中国通関手続き指南と化学品通関トラブル対応セミナー 6/4(火)[東京]

2019年04月22日(月) 15:46:04

中国通関手続き指南と化学品通関トラブル対応について解説いたします。

中国通関手続き指南と化学品通関トラブル対応セミナー 6/4(火)[東京]
中国通関手続き指南と化学品通関トラブル対応について解説いたします。

ハニカム・テクノリサーチ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:陳梅官)は、6/4(火)以下の内容でセミナーを開催します。

今年3月、中国の江蘇省で爆発事故が発生し、中国における法規制の運用が厳格化しております。
その厳格運用は通関検査においても適用されており、また、税関と検験検疫局(CIQ)が統合し、「輸出入貨物申告項目記載指南」の見直しが行われたことも あり、多くの日本企業より通関手続・検査への問い合わせが増えております。

そこで今回のセミナーでは、「輸出入貨物申告項目記載指南」の概要と通関トラブルへの対応についてご説明致します。
弊社の経験に基づき、通関トラブル事例を分析しているため、同じようなトラブルにあった場合の対処マニュアルの作成の 参考情報としてもご利用いただけるものと考えております。
この機会にぜひご参加ください。

■参加して得られる知識:
・中国税関業務改善の状況
・「輸出入貨物申告項目記載指南」の概要
・化学品通関の流れと注意点
・通関トラブル事例分析

なお、今回のセミナーにつきましては、同業者の方の参加はお断り申し上げます。


日時:2019年06月04日(火) 13:30-16:30 (開場 13:00)

要旨:
1.「輸出入貨物申告項目記載指南」の改訂とその影響
2.中国国内各税関の最新規定と化学品通関の注意点
3.中国各地税関港通関止めと対応事例
4.まとめ

※内容は、状況に応じて調整、変更の可能性がありますので、ご了承ください。

講師:
陳梅官 / ハニカム・テクノリサーチ(株) 代表取締役社長兼CEO
中川理緒 / ハニカム・テクノリサーチ(株) コンサルティング事業部 部長

場所:連合会館401会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)

1.JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車(聖橋口)、徒歩5分
2.東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車(B3出口)、徒歩0分
3.東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅下車(B3出口)、徒歩4分※(B3出口まで徒歩5分)
4.都営地下鉄新宿線 小川町駅下車(B3出口)、徒歩2分※(B3出口まで徒歩3分)
※B3a出口は、違う方向へ出ますのでご注意ください。

アクセス:https://rengokaikan.jp/access/index.html

受講料: 1名につき20000円(消費税別、資料代・お茶代込)
*ケミスパート会員に登録していただくと、お得な会員価格【無料会員は2000円引き(登録日より年間5回まで)、正会員は5000円引き(共通チケットの使用で年18回まで)】でセミナーにお申込みをしていただけます。

主催:ハニカム・テクノリサーチ株式会社

お申込:https://www.honeycomb-tr.com/Seminar/1259/

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 ハニカム・テクノリサーチ株式会社
□住所
 〒〒101-00
 東京都東京都千代田区外神田2-2-18 東信御茶の水ビル6階
□電話番号
 TEL:03-5207-2922
□担当者名
 川合