‘新サービス発表’ カテゴリーのアーカイブ

2009年07月13日(月) 10:03:27

「募金箱」設置のお願い

全国には約12万人もの全盲の人がいます。その殆どが、中高齢者で中途失明者です。1人での歩行や移動ができずに、不自由な生活を余儀なくされています。(社)視覚障害者自立支援協会は、全盲者が1人で安全に歩行や移動ができる歩行補助具「オーデコ」の取得費の一部を助成し、1人でも多くの全盲者が自立できるように支援しています。歩行補助具「オーデコ」の取得支援の「募金箱」の設置先を募集しています。設置頂ければ多...続きを見る

2009年07月13日(月) 09:54:46

「募金自動販売機」「募金充電器」設置のお願い

全国には約12万人もの全盲の人がいます。その殆どが、中高齢者で中途失明者です。1人での歩行や移動ができずに、不自由な生活を余儀なくされています。(社)視覚障害者自立支援協会は、全盲者が1人で安全に歩行や移動ができる歩行補助具「オーデコ」の取得費の一部を助成し、1人でも多くの全盲者が自立できるように支援しています。歩行補助具「オーデコ」の取得支援の「募金自動販売機」と「募金充電器」の設置先を募集し...続きを見る

2009年07月10日(金) 15:58:50

ファシリテーションでキャリアアップ!会社帰りに3ヶ月に渡り修得する「プロ・ファシリテーター養成講座」8月20日開校

これまでナレッジサインが実施しておりました、「ファシリテーション」技術を活用した、コミュニケーション研修は、朝から夜まで1日を通して学んでいただく1日完結型でしたが、丸1日会社を空けることが難しい、多忙を極めるビジネスパーソンには、受講が難しいとの声をいただきました。そこで、会社帰りに3ヶ月に渡って、じっくり時間をかけて学べる、全6回で完結の通学型「プロ・ファシリテーター養成講座」を今夏開校いた...続きを見る

2009年07月10日(金) 14:35:20

位置情報に合わせてオススメ情報を無料で提供するモバイルメディア「おでかけコンパス(おでコン)」のサービスを開始

2009年7月10日株式会社ゼンリンデータコム株式会社フラグシップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━      ゼンリンデータコムとフラグシップが共同開発       「おでかけ」を支援するモバイルサイト     『おでかけコンパス(おでコン)』のサービス開始!  ~位置情報を利用してシーンに合わせてオススメ情報を無料で提供~━━━━━━━━━━━━━━━━━━株式会社ゼンリンデータコム(所...続きを見る

2009年07月10日(金) 10:40:19

『ものづくりの街・東大阪』が集結したECサイト『ネジクル』にて小ロット・低価格の『プチパック』を発売しました。

ネジクルの『プチパック』とは、小ロット・多品種・低価格でのご提供が可能になったネジのパック商品です。 一般的なネジの通信販売サイトは、ある程度まとまった数での販売が主流でした。弊社ではお客様からの問いあわせでこのような相談を多く受けました。 『通販サイトが設定した小箱の入り数では使い切ることが出来ない!』 『不良在庫として倉庫に眠ってしまうのはもったいない!必要数だけを購入したい!』このようなお...続きを見る

2009年07月09日(木) 20:09:36

携帯オンライン対戦SF RPG「エクリプスレガシー」サービス開始

●SFオンラインRPG「エクリプスレガシー」の概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■壮大な大宇宙を冒険しよう───────────────────────宙を駆け宙に生きた時代 人は、宇宙に何を求めたのか――。『エクリプスレガシー(ECLIPSE LEGACY)』は、EMと呼ばれるロボットを操って戦うオンライン対戦SF RPGです。傭兵ギルド「Czearth」の一員とな...続きを見る

2009年07月07日(火) 22:05:19

完全無料プランも! カバーレター作成代行サービスを導入

 英語論文をターゲットの英語論文誌(ジャーナル)に投稿するときには、学術界のマナーとして、カバーレターを書くことになっています。カバーレターは、単なる挨拶や表紙としてだけにとどまらず、「最初のプレゼンテーション」的役割を果たします。ここでは、研究で得た発見や結果、研究のもたらす意義を、簡潔かつ効果的にジャーナルに伝える必要があります。 クリムゾンインタラクティブでは、最良のカバーレターを作成する...続きを見る

2009年07月07日(火) 21:29:55

論文筆者の負荷を軽減する「論文投稿サポート」サービスを開始

 執筆した英語論文をターゲットの英語論文誌(ジャーナル)に投稿する際には、確認すべきことがたくさんあります。 昨今のジャーナルは、非英語圏の執筆者に対して、英語のネイティブスピーカーによる校正を求めるケースが多いので、投稿前にネイティブチェックを行う必要があります。また、各ジャーナルが規定する投稿規程に論文が完全に準拠して書かれていることを、図版(図表やグラフ、写真など)を含めて、完璧に整えてお...続きを見る

2009年07月07日(火) 20:10:50

学会や論文誌編集委員会に向けて「出版サポートサービス」を開始

 クリムゾンインタラクティブの基軸サービス「英文校正エナゴ」では、これまで「論文を投稿する著者側」の立場に立ち、英文校正サービスを中心に提供してきましたが、このたび、ジャーナルの編集部や学会の編集委員、つまり「論文を受け付ける側」を対象とした出版サポートサービスを開始しました。 学会や編集部では、投稿されてきた英語論文を大量かつ迅速に処理しなければならない一方で、信頼できるアウトソース先が見つか...続きを見る