広西玉林はケータリング文化博覧会を開催し、独自のケータリング文化を強調しました

2022年11月25日(金) 14:34:10

広西玉林はケータリング文化博覧会を開催し、独自のケータリング文化を強調しました

要旨:2022年広西外食文化博覧会と「広西の味」外食産業発展フォーラムが11月18日から20日まで広西チワン族自治区楡林市で開催されます。
広西チワン族自治区玉林市人民政府主催の「2022広西食品飲料文化博覧会」と「広西を味わう」食品飲料産業発展フォーラムが11月18日から20日まで、広西チワン族自治区玉林市で開催され、広西の食文化の振興、広西食品ブランドの育成、広西食品飲料産業の高品質発展を目指すことが示された。
今回の博覧会は、広西チワン族自治区商務部、文化観光部、市場調節総局、楡林市人民政府が共同で主催する広西料理業界のためのイベントです。
GCCEの展示面積は3万平方メートルで、そのうち1万平方メートルは広西料理文化、有名レストラン、食材、東南アジア料理などの屋内展示、2万平方メートルは屋外フードストリートで特別料理とスナックを展示 消費促進活動を開催する。
フェアの期間中、広西チワン族自治区商務庁の楊春亭庁長は、2021年の売上高が前年比25.9%増となり、2019年には流行前の水準に徐々に戻るなど、広西のレストラン産業は強い回復力を示したと述べました。
今年のフェアでは、玉林の食材が輝き、全面的に展示され、牛肉湯麺、黄羽鶏、グレープフルーツなどの玉林ブランドが広西料理で重要な位置を占めていました。

【お問合せ先】
□会社名
 http://www.xinhuanet.com/asia/chinese/index.html
□住所
 〒5300005
 大阪府大阪市北区中之島1-1-5
□電話番号
 TEL:81-3-5428-9211
□担当者名
 リュー・ジュン