大阪拠点・産前産後の学校がオンラインで受けやすく ・・共働きのご夫婦の妊娠期~育休終了までを支援・・

2020年04月23日(木) 15:08:53

助産師、保育士、心理学コーチなどの専門家がつくる『産前産後の学校』オンライン開催

株式会社ラヴィコーポレーション(所在地:大阪市中央区 代表:高須賀千絵)が運営するパパママカレッジ&マタニティサロンHugMe(はぐみ)は、2020年4月より、マタニティスクールのオンライン・ライブレッスンを開催する事となりました。
当社では、「産む・働く・育てる」の壁を感じない社会になることを目指し、少子化、ワーキングマザーのワンオペ育児、高齢出産など社会問題の解決に取り組んでいます。

◆男性の育児参画を進めるために

現在の日本には、社会問題の解決の為まずは男性の育児参画率を上げることが必須であると考えています。男性の育児休暇取得率は徐々に上がってはいるものの、先進国の中では依然低い水準です(内閣府発表2018年度6.16%)。今後も取得率は上昇すると予測されますが、実際には取得したくてもしづらい職場環境であったり、取得しても結局育児や家事に参加することが少ない「とるだけ育休」と揶揄されている現状もあります。
育休を取得する・しないに関わらず、妊娠中に夫婦でパートナーシップを組むことの大切さ、夫婦が共に家事・育児をシェアする文化を家庭内で作ることの重要性を伝えるべく、ご夫婦を対象に産前産後の学校として2018年4月に開設したマタニティサロンHugMe(はぐみ)のマタニティスクールでお伝えしています。
受講者からは、講義後2人の歩み寄りと新しい家族が生まれることにより時間配分・家庭内役割を変えていかないといけないことを気づいた、改めて妻をサポートしようと思った、等の前向きな意見をいただいています。


◆ライブレッスンにより会場開催と同等の情報共有が可能

新型コロナウィルス感染拡大を受け、産婦人科や自治体のプレママスクールが中止になったことや、外出自粛要請による在宅時間が増えたことによってオンライン講座の需要は高まってきています。
Zoom(チャットアプリ)を利用し、参加者の方々へ講座をライブ配信しています。はぐみの講座では、ただ知識を得られるだけではなく、各家庭の状況に合わせ夫婦で考える、ワーク型の講座の形式なので、自分達のライフスタイルに合わせた新しい「家族のカタチ」を、ライブレッスンでも学んでいただけます。
講義後は質問などのやりとりもリアルタイムでできるため、情報の共有がしやすい環境にあると言えます。
(各講座60分・税抜1000円~)
また、個別相談を希望される方やライブレッスンの日程が合わなかった方、講座の振り返りをしたい方へは、助産師とマンツーマンのプライベートレッスンがあります。
(60分 5000円・90分 8000円(それぞれ税抜))


◆子育て関連の専門家が揃った講師陣

はぐみには現在、代表の高須賀を始めとする助産師スタッフ、保育士兼保活アドバイザー、心理専門コーチ・調理師や栄養士などがタッグを組み、講座を作り上げています。産前産後に必要となる情報や、ニーズに沿った内容をお届けするべく日々精査しており、受講者からもプロに学べたので落ち着いて必要な情報収集ができた、前もって知識を得られたので辛くて長い陣痛も乗り越えられた、等の声も届いています。


◆LINEでは個別相談窓口も

はぐみの会員にはLINEで助産師の個別相談を受ける事ができ、主に妊婦さんからは陣痛の兆候やお腹の張りなどの妊娠中の体調の相談、産後ママからは授乳に関することや赤ちゃんのスキンケア、便に関する相談が多く寄せられています。それらの相談には個別で助産師スタッフが対応しており、安心できた、このLINEは心強い、等の感想をいただいています。現在LINE登録者数は約1000名。


株式会社ラヴィコーポレーション公式HP
https://lavie-co.jp/

サービス内容 (パパママカレッジ&マタニティサロンHugMe)
https://lavie-co.jp/service/hugme/

オンラインレッスンなど各種講座の詳細・予約サイト
https://coubic.com/hugme-josanin/

【関連URL(パソコン用)】
 https://lavie-co.jp/service/hugme/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社ラヴィコーポレーション
□住所
 〒5410059
 大阪府大阪市中央区博労町4-5-6 野上ビル2F
□電話番号
 TEL:0647085766
 受付け日時 平日9:00~16:00
□FAX番号
 FAX:0677323708
□担当者名
 橋口 詩織