資産除去債務に関する開示対応業務開始のお知らせ

2009年09月24日(木) 19:44:46

株式会社yenbridge(エンブリッジ)では、資産除去債務に関する開示対応業務を開始致しました。

プレリリース
2009年09月24日
株式会社yenbridge(エンブリッジ)
2008年3月31日、企業会計基準委員会(ASBJ)により
1.《資産除去債務に関する会計基準》(企業会計基準第18号)
2.《資産除去債務に関する会計基準の適用指針》(企業会計基準適用指針第21号)
上記会計基準及び会計基準適用指針が公表されました。
それに従い、資産除去債務の計上が2010年4月より開始されることになります。

弊社では、資産除去債務に関する開示対応について、資産除去債務に関する評価会社と連携することによりワンストップでサービスを実施します。
有形固定資産除去に要する割引前キャッシュフローを見積り、割引後の金額を算定いたします。

開示対応は当社のみで対応が可能です。

――――――――――――――対象企業―――――――――――――

1. 上場企業:東証、大証、マザーズ、JASDAC、ヘラクレス等の市場に
株式上場している会社
2.上記上場企業の子会社(海外含む)等の“連結決算”グループを構成する各関係会社
3.その他、会社法における大会社に該当する会社

―――――――――――――――――――――――――――――――

詳しくは、こちらをご覧下さい。

資産除去債務に関する開示対応業務
http://www.yenbridge.com/yenbridge/services/dd/valuation_shisanjyokyo_saimu.php


□□□ 株式会社YENBRIDGEの概要 □□□

(1)商号: 株式会社yenbridge(エンブリッジ)
(2)所在地: 東京都港区赤坂2-11-13 COMMON AKASAKA8階
(3)代表者: 山下 章太(公認会計士、税理士)
(4)設立日: 2007年6月
(5)資本金: 1,000万円
(6)許認可: 不動産鑑定業:東京都知事(1)第2263号
税理士法人:税理士法人番号 第1772号


サービス・メニュー

□□ 受託業務 □□

■ 投資リスク管理業務 Financial Support
・エージェント業務
・モニタリング代行業務
・ファンド運営・管理業務

■ 評価・検証業務 Due Diligence/Valuation
・バリュエーション(株価、ストックオプション、デリバティブ)
・不動産鑑定評価
・デューデリジェンス(会計・ビジネス・法務)
・スコアリング

■ トランザクション・サポート業務 Transaction Support
・株式買取手続等のサポート業務
・契約書作成等のサポート業務


□□ 法人向けWebサービス □□

■ 金融取引向けサービス
・ポートフォリオ・マネジャー Portfolio Manager
・コベナンツ・マネジャー Covenants Manager
・ディール・マネジャー Deal Manager
・バルク債権評価システム Bulk Manager


■ 一般事業会社向けサービス
・人材派遣会社用オペレーションDB
・会計データベース Accounting Database
・自己査定システム Credit Self Checker
・店舗管理システム Shop Operating System


___________________________________________________________
株式会社yenbridge(エンブリッジ)
〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-13 COMMON AKASAKA 8階
Tel:03-3560-7370, Fax:03-3560-7371
mailto:info@yenbridge.com
URL: http://www.yenbridge.com/


━ 本件に関するお問合せ先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-13 COMMON AKASAKA 8階
株式会社yenbridge(エンブリッジ)
担当:岩瀬達也

Tel:03-5114-0667, Fax:03-5114-0668

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社yenbridge(エンブリッジ)
□住所
 〒1070052
 東京都港区赤坂2-11-13 COMMON AKASAKA 8階
□電話番号
 TEL:03-5114-0667
□担当者名
 岩瀬達也