オープンソースRISC-V CPUアーキテクチャ対応SEGGER社Embedded Studio統合開発環境(IDE)の販売を開始

2018年04月11日(水) 12:38:31

2018年4月11日、ポジティブワンは、オープンソースRISC-V CPUアーキテクチャ対応SEGGER社Embedded Studio統合開発環境(IDE)の販売を開始いたします。

ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、オープンソースRISC-V CPUアーキテクチャ対応SEGGER社Embedded Studio統合開発環境(IDE)の販売を開始いたします。SEGGER Embedded Studioは、オープンソースのRISC-V CPUアーキテクチャをサポートする世界初のプロフェッショナルIDEです。

Embedded Studio for RISC-Vには、ARMおよびCortex-MのEmbedded Studioと同じ機能と利点があり、ユーザーが両方のアーキテクチャ間で移行するのが苦になりません。RISC-V用Embedded Studioは、RISC-Vの評価を非常に簡単にします。

J-Linkのソフトウェア開発と生産のための微調整機能を使用して、RISC-VおよびARMは、同じようなデバッグ環境を組み合わせることができます。ハードウェアブレークポイントの制限をなくし、フラッシュメモリ内の無制限のブレークポイント、そして、J-Linkのを使用してカスタムローダーを書き込む機能あらゆるタイプのフラッシュメモリストレージをサポートするために、Flash Loaderを開きます。Embedded Studioには、メモリ使用やスタック解析など、複数のアプリケーション解析手段があります。

RISC-VおよびEmbedded Studioのをエバリューション環境として、SiFive E31コアIPが統合されたフラッシュプログラミング、デバッグ、およびフラッシュブレークポイントを含め、Digilent社Artix-A7 ARTY開発ボードを利用することが可能です。

SEGGER社について
SEGGER Microcontrollerは、組み込みシステム向けのソフトウェア、ハードウェア、開発ツールのフルレンジサプライヤです。同社は、手頃な価格で、柔軟で使いやすいツールとコンポーネントを使用して、開発プロセス全体を通じてサポートを提供しています。SEGGERは、急速に発展するIoTのニーズを満たすセキュアな通信とデータおよび製品セキュリティのためのソリューションを提供します。Segger社は1992年に設立され、着実に成長しています。詳細については、以下をご覧ください。https://www.segger-pocjapan.com

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL http://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウエアや世界標準ISOなどに準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、サーバーを含んだハードウエアからソフトウエアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.positive-one.com

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 ポジティブワン株式会社
□住所
 〒1500043
 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティウエスト22F
□電話番号
 TEL:03-3256-3933
□担当者名
 大塚大