高松市の菓子工房ルーヴ 若手パティシエによる工芸菓子作品展「ルーヴの芸術祭」を開催

2022年06月23日(木) 11:23:42

香川県高松市の菓子工房ルーヴ(高松市鹿角町290-1)で、若手パティシエたちによる工芸菓子の作品を店内に展示する「ルーヴの芸術祭」が始まりました。ルーヴ空港通り店(本社)、グランメゾン・ルーヴ(高松市丸亀町7-16 丸亀町グリーン西館1F)

■「瀬戸内国際芸術祭」開催にちなんで実施
「ルーヴの芸術祭」は、現在香川県などで行われている「瀬戸内国際芸術祭2022」(瀬戸芸)にちなんだイベントで、春会期と夏会期の端境期となる6月下旬から7月上旬の計10日間実施します。展示している工芸菓子作品は「ピエス(飴細工)」「バタークリーム」「アイシングクッキー」「シュガーケーキ」の4ジャンルの計6点。開催期間はルーヴ空港通り店で6月22日~26日、グランメゾン・ルーヴでは6月29日~7月3日。鑑賞は無料。

■若手パティシエ6人がつくるお菓子のアート作品
「ルーヴの芸術祭」は、県内で今年開催されている瀬戸芸を盛り上げると同時に、パティシエたちの菓子作りの技術向上を目的として企画したイベントです。3年前の瀬戸芸開催時にも丸亀町の店舗で実施しました。今年は、グランメゾン・ルーヴが10周年を迎えた記念も兼ねて行います。
ルーヴ在籍3年以内の若手パティシエ6人がそれぞれ約2か月間かけて作り上げた工芸菓子作品を展示。食べるだけでなく、色使い、デザイン性、繊細さなどアートとして一味違うお菓子の楽しみ方も体験していただけたらと考えています。

■特別企画商品も同時販売
①芸術をモチーフにした焼菓子セット
イラストレーター福田利之さんによる幻想的なアートが描かれたボックスに、ひと口サイズの焼菓子を詰め合わせました。
②パティシエ特製アイシングクッキー
パティシエが描いたアイシングクッキー(粉砂糖と卵白を混ぜたクリームでクッキーをデザインしたもの)。メッセージ入りの可愛いクッキーを記念日のケーキに添えると楽しさが増します。

【本件に関するお問い合わせ先】
菓子工房ルーヴ https://lowe.co.jp/ 
担当:尾崎
TEL:087-869-7878 
FAX:087-868-1444

【関連URL(パソコン用)】
 https://lowe.co.jp/

【お問合せ先】
□会社名
 菓子工房ルーヴ
□住所
 〒7618082
 香川県高松市鹿角町290-1
□電話番号
 TEL:087-869-7878
□FAX番号
 FAX:087-868-1444
□担当者名
 尾崎祐子