【無料】「目標管理を成功に導く方策とは」セミナー(4/13)

2018年03月02日(金) 10:48:25

本セミナーでは、目標管理の持つ機能を理解し、十分に活用することで業績向上に繋がるような方策をご紹介します。

組織人事コンサルティングを手掛ける、株式会社アクティブ アンド カンパニー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大野順也)は、「目標管理を成功に導く方策とは」セミナー~あるべき行動を促し、業績向上を実現する~「目標管理」を成功に導く方策とはを、2018年4月13日(金) 16:00~17:30に開催します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催日時】2018年4月13日(金) 16:00~17:30(受付開始15:30)

http://www.aand.co.jp/seminars/20180413_01.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【イベントの内容】
<<貴社の目標管理は成果を上げていますか?>>

目標管理を導入しているのだが・・・

・社員が目標達成を意識して仕事をしていない
・上司が目標を与えっぱなしで本人任せ、結果未達成に終わってしまう
・目標達成率は高いのに、何故か業績は低迷している
・目標達成してもしなくても処遇があまり変わらない ・・・等々


【開催概要】
■テーマ:「目標管理を成功に導く方策とは」セミナー
■開催日程:2018年4月13日(金)16:00~17:30(受付開始 15:30)
■費用:無料
■対象:経営者・人事部門責任者様
■スピーカー
 組織開発コンサルティング事業部
 シニアコンサルタント 永島 正志
■定員:20名様
 ※1社につき2名様までのご参加とさせて頂きます。
 ※定員になり次第、お申込を締め切らせて頂きます。
■講演内容
(1)目標管理を何のために導入するのか
 ・目標管理誕生の背景と真のねらい
(2)目標管理は業績向上に向けたマネジメントそのもの
 ・目標管理の本質と活用すべき機能
(3)なぜ目標管理がうまく機能しないのか(事例研究)
 ・運用の仕方に起因する問題点
 ・管理職のマネジメントスキルに起因する問題点
 ・仕組みそのものに起因する問題点
(4)目標管理を成功に導く条件とは
 ・目標管理を成功させる目標設定の考え方
 ・目標管理を成功させる現場マネジメントの進め方
 ・目標管理を成功させる処遇との連動方法
(5)まとめ(Q&A)
 貴社の目標管理に対するお悩みにお答えします
■定員:20名様
※1社につき2名様までのご参加とさせて頂きます。
※定員になり次第、お申込を締め切らせて頂きます。

■お申込み方法
以下の方法にて、お申込みを受け付けております。
1)webページからのお申込み
http://www.aand.co.jp/seminars/20180413_01.html
2)FAXによるお申込み
以下より申込書を印刷し、FAX(03-6231-9506)にてお申込みください。
http://www.aand.co.jp/seminars/newsrelease/pdf/20180413_01.pdf
3)事務局への電話/メールによるお申込み
電話番号:03-6231-9505 / e-mail : aac-seminar@aand.co.jp
※セミナー事務局 担当:田中


【株式会社アクティブ アンド カンパニーについて】
本社:〒102-0074 東京都千代田区九段南3‐8‐11飛栄九段ビル5階
代表者:代表取締役 大野順也
設立:2006年1月5日
資本金:1,600万円
Tel:03-6231-9505
Fax:03-6231-9506
URL:http://www.aand.co.jp/
事業内容:◆ 組織・人事コンサルティング事業
     ◆ 企業における従業員の採用手続及び教育研修業務の受託
     ◆ インターネット等を利用した各種情報提供サービス
     ◆ 有料職業紹介事業 許可番号)13-ユ-301959


【本件に関するお問合せ先】
株式会社アクティブ アンド カンパニー セミナー事務局
e-mail:aac-seminar@aand.co.jp
電話番号:03-6231-9505  FAX:03-6231-9506
※セミナー事務局 担当:田中

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.aand.co.jp/seminars/20180413_01.html

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社アクティブ アンド カンパニー
□住所
 〒1020074
 東京都千代田区九段南3‐8‐11飛栄九段ビル5階
□電話番号
 TEL:0362319505
□FAX番号
 FAX:362319506
□担当者名
 ※セミナー事務局 担当:田中