iSYSTEM製iC5000ユニバーサルチップアナライザ 新製品発表と販売開始

2010年03月02日(火) 23:39:43

ドイツ・シュワバウセンにあるiSYSTEM AGは、エンベデッド・ソフトウエア及びハードウエアの開発における統合された新型インサーキットエミュレータ開発ツールを発表し、ポジティブワンとともに日本での販売拡大を目指します。

新型インサーキットエミュレータ開発ツールiC5000は様々なプロセッサに対応したマルチ機能とテストツールを併せ持ったプラットフォームであり、iC3000等の従来のインサーキットエミュレータよりも全体的にコンパクトになり、マルチプロセッサ対応しながら拡張モジュール・オプションが少なったところに特徴があります。そして、使い勝手がよく、開発環境とテスト工程を統合しやすくするように工夫されたツールを提供しています。
デバッグ・トレースモジュールとI・Oモジュールが設置されており、iC5000プラットフォームはPC接続用のUSBとETH100を含んだ基本モジュールで構成されています。
デバッグトレースは様々なインターフェイス(JTAG, BDM, SWD, ETM, NEXUS)と接続でき、様々なアダプターが利用可能であります。 このモジュールを用いることによって、アナログシグナルとデジタルシグナルを生成、監視し、トレースすることを可能にしています。
現在、適切なソフトウェアライセンスの利用に従って、マイクロコントローラ(ARM7、ARM9、Xscale、 CortexM3、Freescale Coldfire V1, Coldfire 2/V3/V4,MC9(S)08、MC9S12(X))はサポートされています。
アディショナルトレースライセンスを取得することで、プラットフォームは、簡単なデバッカから256MBトレースメモリー付きの強力なテストツールへと拡張されます。
iSYSTEM AGのセールス&マーケティング・ディレクタのErol Simsek氏は、は以下のような説明をしています。「2009年、我々は新型の開発に注力してきた。今日、使い易くて、開発ツールとテストツールを統合しやすくすることが重要である。 したがって、iSYSTEMは、統合化され、費用対効果の高さだけに注目するのではなく、自動テストのためにオープンかつパブリックなiSYSTEM_APIの向上にも焦点をあてている。そして、APIテストがiSYSTEMツールを発展させてきた。」

iSYSTEMについて
iSYSTEM AG(ドイツ・本社)はエンベデッド開発とテストのためのツールを専業ベンダーとして、お客様のエンベデッドのプロジェクトを支援し、 プロフェショナル サービスをご提供。iSYSTEMのビジョンは、開発エンジニアとテストエンジニアが同じ開発プロセスにおいて、共有した開発ツールとテストツールが利用 できるように設計をしている。iSYSTEM製品は、オートモーティブ、航空宇宙、医療などのアプリケーションにおいて、開発、テスト、メンテナンスのために不可欠な機能を有する。また、開発ツールの最適統合を成し遂げるために、iSYSTEMは半導体、コンパイラ、RTOS、テストツールを供給する専業 ベンダーの緊密な関係を維持。

ポジティブワンについて
ポジティブワン株式会社(www.positive-one.com)は、エンベデッド・システムインテグレータとして、 グローバルのスタンダードな高耐用 性・高信頼性の各種ボード、ソフトウエア、開発ツール等を販売すると同時に、 エンベデッドからPC、モバイル、サーバーを含むアプリケーションの受託開発 を受けることが可能なユニークな企業です。 最適なシステム提案を行い、お客様に、よりご満足いただけるソリューションカンパニーを目指しております。

当ニュースに関するお問い合わせ窓口
ポジティブワン株式会社
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティ・ウエスト22F 
TEL  03-5330-8648  FAX  03-4360-5301           
E-mail: poc_sales@positive-one.com  
URL:http://www.positive-one.com

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.positive-one.com

【お問合せ先】
□会社名
 ポジティブワン株式会社
□住所
 〒1500043
 東京都東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティ・ウエスト22F
□電話番号
 TEL:03-5330-864
□担当者名
 大塚大