人気の韓流ドラマ&映画のオープンセット 陜川(ハプチョン)映像テーマパークを訪ねるツアーの発売について

2012年01月31日(火) 15:39:32

株式会社ヴィーナストラベル下関支店は、“オダギリジョー&チャン・ドンゴン主演「マイウェイ12,000キロの真実」”等の撮影地にもなった人気の韓流ドラマ&映画のオープンセット「陜(ハプ)川(チョン)映像テーマパークを訪ねるツアー」を発売する。

株式会社ヴィーナストラベル下関支店(本社:大阪市北区、観光庁長官登録旅行業第1101号)は、同社グループ会社の関釜フェリー株式会社(本社:下関市)と共同で
“オダギリジョー&チャン・ドンゴン主演「マイウェイ12,000キロの真実」”等の撮影地にもなった人気の韓流ドラマ&映画のオープンセット「陜(ハプ)川(チョン)映像テーマパークを訪ねるツアー」を発売する。

このツアーの魅力は、日本でも人気の韓流ドラマや映画の撮影地に使われたオープンセットを歩きながら、ドラマや映画の世界を実際に味わうことができる点だ。
テーマパーク内は1930~80年代頃の韓国の街並みを再現しており、朝鮮総督府など歴史的な建物をはじめ、映画館、路面電車といった施設など、50件あまりの建物や軍用車が展示されている。
また、現在公開中の映画「マイウェイ12,000キロの真実」だけでなく、過去にも様々な映画やドラマが同テーマパーク内で撮影された。
代表的な作品としては、チャン・ドンゴン、ウォンビン主演の映画「ブラザーフッド」 ソン・スンホン主演のドラマ「エデンの東」
その他「ソウル1945」「英雄時代」「砲火の中へ」「京城スキャンダル」「モダンボーイ」等である。

韓流好きの方も、またそうでない方もタイムスリップ感覚で楽しむことが出来る。是非この機会に陜(ハプ)川(チョン)映像テーマパークを訪ねてみてはいかがだろうか。


ツアー名:
“人気の韓流ドラマ&映画のオープンセット”陜(ハプ)川(チョン)映像テーマパークを訪ねるツアー3日間

出発日:2012年2月1日~9月30日迄のほぼ毎日
(フェリー運休日及び8月13日を除く)

出発地:下関港発着
旅行代金:24,800円(おひとり様あたり/フェリー特等船室/2~3名様で参加の場合)
(人数によって料金が異なります)
ツアーの特長
①オダギリジョー&チャン・ドンゴン主演「マイウェイ12,000キロの真実」等、様々な韓流映画やドラマのロケ地になったパーク内を散策

②2名様から出発

取扱店:ヴィーナストラベル下関支店  
TEL:083-228-0777

詳細及びお申込方法 ウェブ上にてご案内:http://www.kampuferry.co.jp/vnt.html                      


以上

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.kampuferry.co.jp/vnt.html

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社ヴィーナストラベル下関支店
□住所
 〒7500066
 山口県下関市東大和町1丁目10番60号
□電話番号
 TEL:083-228-0777
□担当者名
 岡島加奈子