「会議ファシリテーション研修」会議運営・進行に活かす!ファシリテーション基礎スキルを学ぶ

2009年08月06日(木) 17:21:47

活発な議論が行われることもなく、単なる報告会と化している会議や長時間をかけ、非効率的になっている会議を、ファシリテーション技術を活用して、建設的で、有意義な議論が交わせる会議運営や進め方を学ぶ研修です。

日常の会議やミーティングの運営を効率的に行うと、業務全体の生産性が
高まり、組織も活性化します。効率的で創造的な会議運営のために
注目されているのが、「ファシリテーション」の技術です。

ファシリテーションとは、
・常に客観的な視点に立ち、
・会議や組織に参加するメンバーの力を引き出し、参加を促進し、
・メンバー全員と情報を共有させ、
・議論を“見える化”
しながら進めていくための技術です

特に会議のゴールと、そこに到達するまでのプロセスが、参加者全員に
明確な形で共有されることが重要である会議の場において、この技術を身に
つけると、会議に費やす時間を短縮できることはもちろん、
ディスカッションが活発化され、創造的な意思決定をすることができます。

本プログラムでは、ファシリテーションの基礎となる部分を実践的に学んで
いきます。
・議長の役割とは何か
・ディスカッションの基本パターン
・議事進行のデザインの仕方
・論点の整理の仕方
・グラフィック、フレームワークを使った議論の見える化
・合意形成術

ファシリテーターの役割を理解し、議論の仕組みを知り、テクニックを学ぶ
ことで会議運営は劇的に変わります。


●会議ファシリテーション基礎の基礎 研修

■日時:9月25日(金)10:00~17:00
■会場:企画塾JMMOセミナールーム 
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル8F
■定員:12名
■対象:会議運営に携わる方/ワークショップやグループインタビューなど
議論の司会・進行に携わる方/日常の業務における会議運営を効率化したい方
■受講料:お一人様42,000円(昼食代・税込み)
■講師:株式会社ナレッジサイン 代表取締役 吉岡英幸
■内容:実際にグループでディスカッションをする演習を中心に、実践的に
理論とテクニックを学んでいきます。
1.講義:あなたの会議はなぜ盛り上がらないのか?なぜまとまらないのか?
2.講義:ファシリテーターの基本的役割とは
3.演習:議論のデザインの仕方
4.演習:議論の見える化の仕方
5.演習:対立の解消の仕方
6.全体ふり返り
■お問い合わせ:株式会社ナレッジサイン 公開研修事務局 TEL:03-3555-6901

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.k-signs.co.jp/facl/pro.html

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社ナレッジサイン
□住所
 〒1040033
 東京都中央区新川1-14-6 第7アカギビル5F
□電話番号
 TEL:03-3555-6901
□担当者名
 公開研修事務局