新機能と豊富なデザインバリエーション――安全で使いやすいフロアパーティションポール

2012年11月19日(月) 12:59:41

建築金物・家具金物・手すり関連品メーカーの株式会社シロクマ(大阪市、社長:熊代誠一)は、このほど従来にない新機能および豊富なデザインバリエーションを持たせた100アイテム以上のフロアパーティションポールを発売しました。

レストランや店舗、ホテル、劇場、イベント会場などで、行列の整理や進入制限といった人の誘導に欠かせないのがフロアパーティションポール。従来のものは誘導方向を変えたい時には、いちいち重いポールを持ち上げて動かさなければなりませんでした。
当社のフロアパーティションポールは、フックを回転させ任意の位置で止めることができるという新機能(特許出願中)を採用。誘導方向を変えたい時もフックを回転させるだけでOKです。
ベースに切れ込みが入っている製品のスタッキング時も、回転機能のお陰でフックが邪魔になりません。危険なつまずきを防ぐため、切れ込み部を歩行面と違う部分に向けた場合も、フックを回転させるだけで、パーティションロープを希望する方向に向けられます。(フック固定タイプもあります)

ベースの周囲の立ち上がり部が薄く、つまずきにくいという点も、手すりメーカーならではのバリアフリーの視点を生かし、安全性の向上に細心の注意を払ったものです。
また、ベースの裏に保護シートを付けているので、設置時に床面を傷つける心配がありません。スタッキング時にベースの表面も傷から守ります。

ベースの表面はヘアーラインまたは塗装仕上げで、映り込みの心配がありません。「ピカピカの表面では映り込みが気になって不安」という女性心理にも配慮しました。但し、華やかな雰囲気が求められるテープカットポールは金(鏡面)仕上げとなっています。

■商品特長
 *ポールを持ち上げて動かさなくても、フックを回転させるだけで簡単に誘導方向を変えられます。
 *フック部が回転するので、スタッキング時もフックが邪魔になりません。
 *ベースの周囲の立ち上がりが薄いので、足先が当たってもつまずきにくく安心です。
 *ベースの裏に保護シートを付けているので、床面や座面の傷を防ぎます。
 *ベースの表面がヘアーラインまたは塗装仕上げで、映り込みを防止します。(テープカットポールを除く)
 *義星(ポール先端の飾り部分)やフックのデザインバリエーションが豊富です。
 *ベースの素材、形状、仕上げともバリエーションに富んでいます。
 *テープカット用、サインプレート掲示用のポールもあります。

■商品仕様
 【商品名】シロクマ フロアパーティションポール
 【素 材】真チュウ、ステンレス、スチール、集成材、クッションパイプなど
 【重 量】1.8kg~7kg(最も点数の多い重量:3kg台)
 【アイテム数】87品番104アイテム
 【価 格】税別1万2,900円~5万8,200円(最も点数の多い価格帯:2万円台)

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.shirokuma.co.jp

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社シロクマ
□住所
 〒5430023
 大阪府大阪市天王寺区味原町3-7
□電話番号
 TEL:0667683131
□FAX番号
 FAX:0667683132
□担当者名
 木下 泰司