広告中心のブロックチェーン「DATx」、初開催のトークンセールが大盛況で終了

2018年03月01日(木) 12:55:46

広告業界のニーズに対応し、課題を解決するため、総合的なエコシステムの構築を目指す新たなブロックチェーン「DATx」は、初めて開催したトークンセールが本日、大盛況のうちに終了したことを発表。

広告業界のニーズに対応し、課題を解決するため、総合的なエコシステムの構築を目指す新たなブロックチェーン「DATx」は、初めて開催したトークンセールが本日、大盛況のうちに終了したことを発表しました。このトークンセールでは、100億DATxトークンが発行され、募集枠を1068倍上回る申し込みがあり、合計50,000ETH(イーサリアム)を調達しました。

Cosima Foundation が主導し、グローバルをカバーするリーディング広告プラットフォームのAvazuと協業するDATxは、発表から1年以内で、エコシステムのデイリーアクティブユーザー(DAU)が1億人を突破した、世界初の広告ブロックチェーンとなりました。DATxは、ユーザー行動データが氾濫し断片化している現状に広告主が切り込み、正確にユーザーをターゲット設定し、有益で関連性の高い広告を配信できるよう開発されました。ブロックチェーン技術を活用し、人工知能とビッグデータソリューションを組み合わせるDATxは、複数のステークホルダーが所有する、透明性の高いエンドツーエンドのユーザー行動データを活用することで、広告主がオーディエンス ターゲティングツールを改善し、関連ユーザーのみに的確な広告を配信できるようにします。

当初、DATxは広告需要に応えるユーザー指向の行動データアーカイブとして確立することを目指しますが、2019年までにコンテンツをレコメンド表示するプロトコルにアップグレードする予定です。今後5年間のロードマップで価値創造を向上させ、最終的には広告エコシステムへ発展させることを目標としています。

先週、タイムズスクエアに位置するナスダック証券取引所タワーの象徴的なスクリーンにDATxが表示され、同社のグローバルリーチを拡大するとの野心が示されました。これは、グローバル市場における強さをアピールすると同時に、成功と富を象徴するものです。

DATxはQTUM FOUNDATION、VisionPlus Capital、Game.com、AlphaCoin、Genesis Capital、AELF、QKL Capitalをはじめとする有力なブロックチェーンおよび基金など、影響力のある投資家から出資を受けています。DATxの中心的なチームメンバーは、80名を超えるエンジニア、プロダクトマネージャ、設計者、UEX専門家から構成されています。その他、DATx開発に携わる主要メンバーにはAvazu社のシニアエグゼクティブらが含まれます。

トークンセールへの参加を希望される機関投資家の方は、Telegram経由で https://t.me/datxofficial01からお問い合わせください。

DATxについて
DATxは、広告エコシステム全体に有益な統一されたプロトコルの開発に取り組んでいます。DATxは、ブロックチェーン技術を活用し、人工知能とビッグデータソリューションを組み合わせた、効率的で安全かつメリットを最大限にする包括的な広告エコシステムを構築し、業界特有の課題を解決していきます。

詳細については www.datx.co をご覧ください。

報道関係者からのお問い合わせ先:
Angeline Tan
PR & コーポレート コミュニケーション
Email: angeline.tan@datx.co

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都東京都港区南麻布4-14-2 南麻布ビル3階
□電話番号
 TEL:03-5791-1821
□担当者名
 小林