TRENDE株式会社、伊藤忠商事を引受先とする第三者割当増資および新株予約権付社債発行を実施

2020年06月18日(木) 10:25:49

TRENDE株式会社は、このたび、伊藤忠商事株式会社を引受先とする第三者割当増資および新株予約権付社債発行(計10億円)を実施いたしました。

TRENDE株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:妹尾賢俊)は、このたび、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長COO:鈴木善久、以下「伊藤忠商事」)を引受先とする第三者割当増資および新株予約権付社債発行(計10億円)を実施いたしました。

伊藤忠商事は、「再生可能エネルギーの比率向上を通じた温室効果ガス排出の削減、電力の安定供給化ならびに分散型エネルギー社会の実現」をミッションに、蓄電池ビジネスを展開しております。具体的には、日本国内において、独自ブランドの蓄電システム「Smart Star」を2020年3月末時点で累計30,000台以上販売し、2018年11月よりモイクサ社のAIソフトウェア「GridShare」を連携させた次世代モデルの蓄電システム販売を開始する等、蓄電池ビジネスでトップランナーの地位を築いております。

当社は、「再生可能エネルギーを積極的に活用した社会の実現」をミッションに、わかりやすさと経済性をコンセプトにした電力小売サービス(あしたでんき https://ashita-denki.jp/)、初期費用ゼロ円の太陽光発電とおトクな電気料金を実現した電力小売サービス(ほっとでんき https://hotdenki.jp/)を展開し、再生可能エネルギーの効率的活用および普及に資するP2P電力取引※の実現に向けた実証実験にも取り組んでおります。

伊藤忠商事と当社は、各々の有するこれらの知見および強みを融合させ、両社の既存サービスの拡充と同時に、新規ビジネスの創出に取り組み、分散型エネルギー社会の実現により一層貢献してまいります。本年中には共同で開発した、蓄電池と太陽光発電を活用した新サービスをリリースする予定です。

※太陽光発電等で発電した電力や蓄えられた電力を近隣の電力消費者に直接販売ができるモデル

■伊藤忠商事株式会社について■
繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において幅広いビジネスをグローバルに展開する大手総合商社。非資源分野に強みを持ち、2015年度に初めて連結純利益で総合商社No.1を実現、2019年度の連結純利益は5,013億円と2年連続で5,000億円台を達成。

■TRENDE株式会社の概要■
社名:TRENDE株式会社(英表記TRENDE Inc.)
所在地:101-0031 東京都千代田区東神田1-16-7
資本金:526,061,950円
代表者:
代表取締役 妹尾 賢俊
代表取締役 ジェフリー・チャー
株主:東京電力ベンチャーズ株式会社、出光興産株式会社、伊藤忠商事株式会社、Jumeirah Energy International Capital Holding(Dubai Electricity and Water Authorityの100%子会社)
URL: http://trende.jp

■お問い合わせ先■
TRENDE株式会社 管理部
メール: pr@trende.jp

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都港区南麻布4-14-2
□電話番号
 TEL:0357911821
□担当者名
 小林