東大阪の優良中小企業を国際企業へ。行政との連携で海外進出支援。株式会社エムズ、米国企業と提携しアメリカ進出支援を開始。

2010年05月18日(火) 11:39:59

 大阪市北区に本拠を置く 株式会社エムズは、JMS(Jipangu Management Services LLC 米国カリフォルニア州ロサンゼルス 以後JMSと表記)と提携し、中小企業のアメリカ進出支援に乗り出すと発表しました。

ニュースリリース
2010年5月17日
_______________________________________________
東大阪の優良中小企業を国際企業へ。行政との連携で海外進出支援。
株式会社エムズ、米国企業と提携しアメリカ進出支援を開始。
___________________________________________

 大阪市北区に本拠を置く 株式会社エムズは、JMS(Jipangu Management Services LLC 米国カリフォルニア州ロサンゼルス 以後JMSと表記)と提携し、中小企業のアメリカ進出支援に乗り出すと発表しました。

 株式会社エムズはJMSと共に中小企業のアメリカ進出支援チームを結成。特に、東大阪の優良中小企業を中心に海外進出を支援する計画です。

 東大阪市は日本有数の中小企業の密集地であり、高い技術を持った中小企業が集まっています。世界的なシェアを占める企業も多く、いわゆるオンリーワン企業と呼ばれているものも多数存在します。現在ニッチトップといわれる企業は日本国内に548社あり、東大阪市はそのうちの61社が存在するニッチトップ企業の集中地域となっています(株式会社産業立地研究所の調査結果)。東大阪市では、東大阪ブランド認定システムなどを設置し、市が一丸となって中小企業を支援しています。今後、株式会社エムズのアメリカ進出支援チームは、これら行政機関と連携をしながら、支援業務を展開する予定です。

【東大阪ブランド】認定には「ナンバーワン製品」(特定の市場でトップシェアを記録する製品)、「オンリーワン製品」(全国で唯一、自社のみが製造している製品)、「プラスアルファ製品」(従来製品にない付加機能、付加価値を有する商品)の3種があります。すべて客観的なデータが必要な他、最終製品であること、PL保険に加入していること、製品の主要部分、コア部分を自社で製造している、あるいは企画・設計等オリジナルな部分を東大阪市内の自社で行っていることなどの基準があります。(東大阪ブランド推進機構のサイトより)

<リリース掲載URL> http://ms321-co.com/press.html

<関連URL>
http://ms321-co.com/ (株式会社エムズ)
http://jipangu-us.com/ (JMS)
http://www.higashiosakabrand.jp/ (東大阪ブランド推進機構)

<本件についてのお問い合わせ>
株式会社エムズ
担当:伊東
電話:06-6809-1561(代)(月~金 9:00~17:00)
FAX :06-6809-1502
Email :info@ms321-co.com

<会社概要>
株式会社エムズ
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4-5-5 京阪マーキス梅田312
設立:1984年9月
社長:森 淳一
業務内容:海外進出支援、広告、デザイン、マーケティング他

【関連URL(パソコン用)】
 http://ms321-co.com/press.html

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社エムズ
□住所
 〒530-004
 大阪府大阪市北区西天満4-5-5 京阪マーキス梅田312
□電話番号
 TEL:06-6809-1561
 月~金 9:00~17:00
□FAX番号
 FAX:06-6809-1502
□担当者名
 伊東