聖書の印(刻印)・ラッパ・歌の意味とは?7番目のラッパ、新しい歌の秘密もお伝えします!

2022年09月22日(木) 21:52:13

新天地イエス教会アンデレ枝派大阪教会では、2022年9月21日に第16課「たとえた印(刻印)・ラッパ・歌」の内容を、大阪教会のブログに公開しました。

新天地イエス教あかしの幕屋聖殿(以下、新天地イエス教会)は、公式YouTubeにて、初等の聖書セミナーを公開し、全世界から注目を集め、今もなお多くの方が視聴しています。
そして、新天地イエス教会アンデレ枝派大阪教会では、2022年9月21日に第16課「たとえた印(刻印)・ラッパ・歌」の内容を、大阪教会のブログに公開しました。
https://ameblo.jp/scj-osaka/entry-12765504207.html

2022年2月28日に行われた「天国の秘密、比喩と実状の証しセミナー 第16課」では、アンデレ枝派のキム・マングン講師が「たとえた印(刻印)・ラッパ・歌」というテーマで講義をしました。
https://bit.ly/scjsyoto16

■セミナー内容

キム講師は、「神様が指示された通りに、イエス様は天国の秘密をたとえで話されて、時が来たらはっきりと告げることを約束された(ヨハネ16章25節)」とし、「今日、預言が成し遂げられて、実体が現れたので、今回のセミナーを通じて、天国の秘密の実体を悟る時間になることを願う」と話し、講義を始めました。

まず「印(刻印)・ラッパ・歌」について「印(刻印)は神様の御言葉であり、ラッパは知らせる御言葉、歌は説教の御言葉である」と定義しました。

「印(刻印)には名前が記録されており、自分の所有を表す道具である。私たちが神様の印を受けるならば、神様の所有となり、サタン刻印を受けるならば、サタンの所有となる。神様の御言葉を受け入れるなら、神様に印を押していただく者になり、第一の復活、つまり、天国と永遠のいのちに預かることができるが、その一方で、非真理を聞いて認めるならば、サタンの刻印を受けた者になり、地獄の硫黄の火の池に入ることになる。だから、私たちがサタンの刻印を受けないよう、よく分別をしなければならない」と話しました。

続いて「ラッパの真の意味は、事件を知らせる御言葉であり、初臨の時は、イエス様がラッパとなって、神様の御言葉を伝え、その御言葉を聞いて信じた者たちが選ばれた。再臨の時は、イエス様が御使いを遣わして、ラッパを吹き鳴らし、その音を聞いて、シオン山に集まった人々が救われる」と説明しました。

また「黙示録成就の時に吹き鳴らされるラッパは全部で7つあり、7番目のラッパが最も重要だ」と強調しました。

「1〜6番目のラッパは、罪とそむきを告げる音だが、7番目のラッパは、救いのラッパの音である」とし、「新約が成就された黙示録の実体を知らせる7番目のラッパの音を聞いて、神様の国の国民として生まれ変わるように努めるべきだ」と説明しました。

そして「歌の真の意味は、証しする説教の御言葉である。旧約の時は、神様がモーセを通してイスラエルの民たちに歌うように(証し)した」と話しました。

さらに「黙示録14章3節でシオン山の14万4千人が新しい歌を学んで歌うと言われた。新しい歌は、預言が成し遂げられた実状の福音になる」としました。

「新しい歌とした理由は、世の万民が一度も聞いたことのない新しい福音・御言葉だからである。シオン山の14万4千人以外には学ぶことができない。今日、私たちは勝利者が証しする新しい歌で印を押され、神様の所属となった国と祭司長によって救われるべきだ」と強調し、講義を終えました。

■セミナー第17課のご案内
今回のセミナー第16課を通して、印(刻印)・ラッパ・歌の本当の意味を知ることができましたでしょうか。聖書に隠された言葉と意味を正しく知り、新しい歌で印を押され、救われる者になることを願います。
次回、第17課では「たとえた生き物と風」についてお伝えします。第17課も是非ご視聴ください。

■MOU(基本合意書)締結のご案内
現在、新天地イエス教会は68カ国で3,000ヶ所以上の教会および神学校とMOUを締結しております。新天地イエス教会の聖書教材の提供、並びに講師の派遣を無償で行わせていただきます。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
scj.osaka@gmail.com
(お電話にてご希望の方はお手数ですがYouTube概要欄をご確認ください)

■YouTube視聴のご案内
大阪教会のYouTubeチャンネルでは、これまでに配信した講義内容を日本語資料付きで視聴することができます。
https://bit.ly/youtuOsakaCH

——————————————————————-
新天地イエス教会アンデレ枝派大阪のブログには、新天地での活動や関係する記事を掲載しています。
https://ameblo.jp/scj-osaka/entrylist.html
——————————————————————-
■問い合わせ
新天地イエス教あかしの幕屋聖殿
scj.osaka@gmail.com

【関連URL(パソコン用)】
 https://bit.ly/youtuOsakaCH

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 新天地イエス教証拠幕屋聖殿
□住所
 〒5420012
 大阪府大阪市中央区谷町七丁目1-39 新谷町第2ビル313号
□電話番号
 TEL:06-7222-2325
□担当者名
 堀川