昭和電工、硫酸の国内販売価格改定を発表

2022年08月01日(月) 19:20:18

昭和電工株式会社(社長:髙橋 秀仁)は、硫酸の販売価格を引き上げることを決定いたしました。

昭和電工株式会社(社長:髙橋 秀仁)は、硫酸の販売価格を以下のとおり引き上げることを決定いたしました。

1.価格改定の内容

(1)値上げ幅
発煙硫酸 5円/kg以上
濃硫酸 5円/kg以上
希硫酸 5円/kg以上

(2)実施時期
2022年8月22日納入分より

2.価格改定の背景

硫酸は、肥料・合成繊維・医農薬の原材料や金属表面処理、電池の電解液等で使われる基礎化学品です。

硫酸を取り巻く事業環境は、世界的なインフレを背景とした原料である硫黄価格の高騰に加え、設備の維持・補修費および物流費等の上昇により大変厳しい状況が続いております。

当社はこれまでも、製造原価の低減や物流の効率化等によるコストダウンに努めてまいりましたが、今後も製品の安定供給を維持するためには、お客様に価格改定をお願いせざるを得ないとの結論に至りました。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.sdk.co.jp/news/2022/43439.html

概要:昭和電工株式会社

詳細は www.sdk.co.jp をご覧ください。

お問い合わせ先
昭和電工株式会社
ブランド・コミュニケーション部 広報グループ
03-5470-3235

【お問合せ先】
□会社名
 JCN株式会社
□住所
 〒1060047
 東京都港区南麻布4-14-2 南麻布ビル3階
□電話番号
 TEL:0357911821
□担当者名
 小林