日本初!武将たちの家紋や兜などをモチーフとした「戦国武将印鑑」

2009年09月28日(月) 10:07:52

名前と共に戦国武将の家紋や軍旗・兜をモチーフとしたデザインを彫り込んだ「戦国武将印鑑」の販売を開始いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社 城山博文堂
日本初!武将たちの家紋や兜などをモチーフとした「戦国武将印鑑」
http://www.inkan.name/sengoku/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社 城山博文堂(所在地:大阪市此花区梅香3-27-9 代表取締役:城山謙一)は、名前と共に戦国武将の家紋や軍旗・兜をモチーフとしたデザインを彫り込んだ「戦国武将印鑑」の販売を開始いたしました。

今回 発表する「戦国武将印鑑」は、次のとおりです。

■販売方法・価格など
シャチハタ(1,890円~)・印鑑(2,980円~)の各タイプがあり、インターネットからのご注文で、納期は約3週間となっております。

■特徴
近年では「歴女」と言う言葉も生まれるほど、歴史に対する関心が高まり、特に戦国武将に関しては一大ブームとなっているようです
それに関するグッズも色々と発売され、もはや一過性のブームとは言えないのではないでしょうか?
しかし、印鑑に関してはまだ関連商品が殆ど発売されておりませんでした

今回の商品は、名だたる戦国武将の象徴として、その家紋や軍旗・兜をデザイン化し、名前と共に彫り込むことにより新たな顧客の取り込みを狙っております
大河ドラマなどでその象徴を目にする機会も多く、元々シンプルで飽きの来ないデザインとして優れたものがありますので、ご自分でもたれるほか、ご贈答用として購入される機会も多いかと思います

家紋のデザインにつきましては、元々家に一つ決められたモノがあり、自分の家紋とは違うモノを入れることに疑問をもたれることもあるかと思います
また、家紋の一部を削ったような形は、縁起的に疑問をもたれる方もいらっしゃるかと思います
ただ今回の商品は、あくまで「家紋モチーフのモノ」と言う定義(一部のデザインに関しては若干のディフォルメもしております)ですので、問題はないと考えております

■注意点
印鑑証明はとれません。
印鑑タイプであれば、銀行・郵便局の通帳届印として使用できます(一部の銀行のぞく)

【株式会社 城山博文堂とは】
創業70年になる、大阪市此花区に店舗を構える事務用品・印刷の販売店です。
店舗売り・WEB通販を展開し、一般事務用品だけでなく様々なオリジナル商品も企画・販売しております。

【本件の連絡先】

会社名:株式会社 城山博文堂(シロヤマハクブンドウ)
住所:〒554-0013 大阪市此花区梅香3-27-9
TEL:06-6463-3331 FAX:06-6463-3332
営業時間:9:00~18:00(第2・4土曜日、日祝休業)
URL:http://www.inkan.name/
「おもしろMY印鑑」

担当:城山謙一(シロヤマケンイチ)
E-MAIL:mlln@zmail.plala.or.jp

                       以上

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.inkan.name/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社 城山博文堂
□住所
 〒5540013
 大阪府大阪市此花区梅香3-27-9
□電話番号
 TEL:06-6463-3331
□担当者名
 城山謙一