日本初!リバティのコンセプトショップがオープン

2009年11月16日(月) 13:54:02

株式会社リバティジャパン(本社:東京都中央区 代表取締役社長:白子順也)は、リバティ・ブランドによる日本初のコンセプトショップを、2009年11月13日(金)に「ヴァルカナイズ•ロンドン」内にオープンいたします。

美しく、独創的な花柄や色使いで知られる“リバティ・ファブリック”のイギリス直輸入生地、そして本国リバティ百貨店のコレクションラインである“リバティ・オブ・ロンドン”の洋服、雑貨小物など、伝統と革新のファッションアイテムが、店内で一堂に会します。

進化する伝統。“リバティ・ファブリック”

19世紀のアール•ヌーボーに端を発する、テキスタイル•デザインの永世定番、リバティプリント。現在でも毎年70柄以上の新作を発表し、クラッシックでありながら、常に斬新なそのデザインの魅力は、数多くのブランドやデザイナーを虜にしてやみません。近年でも有名メゾンとのコラボレーションでスカーフを発表するなど、膨大なデザイン・アーカイヴの遺産に頼ることなく、ファッション・モードの世界をも牽引し続けています。

タマラ・サラマンによるコレクションライン。“リバティ・オブ・ロンドン”

英国リバティ社によるコレクションライン「リバティ・オブ・ロンドン」は、気鋭のデザイナー、タマラ・サラマンを起用し、シックで洗練されたブリティッシュテイストをトータルに提案。メタリックなエナメル素材や、パイソン、クロコダイルなど、エキゾチックレザーの型押しを使ったゴージャスな小物から、クラシックな花柄をインナーにしたステンカラーコートなど、ちょっとモードなリバティ・コレクションは、パリやミラノでも好評を博しました。

コンセプトショップ限定品。

今回のオープンを記念し、特別に製作されたコスメポーチとトートバッグがショップ限定で登場。また、「ヴァルカナイズ•ロンドン」では、専用のリバティプリントによるラッピングペーパーでのギフトラッピングをお楽しみいただけます。


※Liberty(リバティ)
英国を代表する高級百貨店の老舗として知られるリバティは、1875年アーサー・ラセンヴィ・リバティによりロンドンに誕生しました。絹織物や手染めの更紗が評判を呼び、1920年代には上質な綿素材のタナローンが開発され、世界中に認知されます。美しい色彩の自然の花鳥草木、アール・ヌーボーパターン、ペイズリー等のモチーフが代表的です。

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.vulcanize-lon.com

【お問合せ先】
□会社名
 BLBG株式会社
□住所
 〒1070062
 東京都東京都港区南青山5-4-19
□電話番号
 TEL:03-5464-5256
□担当者名
 長島 茉莉子