竺仙(ちくせん)の浴衣 2009年7月の新作製品の発表vol.4

2009年07月30日(木) 11:49:11

天保13年(1842年)に創業し、伝統の技術を今に継承する株式会社 竺仙(本社:東京都中央区/代表取締役:小川文男)は、7月に2009年の新作製品vol.4を発表いたしました。

天保13年(1842年)に創業し、伝統の技術を今に継承する株式会社 竺仙(本社:東京都中央区/代表取締役:小川文男)は、7月に2009年の新作製品vol.4を発表いたしました。

◆商品No.3 コーマ白地 、帯 商品No.1 麻半巾帯
:夏に欠かせないモチーフである、籠目に菖蒲柄の浴衣。
◆商品No.24 コーマ白地 綿100% 、帯 商品No.11 麻半巾帯
:撫子の柄を涼しげな配色で染めた浴衣。
◆商品No.214 コーマ地染め 綿100% 、帯四寸博多献上 絹100%
:紺地浴衣に「ぶどう柄」をさっぱりあしらった浴衣。
◆商品No.1013 綿絽白地 綿100% 、帯 商品No.22 麻市松半巾帯 麻100% 芯地綿100%
:すすきの柄で涼しげに仕上げた綿絽浴衣。
◆商品No.3010 松煙染 綿100% 、帯 麻市松八寸型絵帯 麻100%
:夏の定番である観世水の流水柄の、数少ない松煙染めの奥州絣浴衣。

竺仙の浴衣は、江戸明治から伝わる型紙と職人の手による手作りにこだわり、一枚一枚丁寧にお作りしています。
今年は「不易流行」をテーマに、時代が変わっても風化しない柄の数々を提供いたします。

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.chikusen.co.jp/shinsaku2009/sinsaku_index04.html

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 株式会社 竺仙
□住所
 〒103-002
 東京都中央区日本橋小舟町2番3号
□電話番号
 TEL:03-5202-0991
□担当者名
 児島