【無料】日本企業における化学品法規制対応の課題と提案セミナー 8/6(火)[東京]

2019年07月22日(月) 16:21:13

日本企業における化学品法規制対応の課題と弊社の提案

【無料】日本企業における化学品法規制対応の課題と提案セミナー 8/6(火)[東京]

日本企業における化学品法規制対応の課題と弊社の提案

ハニカム・テクノリサーチ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:陳梅官)は、8/6(火)以下の内容でセミナーを開催します。

WSSDの目標に向かって、世界各国が2020年までに化学物質管理政策を整備してきており、アジア各国はここ数年、急ピッチで進んでいます。
このような環境の下、アジアへ進出する日本企業はそのコンプライアンスへの意識の高さが評価されています。
他方、日本企業において、各国の法規の動向、変化について行けない、との声もあります。
このような悩みに関して、化学品法規制業界のトップランナーであると自負するハニカム・テクノリサーチでも、年間3000件を超える成約案件の管理業務以外、日々数十件にのぼるお客様よりの問い合わせに対応するため、自社のためにも、様々なITソリューションを開発してきた経緯とノウハウを有しているため、解決策の提案ができます。

具体的にはお客様の相談及び当局の監査状況から、この問題の切迫性と法規制コンサルのノウハウを活かし、今後増加しつづける各国の法規制対応の業務支援システムを開発したので、ぜひお客様にご紹介したいと思い、このセミナーを開催いたします。ぜひご参加ください。

なお、今回のセミナーにつきましては、同業者の方の参加はお断り申し上げます。

日時:2019年08月06日(火) 13:30-16:30 (開場 13:00)

要旨:
1.近年アジア各国化学品法規制の傾向
2.日本企業における化学品規制対応の諸課題
3.化学品規制対応支援の最新提案
※内容は、状況に応じて調整、変更の可能性がありますので、ご了承ください。

講師:
陳梅官 / ハニカム・テクノリサーチ(株) 代表取締役社長兼CEO
中川理緒 / ハニカム・テクノリサーチ(株) コンサルティング事業部 部長

場所:
連合会館402会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
1.JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車(聖橋口)、徒歩5分
2.東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車(B3出口)、徒歩0分
3.東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅下車(B3出口)、徒歩4分※(B3出口まで徒歩5分)
4.都営地下鉄新宿線 小川町駅下車(B3出口)、徒歩2分※(B3出口まで徒歩3分)
※B3a出口は、違う方向へ出ますのでご注意ください。

アクセス:https://rengokaikan.jp/access/index.html

受講料:無料

主催:ハニカム・テクノリサーチ株式会社

お申込:https://www.honeycomb-tr.com/Seminar/1317/

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.honeycomb-tr.com/Seminar/1317/

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 ハニカム・テクノリサーチ株式会社
□住所
 〒1010021
 東京都千代田区外神田2-2-18 東信御茶の水ビル6階
□電話番号
 TEL:03-5207-2922
□担当者名
 川合