即時カード発行システムの世界的リーダーEvolis、日本法人を設立

2019年02月25日(月) 18:46:51

フランスのEvolisグループは、このたび完全子会社「Evolis Japan株式会社」を東京に設立することを発表いたします。

フランスのEvolisグループは、このたび完全子会社「Evolis Japan株式会社」を東京に設立することを発表いたします。Evolisは、全世界の小売業、ホスピタリティ産業、金融機関および政府機関などの市場向けに、プラスチックカードの即時発行を可能にする各種ソリューションの設計、製造、および販売を行っています。

プラスチックカードは、アクセスコントロールバッジ、デビットカード、クレジットカード、IDカード、居住許可証、運転免許証、交通機関のパスカード、学生IDカード等のほか、小売・ホスピタリティ業界向けの製品タグなど、多種多様な用途があります。Evolisが提供するシステムにより、こうしたカードに、オンサイトのカードパーソナル化、エンコーディング、セキュリティ機能を付加することが可能です。

Evolis Japanは2019年1月7日より業務を開始しており、日本人スタッフがEvolis全製品の販売および技術サポートの提供を行います。

2008年以降、Evolisは販売代理店を通じて日本で事業を展開してきました。日本法人の設立により、当グループの事業展開を加速し、日本における長期的なプレゼンスを確立するため、日本のパートナーとの関係強化に努めてまいります。

Evolis Japanの使命は、従来の販売ネットワークを拡大し、新産業分野向けに販路を開拓し、政府機関や金融機関の要望に対応する能力をより一層強化することにあります。

あらゆるカードのパーソナル化に対応

Evolisが提供するソリューションは、基本的な少量印刷から、高度かつ安全な大量のカードのパーソナル化まで、あらゆるカードのパーソナル化に対応します。現在、多くの政府機関、金融機関および小売業大手がEvolisのカードパーソナライゼーションシステムを導入し、独自のカードを発行しています。Evolisでは、プロジェクトチームがお客様のニーズに合わせてカスタマイズされたソリューションの設計に取り組み、フレキシブルな生産体制と技術の専門知識により、設計条件、技術仕様、品質、納期に関するお客様の厳しい要求に応えます。

EvolisのAPAC地域マネージャーEirik Bakkeは、次のように述べています。「日本は1億2,500万人以上の人口を抱える世界有数の経済大国であり、当社は複数の主要市場でカードのパーソナル化への高い潜在的な需要を見込んでいます。日本法人の設立は、既存のビジネス関係の強化および新しいパートナーとの関係構築の促進に役立つと期待しています。」

お問い合わせ先:
Jimmy Malmouche
070 1371 1515

Soanne Lam
+65 6335 0185

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都東京都港区南麻布4-14-2 南麻布ビル3階
□電話番号
 TEL:03-5791-1821
□担当者名
 小林