長原内科クリニック『鎮痛軟膏インパルス』漢方の軟膏をツボ個所に貼り「肩凝り」などの痛みを治療

2009年10月05日(月) 19:07:47

「肩凝り」「腰痛」「膝痛」などの筋肉痛、関節痛に効果があり。無痛性で跡を残さず、鎮痛作用が強く長い。1回の診察料は保険適用の2800円。通常2回の診察で治療は完了する。

「凝り」は筋肉の奥の血管がうっ血し、神経を刺激することで起こります。その痛みを解消し、血行を良くするだけで、手術が必要な重い症状が軽減することもあります。痛みを取る治療には、神経ブロック注射やトリガーポイント注射、ハリや灸による治療もありますが、『鎮痛軟膏インパルス』は漢方の軟膏をツボ個所に添付する療法。痛みもなく跡も残らず、1週間貼り続けることで、筋肉の深い部分の血行を改善し、「凝り」などの痛みを改善します。

【長原内科クリニック】
142-0064 東京都品川区旗の台5-28-13
院長・佐藤恒久(医学博士)
[診療科目]内科・循環器科・消化器科
[診療日時]火・金・土10:00~12:00、14:00~17:00
TEL&FAX 03-3786-8337
E-mail tubaki@za.cyberhome.ne.jp
URL http://nagahara-naika-clinic.com/

【本件の問い合わせ先】
担当・重久直子 TEL&FAX 03-3778-2677
E-mail tubaki@za.cyberhome.ne.jp

【関連URL(パソコン用)】
 http://nagahara-naika-clinic.com/

【お問合せ先】
□会社名
 長原内科クリニック
□住所
 〒142-006
 東京都品川区旗の台5-28-13
□電話番号
 TEL:03-3786-8337
 受付日時 火・金・土10:00~12:00 14:00~17:00 
□FAX番号
 FAX:03-3786-8337
□担当者名
 重久直子