参加体験型で学ぶ研修会『リハビリ・機能訓練・レク・体操の工夫80種実技研修会』を開催!

2017年02月04日(土) 15:21:13

日本通所ケア研究会(株式会社QOLサービス代表取締役/妹尾弘幸)は、ご利用者のQOLを高めるための明確な目的意識をもって行うプログラムを実際に体験しながら学ぶ研修会『リハビリ・機能訓練・レク・体操の工夫80種実技研修会』を開催いたします。

【開催主旨】
デイ等で行っているプログラムを在宅での「活動」「参加」を改善する実践的プログラムに変え、デイでのアウトカム評価の確立や地域の予防事業の一環として介護予防の普及啓発の一助になる。さらに、在宅生活を意識したバランスの取れたプログラムが構築できるようになるので、ご利用者・スタッフともに負荷なく在宅での自主トレ導入から定着までのプロセスがよく分かります。高齢者のADL・IADL・QOLを高めたい皆さま、ぜひご参加ください。

■内容
今回の研修会では、長年に渡り介護現場の第一線で活躍する4名の講師が、「リハビリ」「セルフトレーニング」「レクリエーション」「体操」などを通して高齢者の生活機能を改善させるための80種類のプログラムネタや工夫の実践をワーク形式でお伝えいたします。研修終了後には、講師陣が希望される参加者の皆さまと一緒に、ご利用者の目標に合ったプログラムを提供できるための工夫について情報交換をいたします。

■開催日
2016年3月19日(日)10:00~15:45

■参加費
8,000円(税・全8コース分の資料代込み)

■開催場所
堺市産業振興センター(大阪府堺市北区長曽根町183番地5)

■プログラム
<Aコース>
取り入れよう!ご利用者に大人気の転倒予防体操10種

<Bコース>
楽しく続けられる!人気の集団トレーニング10種

<Cコース>
「またしたい!」リクエスト爆裂!運動器機能向上&身体機能向上レク10種

<Dコース>
簡単で効果的なADL維持・改善の模擬的訓練の工夫10種

<Eコース>
現状のプログラムの効果を高める!生活機能&認知機能強化体操10種

<Fコース>
活動量アップ!自宅で簡単にできる人気の家リハ10種

<Gコース>
「自立」と「やる気」を高める!心身機能向上&認知機能向上レク10種

<Hコース>
ご利用者の可能性を伸ばすIADL維持・改善の模擬的訓練の工夫10種

<Q&A>
「ご利用者の目標に合ったプログラムを提供できるように種類や内容を増やすための工夫」

■詳細・申し込み方法について
下記ホームページよりご確認ください。
http://www.tsuusho.com/rec-reha/

■資料請求・お問い合わせ
日本通所ケア研究会事務局
〒721-0902 広島県福山市春日町浦上1205
TEL:084-971-6686
FAX:084-948-0641

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.tsuusho.com/rec-reha/

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 日本通所ケア研究会
□住所
 〒7210902
 広島県広島県福山市春日町浦上1205
□電話番号
 TEL:084-971-6686
 月~土曜日 9:00~18:00
□FAX番号
 FAX:084-948-0641
□担当者名
 小川 真弘