Evans Dataのユーザ満足度調査によると、「Cloud Foundry」が高い支持を獲得

2011年11月28日(月) 15:51:20

サンタクルーズ カリフォルニア 2011年11月16日 - Evans Data社の最新「ユーザ満足度調査」

クラウド開発に参加しているソフトウェア開発者は「トップクラウド・プラットフォーム」を評価し、VMwareのクラウドファウンドリー(CLOUD FOUNDRY:VMwareが提供するPaaSプラットフォーム)に最高点を与えました。

この調査では、特定のプラットフォームを利用する開発者にのみ、プラットフォームの性能に関する評価を訊いています。 IBMのクラウド製品は、プライベートクラウドをターゲットとする開発者の間で第一位、Googleがパブリッククラウドで第一位。そして、クラウドファウンドリーは、全体で高スコアを達成しました。

「ここにきてトップ3社の競合が近づいてきています。1つはプライベートクラウド開発に、1つはパブリッククラウドに、そしてクラウドファウンドリーは両者に魅力的です。」とEvans Data社のCEO Janel Garvinは言いました。さらに、「これはとても重要で、多くのクラウドは、プライベート、パブリック、オンプレミスをブレンドしたハイブリッド型で実装されています。柔軟性が鍵なんです。」と言いました。

この調査から、開発者が利用しているクラウドに関するそれぞれの評価を訊くことで、クラウドプラットフォームの14の属性に関して比較ができます。クラウドファウンドリーは、開発ツールの提供、サービス価格、ストレージなど、とりわけ信頼性で最も強く支持されました。IBMは、セキュリティで最高評価を得た他、実証済みの専門知識、自動スケーリングなどで評価されました。Googleは、市場の潜在能力が最も高い、先見性のあるベンダーと評価されました。

「製品への最高の褒め言葉は、開発者から直接言われることです。クラウドファンドリーチームはエバンス・データの調査で一番のクラウドサービス・プロバイダーに選ばれました。」とJerry Chen(クラウドとアプリケーションサービス、VMware担当副社長)は言いました。さらに、「クラウドファンドリーは、開発者向けのオープンPaaSを提供することで、クラウド実装だけでなく、フレームワークやアプリションサービスも含めた選択肢を提供したことが認めらました。われわれは、開発者がオープンPaaSのクラウドファンドリーの提供者を高く評価してくださったことを喜んでいます。」と言いました。

エバンス・データのユーザ選択シリーズの「ユーザ満足度調査」は、開発者にとって大切なプラットフォームやツールに焦点を当てた調査で、年2回から4回行われます。
アプリケーションサーバ、ソフトウェア設定管理、ツール、データベース、ソフトウェア開発のプラットフォーム、開発者プログラムなど、このような技術に関し、競合企業であっても満足度の評価を行い(スコアを付ける)、開発コミュニティへサービスとして公開しています。

アヴァンテは米国 Evans Data社の国内総販売代理店です。  調査データを利用し、クラウドやモバイル開発に関するコンサルティングサービスを行っています。

株式会社 アヴァンテ
東京都千代田区東神田1-7-2 弥助第三ビル 4階
電話番号 03-5835-4650
FAX番号 03-3865-1678
担当 渡部美香 info@aventer.net

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.aventer.net/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社アヴァンテ
□住所
 〒1010031
 東京都東京都千代田区東神田1-7-2 弥助第三ビル 4階
□電話番号
 TEL:03-5835-4650
□FAX番号
 FAX:03-3865-1678
□担当者名
 渡部 美香