日本初の「禅×経営」実践塾を2018年4月開講へ

2018年03月16日(金) 10:37:18

経営者JPは、4月14日(土)から、現役経営者・経営幹部層を対象とした「禅×経営」実践塾・第1期を開講いたします。

不要なもの・過剰なものを極限まで省くことで、パフォーマンスが最大限に高まる
経営者・経営幹部諸氏が潜在的に持つマネジメント力、人間力を、禅で開花させる!

経営者JP 日本初の「禅×経営」実践塾を2018年4月開講へ
心・技・体を磨く鍛錬コースで、「心」も「身体」も超一流のトップマネジメントを輩出


経営者JPは、4月14日(土)から、現役経営者・経営幹部層を対象とした「禅×経営」実践塾・第1期を開講いたします。

株式会社 経営者JP(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長・CEO 井上和幸)は、エグゼクティブ強化プログラム「禅×経営」実践塾・第1期を2018年4月から開講します。本実践塾は、参加対象を企業の現役経営層(原則、事業部長・本部長以上)に限定した約1年12コマの鍛錬コースです。「経営」「リーダー学」を徹底的に磨きこみ、「禅」の習慣化に挑戦しながら「禅的経営術」の習得を目指します。定員は20名、受講料は8万6千円から。忙しい経営者のニーズにあわせて受講回数を選択。短期集中3回から全12回まで、“集中して学びたい方” “継続して学びたい方”など目的にあった必要なコースをお選びいただけます。

全プログラム修了者には、認定修了書を交付。1期修了後も、受講経営者各位との生涯にわたるネットワーク、刺激の場を構築していきます。また、オンライン禅友サロンによるフォローアップ体制も充実しています。経営者JPは長く培ってきた経営幹部養成の知見を注ぎ込み、禅的経営を通じて、「心(EQ力)」も「身体」も超一流のトップマネジメントの輩出を目指します。

禅僧であり経営者でもある主任講師の島津氏は「禅を学び、自分と向き合うことであなたの経営の【本当のミッション】が見えてくる」と話しています。



≪予定プログラム≫

【初心忘るべからず】
禅の基礎知識/ブッダ、道元、ダライ・ラマから学ぶ経世済民
一流の経営者たちはなぜこぞって経営に禅や仏教の思想を取り入れるのか?
それは創業の精神に「よりよい社会にするため」の「救済の精神」が必要だからです。
その「初心」を忘れた時に、経営に危機が訪れるのです。

【脚下照顧】
稲盛和夫氏の名言から学ぶ禅的経営
一流の経営者は「自分の眼」や「耳」「五感」や「直感」を信じます。
徹底した現場主義を貫き続けることで「答えはすべて現場にある」ということを知っているからです。

【自灯明 法灯明】
ドラッカーと禅
「あなたは何によって憶えられたいか?」
「基本と原則に反するものは例外なく破綻する」
いまなお多くの示唆に富み、輝きを放つドラッカーの言葉には禅の思想との多くの共通点を見出すことができます。経営の原理原則を禅の言葉とドラッカーの言葉からパラレルで学んでいきます。

【一期一会】【珍しきが花】
茶道の精神から学ぶおもてなしマインド
【秘伝】世阿弥の『風姿花伝』から学ぶイノベーション
東京五輪誘致のキーワードにもなった「おもてなし」とは何か?
その源流は「一期一会」茶道の精神にあります。
また永らく世に出ることのなかった秘伝の書、世阿弥の「風姿花伝」からは企業存続やイノベーションの秘密を読み取ることができます。禅文化から真のサービスやイノベーションを考えます。

【放下著】
島津式、経営者の禅的仕事術(例:毎月一日「捨てる日」を作る、など)
禅の経営では足し算よりも引き算を重視します。徹底的に無駄を省き、捨てることで本質が見えてきます。複雑化した社会では、人々はよりよりシンプルで本物志向となります。
多忙を極める経営者のための「島津式禅的仕事術」を皆さんとシェアします。

【全機現】
禅的経営に導くための8ステップ(※八方よし、全てのステークホルダーの幸福を目指して)
業界を問わず、一流のマネジャーは異口同音にこう言います。
「マネジャーの仕事とは徹底的に観察し続けることだ」常に新しい仕事の第一歩は「観察」から入ります。「見る」ではなく「観る」「聞く」ではなく「聴く」ビルマネジメント会社の再生プロセスを振り返りながら、禅的経営に導くための8ステップを紹介します。



≪講師プロフィール≫

島津清彦(しまづ・きよひこ)  株式会社シマーズ 代表取締役

禅の心“で人・組織を強くする「ZENマインドプロデューサー」元スターツピタットハウス代表取締役。元ソニー不動産取締役。東日本大震災での被災を機に上場企業の社長というキャリアを捨て、2012年、経営コンサルタントとして独立起業。その後、多くの世界一流リーダーが禅に辿り着くことを知り、自らも出家得度し仏門入り。経営者と禅僧という二つの顔をもちながら、現在は官公庁、大手企業を中心に禅を活かした経営・組織開発コンサルティングやリーダーシップ研修、講演、坐禅指導等を行う。

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』BSジャパン『日経プラス10』日経ビジネス、日経アソシエ、朝日新聞、毎日新聞、AERA、日刊ゲンダイ、夕刊フジなどメディアにも多数取材出演。
著書に『仕事に活きる禅の言葉(サンマーク出版)』『翌日の仕事に差がつく おやすみ前の5分禅(天夢人)』がある。



≪開催概要≫

【開催日時】
第1回 2018年 4月14日(土)  13:30~17:00
第2回 2018年 5月26日(土)  13:30~17:00
第3回 2018年 6月23日(土)  13:30~17:00
第4回 2018年 7月28日(土)  13:30~17:00
第5回 2018年 8月25日(土)  13:30~17:00
第6回 2018年 9月22日(土)  13:30~17:00
第7回 2018年10月20日(土)  13:30~17:00
第8回 2018年11月24日(土)  13:30~17:00
第9回 2018年12月22日(土)  13:30~17:00
第10回 2019年 1月26日(土)  13:30~17:00
第11回 2019年 2月23日(土)  13:30~17:00
第12回 2019年 3月23日(土)  13:30~17:00

【会場】東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT恵比寿Ⅱ 7F

【定員】20席 

【受講推奨】30代~50代の経営者・幹部各位

その他・詳細はこちら
https://www.keieisha.jp/seminar/180414/



<<株式会社 経営者JPについて>>

株式会社 経営者JPは、明日の日本を担う志高き経営者・リーダーを育成・輩出するための「集い、学び、執行する最高の場」を提供すべく、以下の4事業を展開しております。

エグゼクティブサーチ事業(経営層特化の人材紹介)/コンサルティング事業(組織・人材・経営コンサルティング、講師・顧問派遣、EQコンサルティングサービス)/セミナー事業(経営者・リーダー対象セミナーの主催・運営)/会員事業(志高きリーダーの会員組織の主催運営、コンテンツ提供・物販)




■本書に関する問い合わせ先

株式会社 経営者JP 広報担当 中村・藤田
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT恵比寿Ⅱ 6F
http://www.keieisha.jp/
TEL: 03-6408-9700/FAX: 03-6408-9701/E-mail: info@keieisha.jp

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社 経営者JP
□住所
 〒1500012
 東京都東京都渋谷区広尾1-16-2
□電話番号
 TEL:03-6408-9700
□担当者名
 藤田桂子