ペーパースラッジを利用したセルロースナノファイバーの開発に成功

2017年11月07日(火) 16:11:37

大昭和紙工産業株式会社(本社:静岡県富士市 代表取締役社長:齊藤 了介)は、家庭紙を抄紙する際に発生するペーパースラッジ※1を利用してセルロースナノファイバー※2( 以下CNF)の開発に成功したことをお知らせいたします。

大昭和紙工産業株式会社
──────────────────────────────────
ペーパースラッジを利用した
セルロースナノファイバーの開発に成功
──────────────────────────────────

大昭和紙工産業株式会社(本社:静岡県富士市 代表取締役社長:齊藤 了介)は、
家庭紙を抄紙する際に発生するペーパースラッジ※1を利用して
セルロースナノファイバー※2( 以下CNF)の開発に成功したことをお知らせいたします。

弊社CNFの特徴としましてはカラーティッシュ抄紙時に発生するペーパースラッジを
利用しますので、様々なカラーのCNFが製造可能となっております。
今後は量産に向けCNFの製造技術、供給体制を強化して、様々な分野で活躍できるよう
進めてまいります。

※1通常ペーパースラッジ(PS)は、抄紙時に発生するパルプの微細繊維である為、
製品に留まらず排水と共に排出されてしまい、
その後脱水処理され、産業廃棄物として処理されます。
※2セルロースナノファイバーはパルプをナノオーダー(1mmの百万分の一)にまで
ナノ化(微細化)したものです。特徴としては軽量でありながら鉄の5倍以上の強度をもち、
ガスバリア性が高いなどです。今後多く分野での活用が期待できるものとなっています。

■プレスリリース
http://www.daishowasiko.com/171107-pre-cnf.pdf

■セルロースナノファイバーの紹介
http://www.daishowasiko.com/product/development/06/index.html

■大昭和紙工産業株式会社について
(本社)〒417-8570 静岡県富士市依田橋61-1
(東京本社)〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-7
            八重洲ファーストフィナンシャルビル17階
電話  : (本社)0545-32-1500
      (東京営業部)03-3281-5531
事業内容: 紙袋および紙加工品の製造ならびに売買
      製紙原料、洋紙、板紙および家庭紙の売買
      印刷物の製版、印刷および製本ならびに売買
      紙器、段ボール函および包装用品の製造ならびに売買
      石油化学製品の売買
      食料品の売買
      製袋機の賃貸
      山林の造植林事業
      損害保険代理業、自動車損害賠償保障法にもとづく保険代理業、および生命保険媒介業
      不動産の賃貸
      前各号に付帯する一切の事業
URL   : http://www.daishowasiko.com

■関連サイト
・大昭和紙工産業株式会社 家庭用品部ホームページ
http://www.daishowa-first.com
・大昭和紙工産業株式会社Facebookページ
https://www.facebook.com/daishowasiko
・大昭和紙工産業株式会社インスタグラム
https://www.instagram.com/daishowasiko/
・大昭和紙工産業株式会社 家庭用品部 Facebookページ
https://www.facebook.com/daishowafirst
・大昭和紙工産業株式会社 家庭用品部 Twitter
https://twitter.com/daishowa_first

【本件に関する問い合わせ先】
大昭和紙工産業株式会社
品質管理開発部  担当:齋藤・青柳
電話番号:0545-32-1500
メールアドレス:info@daishowasiko.com

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.daishowasiko.com/171107-pre-cnf.pdf

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 大昭和紙工産業株式会社
□住所
 〒4178570
 静岡県富士市依田橋61-1
□電話番号
 TEL:0545-32-1500
□担当者名
 齋藤・青柳