中国 新規化学物質登録 基礎と最新動向セミナー 3/2(木)[東京]

2017年02月09日(木) 09:33:17

中国 新規化学物質登録 基礎と最新動向について 報告会を開催します。

中国 新規化学物質登録 基礎と最新動向セミナー 3/2(木)[東京]
http://www.honeycomb-tr.com/cms/home.jsp?t=0006&i=1041

中国 新規化学物質登録 基礎と最新動向について、報告会を開催します。

ハニカム・テクノリサーチ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:陳梅官)は、3/2(木)以下の内容でセミナーを開催します。

中国の新規化学物質登録制度は2003年に「新規化学物質環境登記管理弁法(通称17号令)」として施行され、2010年に7号令に改訂され、早14年目となりました。
この14年間、様々な法改正及びそれに伴う行政の体制の改革も行われております。さらに、昨年においては新指南の草案がWTOに提出されており、本年中に施行が予定されています。他方、中国においては、実質上、この草案が運用されている部分もあり、日本企業として、中国で上市するためにどのような対応をすればよいのか、またいつから対策を講じるべきか、予測が立てづらい現状が有ります。

そこで、弊社ではこれまでの経験より、日本の複雑な商流を踏まえた上での申告人の決め方、物質保護の仕方などを基本に立って、今回のセミナーで効果的な対応をご提案したいと企画いたしました。

今回のセミナーは特にここ2・3年で化学物質登録あるいは法規制管理に赴任され、中国企業と取引ある方を対象に今後の実務と業務管理にお役に立てるものと考えております。是非この機会にご参加ください。

なお、今回のセミナー内容につきましては、同業者の方にはお断り申し上げます。

日時: 2017年03月02日(木) 13:30-16:30 (開場 13:00)
場所: 連合会館 502会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
アクセス:http://rengokaikan.jp/access/

要旨:
1.中国新規化学物質登録・管理制度の全体概要
2.中国現有化学物質
3.新規化学物質登録
4.事後管理(年度報告等)
5.質疑応答
※内容は、状況に応じて調整、変更の可能性がありますので、ご了承ください。

講師:
中川理緒 / ハニカム・テクノリサーチ(株) コンサルティング事業部 部長
木村靖子 / ハニカム・テクノリサーチ(株) コンサルティング事業部 専門員

受講料:
1名につき20000円(消費税別、資料代・お茶代込)
*ケミスパート会員に登録していただくと、お得な会員価格【無料会員は3000円引き(登録日より年間3回まで)、正会員は5000円引き(登録日より年間12回まで)】でセミナーにお申込みをしていただけます。


主催:ハニカム・テクノリサーチ株式会社
問合せ:03-5207-2922
お申込:http://www.honeycomb-tr.com/cms/home.jsp?t=0006&i=1041

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.honeycomb-tr.com/cms/home.jsp?t=0006&i=1041

【お問合せ先】
□会社名
 ハニカム・テクノリサーチ株式会社
□住所
 〒〒101002
 東京都千代田区外神田2-2-18東信御茶の水ビル6階
□電話番号
 TEL:03-5207-2922
□担当者名
 藤木