ソニー・ミュージックエンタテインメントとテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ、新レーベルを発足

2018年02月01日(木) 08:48:30

ソニー・ミュージックエンタテインメントとテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループは本日、エレクトロニック・ダンス・ミュージックの新レーベル「Liquid State」を、香港にて発足することを発表しました。

ソニー・ミュージックエンタテインメントとテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ(TME)は本日、エレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)の新レーベル「Liquid State」を、香港にて発足することを発表しました。

Liquid Stateは、アジアそして世界で活躍するエレクトロニック・ミュージックおよびEDMアーティストの新たな本拠地となります。新レーベルは、地元にあふれる才能を発掘、紹介、育成し独自コンテンツを制作するほか、アジア地域で国際的に活躍するアーティストに他の追随を許さないサポートを提供します。

Liquid Stateは、同地域におけるダンス、エレクトロニック・コミュニティ、ライフスタイルのプレミアブランドとなり、ライブツアー、クラブイベント、特別な体験などの開催も行います。

Liquid Stateはまた、アジア地域におけるダンス・ミュージックの驚異的な成長を促進します。同地域では、EDMフェスティバルが記録的な入場者数を集めたほか、活気ある地元のクラブシーンが進化を遂げています。

Liquid Stateは、世界的なレコードレーベル会社であるソニーミュージックのノウハウと、TME の持つQQ Music、Kugou Music、Kuwo Musicなどの強力なマーケティングとデジタルサービスを掛け合わせ、独自コンテンツを制作します。さらに、テンセント傘下のメディアチャネルWeChat、QQ、Tencent Video、QZoneなども、Liquid Stateと所属アーティストをサポートします。

ソニーミュージックのアーティストであり、世界的なスーパースターでマルチプラチナアルバムの販売実績を誇るAlan Walkerは、Liquid Stateに欠かせない存在になります。彼は才能あふれるノルウェー出身の20歳で、2018年に同レーベルから特別なコラボレーションを続々リリースする予定です。2017年には、ストリーミング再生回数が過去最多となる60億回を超え、QQ Musicチャートで首位を獲得し、「DJ Mag TOP 100 DJs」でHighest Climber(最も急上昇したDJ)として注目されました。2015年12月に画期的なシングル「Faded」でミュージック・シーンに初登場して以来、Fadedは世界で940万枚の売り上げを記録し、デジタルプラットフォームでは16億回以上ストリーミング再生されています。彼は、Liquid Stateの活動に参加する国際的なDJおよびコラボレーターの第1号となります。

さらに、アジアで最も人気のある3人のスーパースターが同地域のLiquid Stateアンバサダーに就任しました。中国のポップ・スーパースターChris Leeは中国のアンバサダーに、国際的に評価の高い歌手・俳優Nicholas Tseは香港・台湾のアンバサダーに、マルチタレントでBIGBANGのSeungriは韓国のアンバサダーにそれぞれ任命されました。TMEは新アンバサダー3名と長期的な関係を築き、成功を収めています。Chris LeeとNicholas Tseはこれまで自身のデジタルアルバム「Liu Xing」と「Yi Xiang Tian Kai」をそれぞれTMEの音楽プラットフォームからリリースしており、TMEの「Music+」プロジェクトに参加しています。Liquid Stateとともに、新アンバサダーはダンスジャンルでエキサイティングな音楽のコラボレーションに加わります。

Alan Walkerは次のようにコメントしています。「アジアは自分にとって特別な場所であり続け、本日この場にいることができ、Liquid Stateの発足にあたりソニーミュージックとテンセントのお役に立てることに心躍らせています。両社はともに、これまで私のキャリアにおいて多大な影響を与えました。今回、両社が協業することで、アジアの新人アーティストが世界の舞台で活躍したり、国際的なアーティストがアジア市場で莫大な可能性を追求したりするうえで、Liquid Stateは大きな役割を果たすようになると確信します。」

Walker以外にも、エレクトロニック・ミュージック分野から、世界的なスターでグラミー賞候補のZHU、ドバイを拠点に活動するデュオで数々の受賞歴を誇るHollaphonicなどさらに多くの驚異的な才能がLiquid Stateの当初の登録メンバーに名を連ねています。2人は今後数か月のうちに同レーベルから音楽をリリースする予定です。中国のDJ Lizzyと韓国のデュオJunkillaはLiquid Stateのアジア初の所属アーティストとなります。

Sony Music Entertainment Australia & New Zealandの会長兼CEOで、Sony Music Entertainment Asia社長を務めるDenis Handlin AO(オーストラリア勲章オフィサー)は、次のようにコメントしています。「このたび、Liquid Stateの発足をTME と発表できることを大変嬉しく思います。今は音楽業界にとってエキサイティングな時代です。Liquid Stateは、アジア地域でエレクトロニック・ミュージックおよびEDM分野における才能の発掘、育成をサポートし、促進することを目的に設立されました。Liquid Stateが才能あふれる新人や既に名声を確立した世界そして地元のアーティストの目指す場所となるよう、両社で取り組みを進めていきます。またこの場を借りて、テンセントに感謝の意を表したいと思います。テンセントとは、Liquid Stateを通じて、中国そして世界中の音楽ファンに、エキサイティングで新しい音楽、ユニークな体験、驚異的なアーティストを提供するための情熱とビジョンを共有してきました。」

TME のCEOであるCussion Pangは、次のようにコメントしています。「私たちはLiquid Stateの結成により、EDMのパワーを通じて、東洋と西洋の間で他に比類のない文化交流を創出することを目標に掲げています。EDMは他に類を見ない音楽ジャンルであり、ソニー・ミュージックエンターテイメントと協力して、全ての関係者にとってウィン・ウィンのソリューションを構築することを目指しています。本協業により、音楽、文化の両方のセクターでこの先何年も真に記憶に残る瞬間が生まれると確信しています。」

– www.liquidstate.co | #liquidlaunch2018 –

– Instagram: www.instagram.com/liquidstate_co
– Facebook: www.facebook.com/liquidstate.co
– Twitter: www.twitter.com/liquidstate_co
– Weibo: www.weibo.com/liquidstateco
– QQ: www.t.qq.com/liquidstate

テンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループについて
TMEは業界有数のオンライン音楽サービスを提供する中国企業で、主要な3つの音楽サービスプロバイダであるQQ Music、Kugou 、Kuwoを運営するほか、デジタル音楽プレイヤー、モバイルカラオケ、音楽ライブショー、著作権管理、広告、その他の音楽関連デリバティブサービスを提供しています。同社は、中国の市場ニーズに最適化した音楽サービスを提供することに尽力しており、音楽のリスナー向けにさまざまなユースケースに対応する高品質のデジタル音楽サービスを提供したり、音楽プロデューサーに正規コンテンツの開発を推進したり、中国でのデジタル音楽業界全体の前進に貢献したりしています。

ソニー・ミュージックエンタテインメントについて
ソニー・ミュージックエンターテイメントは世界的なレコード音楽会社で、地元アーティストと国際的なスーパースターの両方を幅広く抱えています。同社は歴史的な録音を含む莫大なカタログを誇り、あらゆるジャンルの音楽を代表するプレミアレコードレーベルを擁しています。ソニー・ミュージックエンターテイメントはソニー株式会社の完全子会社です。

高解像度画像のダウンロードはこちら:
https://ogilvy.egnyte.com/dl/NiNRKqWTh7

詳細に関するお問い合わせ先:
Rouhui Wong、Ogilvy Public Relations、香港
+852 2884 8908 | rouhui.wong@ogilvy.com

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都東京都港区南麻布4-14-2 南麻布ビル3階
□電話番号
 TEL:03-5791-1821
□担当者名
 小林