~1年間に約22万6千4百個のキャップを集めて寄付~283人分のポリオワクチンを、発展途上国の子どもたちへ

2009年12月14日(月) 10:00:20

株式会社 毛髪クリニック リーブ21は、キャップをリサイクルし、発展途上国の子どもたちにポリオワクチンを贈るための資金を、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(以下JCV)」へ寄付してまいりました。

2008年12月から約1年間、全社で、リーブ21オリジナルシャンプーとコンディショナーのキャップやペットボトル等を集めた結果、約22万6千4百個のキャップを集め、ワクチンになりました。 

リーブ21は、2008年12月から本社内、及び全国100箇所以上の店舗で、ポリオワクチンを贈る運動に取り組み、約1年間で約22万6千4百個(重さにすると565.79kg)のキャップを集めました。こちらは、約283人分のワクチン分に相当します。

当社では、発展途上国の子どもたちに日本からでもできる支援はないか考え、身近にある使わなくなったキャップを集めることで、ミャンマー、ブータン、ラオスなど東南アジア諸国の子どもたちにワクチンを提供するというJCVの活動に参加してまいりました。集められたキャップは、NPO団体を通じて、リサイクル製品製造所に売却され、その売却益をJCVへ寄付。JCVがワクチンを購入し支援先国へ贈られています。また、売却したキャップは、雨水貯留浸透製品などのプラスティック製品として再生されています。

リーブ21のオリジナルシャンプーやコンディショナー、また、ペットボトルなどのキャップは、ゴミとして捨てれば、焼却処理されCO2が排出されてしまいます。しかし、再生資源化することによって地球温暖化の防止にも貢献することができます。

私たちは、このワクチンを、命をつなぐ大切な贈り物と考えております。今後も全社をあげてリーブ21らしい社会貢献活動を継続的に行なっていきます。

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社 毛髪クリニック リーブ21
□住所
 〒103002
 東京都東京都中央区八重洲1-8-17 4階
□電話番号
 TEL:03-3510-1321
□FAX番号
 FAX:03-3510-1311
□担当者名
 梅原・若林