7月23日(日)『祇園祭の大船鉾で早朝舞妓さん撮影会』

2017年07月10日(月) 10:11:21

7月23日(日)『早朝・舞妓さん撮影会』を祇園祭り後祭の宵山の早朝に大船鉾上で開催します。大船鉾保存会皆様のご尽力のもと開催する運びとなりました。大船鉾の魅力を撮影していただきオープンデータとして公開し世界へ発信いたします!

京都フラワーツーリズム合同会社では、7月23日(日)『早朝・舞妓さん撮影会』を、祇園祭り後祭(あとまつり)の宵山の早朝に、大船鉾上(京都市新町通り四条下ル四条町359番地1)で開催します。
 大船鉾は、後祭の鬮(くじ)とらずとして殿をつとめ、凱旋船鉾といわれていました。
500年余りの歴史があり、1864年「蛤御門の変」の大火で焼失しましたが、多くの熱意と支援で2014年に鉾が再建され巡行に復帰しました。

 その「大船鉾」を大船鉾保存会皆様のご尽力のもと、早朝に貸し切らせていただき舞妓さんの撮影会を開催する運びとなりました。
多数の世界のカメラ愛好家の方々に京都にお越しいただき、大船鉾の魅力を撮影していただきオープンデータとして公開し世界へ発信いたします!

http://55maiko.net/openmatomeview/?q=14961304389418
【プログラムと参加費】
・日時         7月23日(日)
・撮影時間       07:00~09:00 
・舞妓         ふく乃さん
・撮影ナビゲーター   鬼界 順(フォトグラファー)
・参加費用
  初めてのお客様 24,000円(税抜)+初穂料3,000円※1
  常連様特別価格 21,000円(税抜)+初穂料3,000円※1
※1、初穂料3,000円:ちまきやタオルの授与品付、税込
※2、三脚、一脚は使えません。

龍頭と舞妓さん、船上で金幣(きんぺい)と舞妓さんが並んで撮影。
またツーショットもどんどん撮影したいと思っています。

鉾にまだ飾られていない前掛けや見送りなど(タペストリー)を背景に撮影します。このような背景などで、舞妓さんに舞ってもらいます。

2時間、空間を貸し切っていますので、当日の皆様のご希望に応じて撮影を運営していきます。

【関連URL(パソコン用)】
 http://55maiko.net/openmatomeview/?q=14961304389418

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 京都フラワーツーリズム
□住所
 〒616-815
 京都府京都市
□電話番号
 TEL:09011331358
□担当者名
 高木治夫