテストネット上で、ネットワークの検証やサードパーティーアプ...続きを見る

2018年12月17日(月) 14:20:15

新しい時代の始まり:マークスペースプラットフォーム2.0のリリース

マークスペースの3D、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)開発チームは「マークスペース2.0」をローンチすると発表した。マークスペース2.0は会員登録をすると、ゲストまたは正会員として使用することができる。今後より発展した3.0バージョンも公開する予定だ。マークスペースプラットフォームは大きく3段階に分けて公開され、パフォーマンスの向上と新機能の導入が徐々に行われる。マークスペース2.0プラットフ...続きを見る

2018年12月13日(木) 17:40:17

ISIDの米R&D支援チームがANAの旅アプリを開発

株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:釜井節生、以下ISID)の子会社であるISI-Dentsu of America, Inc.(本社:米国ニューヨーク州、President & CEO:木村憲司、以下ISIDアメリカ)は、ANAグループの販売事業会社であるANAセールス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:宮川純一郎、以下ANAセールス)が、本日よ...続きを見る

2018年12月12日(水) 18:30:13

中国最大手のモバイル広告プラットフォーム企業、Mobvistaが香港証券取引所に上場

世界有数のモバイル広告プラットフォーム企業のMobvista(読み方:モビスタ、本社:中国・広州)は、このたび香港証券取引所に上場しました。Mobvistaは取り扱い広告在庫量、ビッグデータ保有量、AI技術の高さで、中国最大手のモバイル広告プラットフォーム企業です。2013年の創業から5年余りでの香港証券取引所へのスピード上場となりました。なお、Mobvistaは世界12カ国でサービスを展開し、...続きを見る

2018年12月12日(水) 17:16:00

Bitmexと麦迪森の連携、最大の仮想通貨上場交易所が来たのか?

近日、香港証券交易所の上場会社である麦迪森は二つの公告を発表した、仮想通貨産業に規模が一位になっているBITMEX交易所は、その背後に潜んでいる姿が明らかに見えてきた。 12月9日より麦迪森の発表した公告の内容は買収協議であることによって、11月20日のニュースを裏付けた。支社のMadison Lab Limitedは日本の仮想通貨交易プラットフォームであるBitoceanの株を67.2%買収す...続きを見る