‘調査報告’ カテゴリーのアーカイブ

2021年04月09日(金) 16:31:59

【第2回】コロナ禍における地方企業の求人動向調査

■調査結果 概要<業種・従業員数>アンケート回答企業の業種は「メーカー(46.7%)」「サービス(12.4%)」「建設・不動産(11.1%)」の順に、従業員数は「100人~499人(41.8%)」「99人以下(36.1%)」「1000人以上(12.1%)」の順に多くなっています。<採用ニーズの変化について>◆現在採用中の職種に対する想定年収では、「経営管理」「マーケティング」「デジタル戦略・DX...続きを見る

2021年04月09日(金) 13:35:43

大企業向け間接材集中購買サービスを提供するモノタロウ 調達・購買のDXなどに関するアンケート調査を実施 

<本調査結果の考察> 今年度の経営観点での重視項目として、「コスト削減」に次ぎ「デジタル化の促進」があがっており、コロナ禍を契機として従来の習慣や価値観に変化が生まれ、デジタル化対応の必要性が一段と高まっていると言えます。 また、デジタル化の観点では勤務環境や会議体などのオンライン移行が進んでいる一方で、ワークフローや経理処理など、従来のアナログな業務のオンライン移行が進んでおらず、業務プロセス...続きを見る

2021年03月11日(木) 09:20:50

ラックスリサーチ、デジタル分野で注目すべきスタートアップを発表

先端技術調査を専門とする米調査会社ラックスリサーチは、毎年、先端技術の開発を手がける、世界のスタートアップ企業のプロファイリング調査を実施しています。今回、ラックスリサーチは、2020年に調査した企業の中で、最も高評価を得た注目すべきデジタル分野のスタートアップ企業20社を発表しました。ラックスリサーチのアナリストは、毎年、斬新な技術を開発する何千もの一流のスタートアップ企業に対しヒヤリング調査...続きを見る

2021年03月04日(木) 09:14:28

ラックスリサーチ、2021年にエレクトロニクス・IT分野で注目すべき技術トップ5を発表

現在、産業を超えて、デジタルトランスフォメーションは非常に注目されています。また、コンシューマーも日常生活に多くのデジタルツールを活用していることも考えると、エレクトロニクス業界やIT業界は、今後、これまで以上に多くの産業分野のエネーブラーとして活躍可能な非常にユニークなポジションにあります。そこで、先端技術調査を専門とする米調査会社ラックスリサーチは、年次技術予測レポート、「Foresight...続きを見る

2021年03月02日(火) 09:15:53

ラックスリサーチ、自動車・運輸分野で注目すべき技術系スタートアップを発表

先端技術調査を専門とする米調査会社ラックスリサーチは、毎年、先端技術の開発を手がける、世界のスタートアップ企業のプロファイリング調査を実施しています。今回、ラックスリサーチは、2020年に調査した企業の中で、最も高評価を得た注目すべき自動車・運輸分野のスタートアップ企業34社を発表しました。ラックスリサーチのアナリストは、毎年、斬新な技術を開発する何千もの一流のスタートアップ企業に対しヒヤリング...続きを見る

2021年02月23日(火) 09:26:37

ラックスリサーチ、食品・農業分野で注目すべき技術系スタートアップを発表

先端技術調査を専門とする米調査会社ラックスリサーチは、毎年、先端技術の開発を手がける、世界のスタートアップ企業のプロファイリング調査を実施しています。今回、ラックスリサーチは、2020年に調査した企業の中で、最も高評価を得た注目すべき食品・農業分野の技術系スタートアップ企業32社を発表しました。ラックスリサーチのアナリストは、毎年、斬新な技術を開発する何千もの一流のスタートアップ企業に対しヒヤリ...続きを見る

2021年02月18日(木) 09:27:15

CO₂利用:2040年に5,500億ドルに達する見込み(ラックスリサーチ調べ)

昨今、気候変動への関心が世界的に高まる中、二酸化炭素(CO₂)を回収し利用する、二酸化炭素回収・利用(CCU)技術への注目が高まっています。先端技術調査を専門とする米調査会社ラックスリサーチの調べによると、二酸化炭素利用(CO₂利用)の世界市場規模は、2030年時点で700億ドルに達し、2040年には5,500億ドルにまで成長することがわかりました。ラックスリサーチは、最新の調査レポート、『CO...続きを見る

2021年02月18日(木) 02:41:23

【速報】クラスター発生の団体関係者、感染症予防法違反などに無罪判決(韓国・新天地)

本日17日、新天地イエス教会(以下、新天地)幹部らに対して感染症予防法違反などの罪を問う裁判で、全員に無罪判決が下された。今回起訴されていたのは新天地果川(クァチョン)総会本部所属の総務担当者などの9名であり、新天地の感染症予防法違反などに関する裁判は、先月13日と今月3日に続いて3例目、いずれも無罪判決となっている。水原(スウォン)地方裁判所の裁判部は、「防疫当局が新天地に求めた関連資料の提出...続きを見る

2021年02月16日(火) 09:23:09

ラックスリサーチ、2021年に自動車・運輸分野で注目すべき技術トップ5を発表

自動車業界は、内燃機関からバッテリー式電気自動車(BEV)への移行、自動運転の導入、そして所有からシャリングというビジネスモデルの移行、という3つの重要な変化の最中にあります。先端技術調査を専門とする米調査会社ラックスリサーチは、自動車・運輸分野におけるイノベーション動向理解をサポートすべく、年次技術予測レポート、「Foresight 2021:Top Emerging Technologies...続きを見る