ソニー Xperia L1を$199で発売。アメリカ携帯HanaCell

2017年09月28日(木) 12:25:08

日本人のためのアメリカ携帯電話サービスを提供するHanaCellはソニー Xperia L1を$199で発売しました。

MOBELL COMMUNICATIONS LTDの運営する
日本人のためのアメリカ携帯電話「HanaCell(ハナセル)」は、
日本で人気の高いXperia(エクスペリア)シリーズのスマートフォン「Xperia L1」を、
2017年9月27日に発売しました。


■Xperia L1の主な特長

・5.5インチのディスプレイと持ちやすいデザイン
5.5インチの大画面とループサーフェスデザインを採用。なめらかで丸みを帯びた形が手に馴染みます。

・ソニーならではの機能を搭載した高品質カメラ
1300万画素の高性能メインカメラは、素早くピントを捉える高速オートフォーカスと、
遠くの被写体を鮮明に写す3倍クリアイメージズームを搭載。
また、500万画素フロントカメラの、F2.2の明るさを持った24mm広角レンズで、きれいな自撮り写真を撮影できます。

・十分なスペックとお手頃な価格を両立
16GBの内蔵メモリ(microSD 256GBまで対応)と、2GB RAM、1.45GHz 64ビットクアッドコアのCPUを搭載。
普段使いに十分なスペックのスマートフォンが、$199という手軽な価格で手に入ります。

■主なスペック
OS: Android 7.0 (Nougat)
通信方式: GSM 850/900/1800/1900MHz、3G UMTS 850/900/1700(AWS)/1900/2100、4G LTE Band 2/4/5/7/12/17/28
サイズ: 151 x 74 x 8.7 mm  180g
液晶: 5.5インチ
カメラ: メイン 13メガピクセル、フロント 5メガピクセル
内部メモリー: 16GB storage、2GB RAM
外部メモリー: microSDXC(最大256GB)対応
CPU: MediaTek 1.45GHz 64ビットクアッドコア
他機能: WiFi、Bluetooth 4.2、USB Type-C、NFC
バッテリー容量: 2620mAh
カラー: ホワイト
インターネット: 4G LTE速度まで対応
米国外での利用: 日本を含む、世界中でご利用可能
日本語入力: メニューも含めて日本語完全対応

■発売日
2017年9月27日

■販売価格
$199

■お申込み方法
ハナセルのオフィシャルサイトより
https://www.hanacell.com



——————————-
HanaCellとは
——————————-

日本人のための格安アメリカ携帯電話サービスを展開。
サービス開始から今年で10周年。

■主な特徴
【月$9.99からの格安プラン】
月額基本料金$9.99の格安プランから、4G LTE使い放題プランまで、
携帯電話の使い方に合わせて選べる4つのプランを提供
https://www.hanacell.com/jp/tariff/

【いつでも無料で解約できる】
解約金なし。短期滞在や帰国日が未定でも、アメリカの携帯電話を契約できる

【日本語サポート】
スタッフは全員日本人。サポートも契約も各種手続きも全て日本語で安心

【日米に無料配送】
渡米前に日本でアメリカ携帯電話やSIMカードを入手できる

【申し込みが簡単】
クレジットカード1枚があれば、ウェブサイトからすぐに注文できる

【日本でも使える】
日本への一時帰国でも利用が可能。また、渡米前に日本でテスト利用できる

■ウェブサイト
https://www.hanacell.com

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.hanacell.com

【お問合せ先】
□会社名
 MOBELL COMMUNICATIONS LTD.
□住所
 〒1120004
 東京都文京区後楽2-23-7 宮田ビル4階B室
□電話番号
 TEL:1-8886348226
□担当者名
 横田