ベトナム化学品規制の最新動向と化学品輸出入検査セミナー 5/25(金) [東京]

2018年04月06日(金) 12:56:53

ベトナム化学品法規制の最新動向と通関手続きに関する課題について直接ベトナム行政機関のご担当者を講師として日本にお招きして実施します。

ハニカム・テクノリサーチ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:陳梅官)は、5/25(金)以下の内容でセミナーを開催します。

これまで日本の化学企業におけるアジア貿易は中国に主体が置かれておりましたが、 徐々に東南アジアへのシフトも行われています。
それに伴い、弊社へ寄せられる声もベトナムやタイにも広がってきております。
すなわち、日本の企業の皆様におかれましては、これらの国々の最新の化学品法規制に対応あるいは把握しなければならない状況です。
たとえば、相談事項も、「ベトナムでの通関において、全成分開示が要求された」などの事例も寄せられております。

このような状況のもと、ベトナムにおける法規制とその運用、通関での検査状況などに関して、情報収集し、リスク回避対策を講じることは、両者の良好な関係の構築に資するものだと考え、当該セミナーを企画いたしました。
ぜひ、ご参加ください。

なお、今回のセミナーにつきましては、同業者の方の参加はお断り申し上げます。

日時: 2018年05月25日(金)13:30-17:00 (開場 12:30)

場所:日本教育会館 中会議室(東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2)
1.地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分
2.地下鉄都営三田線神保町駅(A1出口)下車徒歩5分
3.東京メトロ東西線竹橋駅(北の丸公園側出口)下車徒歩5分
4.東京メトロ東西線九段下駅(6番出口)下車徒歩7分
5.JR総武線水道橋駅(西口出口)下車徒歩15分
アクセス:http://www.jec.or.jp/koutuu/
   
要旨:
1. ベトナムにおける化学品管理に関する法規制の最新状況
2. ベトナムにおける通関手続きに関する課題
3. 質疑応答
※上記すべて、英語による説明となります。但し、逐次通訳を用意しています。
また、当日の説明資料は、英語、日本語併記で準備予定です。
※内容は、状況に応じて調整、変更の可能性がありますので、ご了承ください。

講師:
【ベトナム行政機関(化学物質管理局&関税管理監督局)からの特別招聘者】
・ Ms. Nguyen Thi Ha,
Director of International Affairs Division, Vinachemia
(化学物質管理局)
・ Mr. Nguyen Chi Dao,
Custom Management Executive, Customs Control and Supervision Department
(関税管理監督局)

受講料:1名につき35000円(消費税別、資料代・お茶代込)
*ケミスパート会員に登録していただくと、お得な会員価格【無料会員は2000円引き(登録日より年間5回まで)、正会員は5000円引き(共通チケットの使用で年18回まで)】でセミナーにお申込みをしていただけます。

主 催:ハニカム・テクノリサーチ株式会社
問合せ:03-5207-2922
お申込:http://www.honeycomb-tr.com/Seminar/1152/

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.honeycomb-tr.com/Seminar/1152/

【お問合せ先】
□会社名
 ハニカム・テクノリサーチ株式会社
□住所
 〒1010021
 東京都千代田区外神田2-2-18 東信御茶の水ビル6階
□電話番号
 TEL:03-5207-2922
□担当者名
 川合