眩い様々な作品が香港の冬空を照らす

2018年11月28日(水) 17:15:38

香港政府観光局は、2018年11月29日から2019年2月24日まで、数々の光溢れるイベント「香港Pulse Light Festival2018」を開催します。

香港政府観光局は、2018年11月29日から2019年2月24日まで、数々の光溢れるイベント「香港Pulse Light Festival2018」を開催します。この期間中、香港の空と沿岸はこれまで以上に輝きを増します。今年の冬の香港は見どころ満載です。

今年初開催となる「香港Pulse Light Festival2018」は、香港最大の野外ライトフェスティバルであり、期間中、来場者は目を見張るような視覚的なおもてなしを堪能できます。バージョンアップする光と音のショー「シンフォニー・オブ・ライツ」から、世界中のアーティストによってライトアップされるインスタレーションまで、この冬眩いばかりの芸術性溢れる光の展示が街の隅々まで照らし出します。

ウィンター・ワンダーランド(Winter Wonderland)
ビクトリア・ハーバー沿いには、世界中のアーティストが、光からインスピレーションを得たインスタレーションを展示し、魔法のように光り輝く体験を提供します。インターナショナル・ライト・アート・ディスプレイでは、街中が光によるインタラクティブなアート作品のプレイグラウンドへと変貌を遂げます。世界的に有名な光のフェスティバルに参加した最高のアート作品14点と、ローカルアーティストによる香港を象徴するインスタレーション4点とともに紹介されます。

目の前に広がる明るい空
世界で最も壮大なライトショーの1つと称される、光と音のライトショー「シンフォニー・オブ・ライツ」は、ビクトリア・ハーバー沿いで毎晩上演されます。今年のクリスマスと新年シーズンにはさらに内容が充実します。ホリデーシーズン中には、高層ビルの屋上からの花火が打ち上げられる日もあり、ショーの見どころが増えます。

2つの木にまつわる物語(A Tale of Two Trees)
セントラルピアの前にある香港観覧車の近くには、芸術的に再解釈された伝統的なクリスマスツリーが飾られます。国際的に高い評価を得ているフランスのクリエイティブ・レーベルである1024 Architectureが制作するクリスマスツリー「XTree」は、ライトアップされた金属製の足場材で枝を表現し、音楽に合わせて光の装飾が踊るように動きだします。また、セントラルのスタチュー・スクエアにも象徴的なクリスマスツリーが飾られ、クリスマスシーズンの香港を盛り上げます。

その他、観光名所や季節のイベント、ナイトツアーで行われる様々な冬の祭典にこの新しい視覚的な旅が香港での忘れられない思い出になるでしょう。

詳細はウェブサイトをご参照ください。
https://bit.ly/2FIPc7q

参考画像:
ftp://HKPLF2018-b:hgfdPOIU@ftpsvr01.hktb.com/

イベント後の画像、ビデオ:
https://www.image.net/hkpulselightfestival2018

報道機関のお問い合わせ先:
jennie.auyeung@hktb.com

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都東京都港区南麻布4-14-2 南麻布ビル3階
□電話番号
 TEL:03-5791-1821
□担当者名
 小林