Trintechが2019年度「米国で最も急成長中の非公開企業リスト(Inc. 5000)」に選出

2019年08月15日(木) 11:22:34

企業の財務部門向けに統合型Record-to-Report(R2R)ソフトウェアソリューションを提供する世界的なプロバイダであるTrintechは、インク誌(Inc.)の2019年度Inc.5000リストで2688位にランクインしたことを発表しました。

米国テキサス州ダラス, 2019年8月15日 – (JCN Newswire) – 企業の財務部門向けに統合型Record-to-Report(R2R)ソフトウェアソリューションを提供する世界的なプロバイダであるTrintechは、インク誌(Inc.)の2019年度Inc.5000リストで2688位にランクインしたことを発表しました。このリストは、米国で最も急成長中の非公開企業をランク付けする最も権威のあるランキングであり、米国経済の最もダイナミックな経済区分である独立系中小企業のなかで最も成功している企業を独自に分析した結果を反映しています。Microsoft、Dell、Domino’s Pizza、Pandora、Timberland、LinkedIn、Yelp、Zillowやその他多くの有名企業が、Inc. 5000リスト掲載企業として全米に最初に名を轟かせました。

TrintechのCEOであるTeresa Mackintoshは、次のように述べています。「今年、この認定を申請するためにInc.から連絡をいただいたことを大変光栄に思います。また、Trintechが米国で最も急成長中の非公開企業の1社として認められたことを大変嬉しく思っています。私たちは何千もの当社の忠実な顧客に感謝しています。なかには30年前の創業以来の顧客もいらっしゃいます。また、世界中のお客様に喜んでいただくというコミットメントを共有する当社の従業員にも感謝しています。彼らは、当社の継続的な成長と成功の基盤となっています。」

2019年のInc.5000リスト掲載企業は、市場で非常に競争力があるだけでなく、リスト全体では、以前のリストと比べて驚異的な成長を示しています。この3年間で、2019年のInc. 5000企業の平均成長率は454%、中値は157%という驚異的な数字を達成しています。また、2018年の総売上高は2,377億ドルにのぼり、過去3年間で121万6,308件の雇用を生み出しています。

インク誌編集長のJames Ledbetterは、次のように述べています。「今年のInc.5000リスト掲載企業は、成功を収めるまでに実にさまざまな道をたどっています。このような驚異的な成長を保証する道のりや投資は存在しません。しかし、彼らに共通しているのは、粘り強さと事業機会の獲得です。」

毎年恒例のInc. 5000イベントはリスト掲載企業を称えるもので、2019年10月10日から12日まで、アリゾナ州フェニックスのJWマリオット デザート リッジ リゾート&スパで開催されます。

Inc. 5000について

2019年のInc.5000は、2015年と比較した2018年の売上高成長率(%)に従ってランク付けされています。このリストに掲載されるためには、2015年3月31日までに会社が設立され、売上高があることが必要です。また、対象企業は2018年12月31日時点で、米国を拠点とする非公開の営利企業に限られ、他の会社の子会社や一部門ではなく、独立企業でなければなりません。(同日以降、多数のリスト掲載企業が公開企業となったり、買収されたりしています。)必要な売上高の下限は2015年時点で10万ドル、2018年時点で200万ドルですが、インク誌は主観的理由で応募を拒否する権利を有しています。さらに、Inc.5000企業の最上位を成すInc.500企業のリストが、インク誌の9月号に掲載されています。Inc.5000企業についてはhttp://www.inc.com/inc5000でご覧いただけます。

インク誌について

1979年に設立され、2005年にマンスエト・ベンチャーズに買収されたインク誌(Inc.)は、成長する非公開企業の所有者と経営者のための唯一の主要誌であり、今日の革新的企業の設立者に真のソリューションを提供することを目指しています。2014年、2012年ともにNational Magazine Award の最優秀賞(General Excellence)を受賞しました。当誌の月間読者数は、2010年の200万人から今日では2,000万人以上へと大幅に増加しています。詳細については、www.inc.comをご覧ください。

Inc. 5000は米国で最も急成長中の非公開企業のリストです。この権威あるリストは1982年に開始され、起業家による成功の証しとなっています。Inc. 5000カンファレンス&アワード・セレモニーは、そうした企業の目覚ましい成果を称賛する毎年恒例のイベントです。このイベントでは、有益なワークショップ、著名人による基調講演、イブニング・イベント等も行われます。Inc.およびInc.5000カンファレンスの詳細については、http://conference.inc.com/をご覧ください。

Trintechについて

企業の財務パフォーマンス管理(FCPM)ソフトウェアのパイオニアであるTrintech Inc.は、比類のない技術と財務業務の専門知識を組み合わせ、世界レベルの財務オペレーションや見識を提供する、革新的なソフトウェアソリューションをクラウドベースで提供しています。膨大な取引明細の突合作業や日々の残高照合業務の合理化から、バランスシート調整、グループ会社間の内部取引、仕訳入力、ディスクロージャー、フィデューシャリー・レポート、銀行手数料分析の自動化および管理、そしてガバナンス、リスクおよびコンプライアンスに至るまで、Trintechが提供する財務ソリューションの様々な製品(Cadency(R) Platform、Adra(R) Suite、そしてターゲットを絞ったツールであるTrintech Disclosure Management(R)、ReconNET(TM)、T-Recs(R)、UPCS(R))を通じて、決算プロセスのあらゆる側面を管理します。世界中でFortune 100の大部分を占める3,100以上の企業が、Trintechが提供するクラウドベースのソフトウェアを利用して、継続的に財務業務の効率性、信頼性および戦略展開を向上させています。

Trintechは米国テキサス州ダラスに本社を置き、米国、英国、オーストラリア、シンガポール、フランス、アイルランド、オランダ、北欧諸国に拠点を置いています。南アフリカ、ラテンアメリカ、アジア太平洋地域にも戦略パートナーと提携して事業展開をしています。Trintechに関する詳細はウェブサイト( www.trintech.com)をご覧いただくか、LinkedIn、Facebook、およびTwitterで当社までお問い合わせください。

お問い合わせ先:
Kelli Shoevlin
+1-972-739-1680
Kelli.Shoevlin@trintech.com

配信元企業: Trintech

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都港区南麻布
□電話番号
 TEL:03-5791-1821
□担当者名
 小林