JPlay、eスポーツブロックチェーン革命で世界を席巻

2018年11月07日(水) 19:35:22

世界初となるブロックチェーンを活用するeスポーツプラットフォームの1つであるJPlayが、2018年11月1日に台北で正式に設立しました。

世界初となるブロックチェーンを活用するeスポーツプラットフォームの1つであるJPlayが、2018年11月1日に台北で正式に設立しました。同社は将来の事業計画を説明し、人気のゲーム実況配信アプリ「Soocii」との統合を紹介し、DGamesと戦略的提携を締結しました。

JPlayはまた、これを祝し、ゲームコミュニティからの参加を募るため、Soociiにてエアドロップでデジタル資産「JPT」をユーザー10,000名以上に配布し、eスポーツの有名なフランチャイズであるJ Teamとahqのプレイヤー間でLoLの激戦を繰り広げました。

JPlay をSoocii に統合、ユーザーはJPTの取得および支払いが可能に
JPlayは、提携先であるSoociiの実況配信アプリで「ライブ・ゲーム・マイニング」を試みる初の企業で、参加者はJPlayのデジタル資産「JPT」を獲得できます。

視聴者はJPTでの支払いで、好きなチームのオリジナルTシャツやヘッドホン、バックパックなど、限定版のeスポーツ ギアや商品を手に入れることができます。

Soocii CEOのTed Huangは、次のように述べています。「本日、SoociiのゲームコミュニティにJPlayを迎えることができ、大変嬉しく思います。JPlayのブロックチェーンおよびスマートコントラクト技術により、モバイルゲーマーとコンテンツクリエイターがともに努力に見合った報酬を公正に受け取るというSoociiのビジョンが加速し、その結果エコシステム全体の成長につながります。」

JPlayがDGamesと提携
JPlayはブロックチェーンを活用するゲームエコシステムのDGamesと戦略的提携を締結し、アジア太平洋地域でeスポーツを促進するため、ブロックチェーン技術を活用していきます。

さらに、両者はeスポーツの主要チェーンプラットフォームおよび国境を越える自己管理コミュニティを開発中であることを発表しています。これは、中小企業やIT開発者が、独自のサイドチェーンを備えた将来のアプリケーション向けに、本プラットフォームを最大限に活用するのを支援します。主な特長は、以下のとおりです。

ゲーム・クラウドファンディング
コミュニティから直接資金援助を受けられることで、独立系ゲーム開発者は、JPlayの主要チェーンで資金調達し、デモを公開することで、大手ゲーム会社の制約に捉われることなく、高品質のゲームを開発できるようになります。

ゲームの予測
ゲーム賭博は常にゲームコミュニティで人気があります。JPlayは、ゲーム全体を管理するスマートコントラクトを用いて、公正で透明かつ合法的なeスポーツ・エコシステムの開発に着手しています。

オフライン業界
JPlayは、eスポーツ世界と従来型業界との橋渡し役として、レストラン、小売業者、ホテル、チケット販売所など実世界の小売業者と連携していきます。

JPlayについて
台湾に拠点を置く初のeスポーツ・ブロックチェーン・プラットフォーム。

ウェブサイト: http://www.jplay.co/
Facebook: https://www.facebook.com/JPLAYTW
Telegram: https://t.me/JPlayOfficial

メディアお問い合わせ先
JPlay PRマネージャー Edward
+886 989-834-498
edward@jplay.co

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都東京都港区南麻布4-14-2 南麻布ビル3階
□電話番号
 TEL:03-5791-1821
□担当者名
 小林