働き方改革関連法案が衆参両院で可決! 「働きやすい職場づくりのヒント」で学べる健康経営の実像とは

2018年07月02日(月) 10:03:24

働き方改革関連法案が衆参両議院で可決されました。この法案で示された長時間労働の是正と多様で柔軟な働き方を実現する方法が書かれた本を合同会社パラゴン(本社:東京都港区)代表の櫻澤博文が監修していますので紹介します。

2018年6月29日金曜日に働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案(閣法第63号)参議院で可決されました。

この法案で示された長時間労働の是正と多様で柔軟な働き方を実現する方法が書かれた本が刊行されています。

多くの企業で産業医として活躍する監修者、ストレスチェックの活用に長けた社会保険労務士、キャリアコンサルタント、エイジレス社会支援の第一人者である精神保健福祉士など、さまざまな分野の実務家たちが、具体的事例を元に、働きやすい職場づくりを解説しています。

健康経営に従事する産業保健スタッフはもちろんのこと、良い人財を確保したい人事部、キャリア開発や支援を担う教育関係者、更には就職予定のお孫さんをお持ちの祖父母にも適した実話に基づいたヒント集です。




【書籍概略】

書籍名 : キャリアコンサルティングに活かせる 働きやすい職場づくりのヒント

出版社 : 金剛出版
http://kongoshuppan.co.jp/dm/1606.html

単行本(ソフトカバー): 288ページ

定価:2,600円+税

ISBN:978-4-7724-1606-1

発売日:2018年3月25日

アマゾンでの購入先:
https://www.amazon.co.jp/dp/4772416064/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1519347610&sr=1-1



内容概略:
「第3章 いきいき職場づくりに役立つ参加型職場環境改善」では、世界で初めて※「いきいき職場づくりのための参加型職場環境改善の手引き(仕事のストレスを改善する職場環境改善のすすめ方)」の活用方法が紹介されています。

※市販書ベース


「第9章 第1節 発達障碍者支援と最新研究成果――WHO-HPQ日本語版の活用事例」では、経済産業省が提唱する「健康経営銘柄」選定時の労働生産性を示す指標の活用方法が学べます。

「第11章 健康経営を通じたエイジレス社会におけるQOL向上とは」では、経済産業省「健康経営優良法人」の認定を受ける方法や、いわゆる「ホワイト企業」の探し方までもが記載されています。
社会人生活を「ブラック企業」でスタートするだけではなく、過労死や過労自殺に追い込まれた労働者を、産業医として多くみてきた監修者の、「二度と過労死や過労自殺を出したくない」との思いが
ぎっしりとつまっています。



【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

合同会社パラゴン
お問い合わせフォーム :https://pro-sangyoui.com/contact

本社  : 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-2 シドニービル502
代表者 : 櫻澤 博文

事業内容: 官公庁・企業の健康管理部門請負全般、

特に(1) メンタル産業医による休職前・休職中・復職前・復職後支援提供
(2) 「健康経営優良法人」認定制度への申請支援、
(3) ストレスチェック制度の構築・運用・実施者対応

URL   : https://pro-sangyoui.com/

【関連URL(パソコン用)】
 https://pro-sangyoui.com/

【お問合せ先】
□会社名
 合同会社パラゴン
□住所
 〒03-6869
 東京都東京都港区南青山5-17-2 シドニービル502
□電話番号
 TEL:03-6869-0698
 平日9時~17時30分
□担当者名
 櫻澤博文