phyCORE-i.MX 8M(Quad Cortex-A53、Cortex-M4F)開発キット販売開始

2020年04月03日(金) 09:07:37

高度なオーディオおよびビデオと音声処理を必要とするIoT端末開発を実現させるphyCORE-i.MX 8M(Quad Cortex-A53、Cortex-M4F)開発キット販売開始

2020年4月3日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区)は、高度なオーディオおよびビデオと音声処理を必要とするIoT端末開発を実現させるphyCORE-i.MX 8M(Quad Cortex-A53、Cortex-M4F)開発キット販売を開始します。

このキットには、高度なオーディオおよびビデオと音声処理を必要とするIoTアプリケーションを対象とするphyCORE-i.MX 8Mシステムオンモジュールとキャリアボードが含まれたキットです。高度な統合WiFiと統合が容易なBGA SOMモジュールを追加することにより、NXP i.MX 8Mプロセッサーの機能も拡張します。

◆ phyCORE-i.MX 8Mシステムオンモジュール
phyCORE-i.MX 8Mシステムオンモジュールは、マルチメディア、HMI、およびワイヤレス通信アプリケーションに特に適しています。特別な機能の1つは、統合Wi-Fi / BLE 4.2モジュールです。プロセッサを配置するとき、最適な信号とシステムの安定性を実現するために、プロセッサの真下にコンデンサを配置するように注意が払われました。phyCORE-i.MX 8Mは、はんだモジュールFTGA(溶融スズグリッドアレイ)として設計されているため、製造中のコストとリソースはすでに節約されています。さらに、製品全体の非常にフラットなプロファイルが可能です。モジュール下側の接地されたはんだ付け面により、追加の取り付けが可能になるため、phyCORE-i.MX 8Mは、厳しい環境や過酷な環境のデバイスにも使用できます。

◆ i.MX8Mの基本
・ 最大1.5 GHzの3Dグラフィックスアクセラレーションを備えたNXPのプロセッサ :i.MX 8M
・ Quad Cortex-A53 1.5 GHz、Cortex-M4F 400 MHz
・ GC7000L 3D GPU
・ 4k Ultra HD、HDR10、Dolby Vision

◆ キャリアボードの機能
・ 1x USB 3.0ホスト、1x USB OTG
・ 1x RS232
・ 1x mPCIe
・ 1x uSD

ポジティブワンは、phyCORE-i.MX 8M(Quad Cortex-A53、Cortex-M4F)開発キットの販売開始を通じて、phyCORE-i.MX 8M(Quad Cortex-A53、Cortex-M4F)システムオンモジュールのOEM、キャリアボードの回路設計、基板設計、製造、ソフトウエアの受託開発のサービスを展開いたします。

【ポジティブワン株式会社について】
社名 ポジティブワン株式会社(POSITIVE ONE CORPORATION)
東京本社 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
関西本社 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館 22F

URL https://www.positive-one.com

ポジティブワン株式会社は、最先端技術と時代を先読みしたエンベデッドソリューションをご提供します。そのために海外の有力な最先端技術会社と提携し、多様化する仕様に対応できるOEMハードウェアや世界標準ISO等に準拠する品質向上のためのツールをご提供します。さらに、システムコンサルティング、エンベデッドからPC、スマートフォン、IoT端末、エッジコンピュータ、サーバーを含んだハードウェアからソフトウェアまでのシステム受託開発など、皆様のプロジェクト成功のためのご支援をいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ポジティブワン株式会社
メールアドレス:poc_sales@positive-one.com
TEL:03-3256-3933 FAX:03-4360-5301

【関連URL(パソコン用)】
 https://www.positive-one.com/

【関連URL(携帯用) QRコード】

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
【お問合せ先】
□会社名
 ポジティブワン株式会社
□住所
 〒1500043
 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ・ウエスト22F
□電話番号
 TEL:03-3256-3933
□担当者名
 大塚大