香港のディープな下町シャムスイポーでローカル体験

2018年09月28日(金) 16:39:22

香港には、超高層ビルやショッピングモールの裏に、別の世界が広がっています。有名な観光名所の先には、街角のあらゆるところに昔ながらの香港の日常生活が感じられる多彩な周辺の地域、深水埗があります。

香港には、超高層ビルやショッピングモールの裏に、別の世界が広がっています。有名な観光名所の先には、街角のあらゆるところに昔ながらの香港の日常生活が感じられる多彩な周辺の地域、深水埗(シャムスイポー)があります。

香港政府観光局(HKTB)は、香港らしい情緒の感じられる下町シャムスイポーの魅力が詰まった2分間のタイムラプス動画「ローカル気分で下町シャムスイポーを歩く」(Immerse Yourself in Sham Shui Po like Locals Do)に凝縮されました。香港政府観光局(HKTB)は、この地域に住み、数々の受賞歴のあるビデオグラファーのアレックス・ロドリゲス(Alex Rodriguez)に街の知る人ぞ知る穴場を紹介する映像の撮影を依頼しました。

タイムプラス動画「ローカル気分で下町シャムスイポーを歩く」

動画では、この特色ある地域における典型的な1日が描かれます。市場には、ヴィンテージおもちゃや色とりどりの生地など、驚くほど多くの商品がずらりと並びます。なかでも鴨寮街(Apliu Street)の露天市場は、現地や海外から訪れるトレジャーハンターにとって、非常に魅力があります。

お腹をすかせた人たちの長い行列をたどって、点心の名店「添好運」の店内に入ると、積み重ねられた竹蒸籠が映し出されます。食の探索はミシュラン推薦のレストランやストリートフード店へと続きます。豆腐デザートの人気店「公和荳品廠」も見逃せません。

さらに、カメラは「阿里皮藝」(Arli Star Leather Factory)の入り口で、ゆったりとした速度で進みます。夢を追う若者たちのくつろいだ雰囲気が「Café Sausalito」に広がります。ここでは、ジャズの生演奏が活発で創造的な雰囲気のBGMとして流れます。

夕暮れ時と同じように生活のペースは忙しくなります。「日没時に、家の近所のシルエットが照らし出される様子が気に入っています。ビルの集まりがこの上ない景色を生み出します。」とアレックス・ロドリゲスは語っています。

現地の人がおすすめする街歩き

映像を通じて、彼の足跡を辿り、動画に撮影された現地のリアルライフを楽しむことができます。香港政府観光局では、このエリアへの旅行をより充実させるため、現地の人々からのおすすめを盛り込んだ「街歩きガイド」(英語版)を発行しました。

- シャムスイポー街歩きガイド(英語版)
http://www.discoverhongkong.com/common/ebook/SSP_booklet_EN.pdf
- タイムラプス動画と画像
ftp://SSP2018-b:sx2wsw2x@ftpsvr01.hktb.com/

報道機関のお問い合わせ先:
Ms Jennie Au Yeung
Email: jennie.auyeung@hktb.com

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都東京都港区南麻布4-14-2 南麻布ビル3階
□電話番号
 TEL:03-5791-1821
□担当者名
 小林