【調査】「独身でマンションを買うと結婚できない」は本当?

2017年07月25日(火) 10:19:52

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営する株式会社シースタイルは「スマイスター」を利用した20代以上の全国1,280人を対象に「“独身で住宅を購入すると結婚できない”という噂」について調査を行いました。

スマイスター利用者に実態調査
「独身でマンションを買うと結婚できない」は本当?
購入のきっかけ・理由の2位は「自分の城を持ちたかった」。1位は・・・

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター(https://www.sumaistar.com)」を運営する株式会社シースタイル(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は「スマイスター」を利用した20代以上の全国1,280人を対象に「“独身で住宅を購入すると結婚できない”という噂」について調査を行いました。

【調査結果サマリー】
・ポイント1 購入時、30歳未満だった人は41.5%!
・ポイント2 購入のきっかけ・理由の1位は「老後を考えて」。 「家賃がもったいない」は10位!
・ポイント3 独身で住宅を購入し、未婚のままの人の割合は47.2%!

「独身者の約4割が一戸建てを購入!」
 スマイスターの利用者で且つ住宅(マンション・一戸建て)購入経験がある人に「住宅購入時の婚姻状態」を聞きました。結果は『既婚』81.5%、『離死別』5.5%、『未婚』13.0%(男性11.5%、女性19.4%)でした。つぎに、「未婚」と回答した106人に「購入した物件の種類」を聞いたところ、『マンション』58.5%(男性53.9%、女性70.0%)、『一戸建て』41.5%(男性46.1%、女性30.0%)となり、女性は圧倒的にマンション派ですが、男性は一戸建て派が半数近くいることがわかりました。

「41.5%が30歳未満で住宅を購入していた!」
 「独身時に住宅を購入した」と回答した人に「購入時の年齢」について聞きました。意外にも『25歳未満』が21.7%と一番多く、2番目に多かったのが『25~30歳未満』と『35~40歳未満』の19.8%、『30~35歳未満』は17.0%、『40~45歳未満』12.3%、『45歳以上』9.4%となり、41.5%の人が30歳未満で住宅を購入していました。また、その傾向は女性に強く見られ、女性全体の半数以上が30歳未満で購入していることがわかりました。

「購入のきっかけ・理由の1位は『老後を考えて』。『家賃がもったいない』は1.9%でなんと10位!」
 つづいて、「住宅の購入のきっかけ・理由」を聞きました。1位は『老後を考えて』32.9%、2位は『自分の城を持ちたかった』24.5%、以下『通勤や移動に便利な所に住みたかった』15.1%、『金利が安く買い時と思った』14.2%、『一人暮らしを満喫したかった』10.4%、『結婚を意識した恋人がいた』9.4%、『投資目的』8.5%で、『家持ちはモテると思った』2.8%、『結婚は諦めた』2.8%、『自分へのご褒美』1.9%、『知人友人が購入した』1.9%などの少数派もいました。また、一般的に住宅購入の理由と思われがちな『家賃がもったいない』は1.9%ととても少ない結果となりました。
 さらに、男女別に見てみると、『通勤や移動に便利な所に住みたかった』『一人暮らしを満喫したかった』は女性に多く、『金利が安く買い時と思った』は男性に多い結果となりました。また、『家持ちはモテると思った』『結婚を諦めた』『自分へのご褒美』は男性しかいませんでした。

「独身で住宅を購入した人の52.8%が結婚していた!」
 また、「独身時に住宅を購入した」と回答した人に「現在の婚姻状態」について聞きました。『既婚』46.2%、『離死別』6.6%、『未婚』47.2%となり、購入後に結婚した人が52.8%いることがわかりました。
 さらに、現在婚姻状態にある人に「購入物件の結婚後の活用方法」を聞いてみたところ、『そのまま住んだ(住んでいる)』が67.3%と最も多く、『賃貸に出した』16.3%、『売却した』『空き家の状態』はそれぞれ6.1%、『その他』 4.1%でした。

「“独身でマンション(住宅)を買うと結婚できない”という噂はただの迷信だった!」
 最後に、「“独身でマンションを買うと結婚できない”という噂」について聞いてみました。『そう思う』5.9%、『ややそう思う』12.6%、『ややそう思わない』10.8%、『そう思わない』70.8%となり、実際に「独身時に住宅を購入している人」の半数以上が購入後に結婚したことからも、この噂は迷信であることがわかりました。
 独身で住宅を購入した人に絞って同じ質問をしてみたところ、『そう思う』8.5%、『ややそう思う』14.2%、『ややそう思わない』8.5%、『そう思わない』68.9%となり、アンケート全体の結果とあまり変わらないことがわかりました。

◇「独身でマンション(住宅)を買うと結婚できない」に関するエピソード◇
【そう思う】
・義理の弟が独身で家を買ったら、案の定独身のままです。
・職場の中年女性の多くが、30~40代でマンションを購入しているが、その後結婚した人がいません。
・友達に縁談を紹介したところ、独身で家持ちの人は誰か好いている人がいるのではないかと詮索され、断られました。
・借金(住宅ローン)があると厳しい。2人で決めて購入するのなら良いと思います。
・周りに、独身でマンションを購入して、年頃になっても結婚した人がいません。
・金銭的に外出が減り、出逢いがなくなるからだと思う。
・散らかり過ぎて、そこに来る人がかわいそう。
【ややそう思う】
・主人のいとこが失敗しました。
・自由だからです。
・兄がまったくその通りで、家にばかりお金をかけて、結局一度も結婚しないまま定年退職を迎えました。
・先輩が親から戸建ての家を、独身なのに早々と建ててもらいましたが、未だに独身です。
【そう思わない】
・長男が独身時代にマンションを購入して、今は結婚しています。
・自分の資産なので有利だと思います。
・周りに同じ条件で結婚した人がいます。
・マンションを購入した同級生が51歳で結婚できました。
・購入はタイミングだと思います。
・同僚や親族でマンションを購入した独身の女性を何人か知っていますが、家賃を払い続けるなら購入した方が良いと思うしっかり者で、経済的にもゆとりがあるからだと思います。自立した女性であると言えるかもしれないです。
・人それぞれだから、関係ないと思います。

https://www.sumaistar.com/magazine/article/column/sumaistarri/5621

<調査概要>
■調査期間:2017年5月18日~6月13日 
■調査手法:インターネット調査(任意でアンケートに回答)
■集計数:「スマイスター」を利用した20代以上の男女、全国1,280人

※本リリース内容の転載にあたりましては「スマイスター調べ」という表記をお使いいただけますよう、お願いいたします。

<スマイスターについて> (URL:https://www.sumaistar.com)
■内容:不動産関連サービスの総合比較サイト「スマイスター」は、複数の不動産会社に無料で一括問い合せをすることができるサービス。2006年運営開始で現在掲載企業数約1,600社。 対応カテゴリは、不動産売却、任意売却、不動産買取、土地活用、賃貸管理、マンション管理、ビル管理、不動産投資、貸事オフィス、リノベーションなど10サービスを展開。不動産業界に特化した一括問い合わせサイトで10サービスの展開は日本随一。

<スマイスターMagaZineについて> (URL:https://www.sumaistar.com/magazine/article/)
■内容:マンションや土地の売却、売買に関するニュースや記事、専門家のブログなどが満載!投資や相続の体験談など幅広く取り揃えている。

<当社について> (URL:http://www.cstyle.co.jp)
株式会社シースタイル
■所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル 8F
■代表取締役:川合 大無
■設立:2004年
■事業内容:不動産メディア事業、インターネット広告事業
■社員数:70名

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社シースタイル 企画開発グループ 広報 小林
E-mail:press@cstyle.co.jp
TEL:03-5847-8558 / FAX:03-5847-8559

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.sumaistar.com/magazine/article/column/sumaistarri/5621

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社シースタイル
□住所
 〒1030012
 東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
□電話番号
 TEL:0358478558
□担当者名
 小林