経済産業省推奨!「中小企業地域資源活用プログラム」に即した『地域資源活用コンサルティング』を正式にリリース。

2009年10月14日(水) 18:14:13

株式会社マーキュリーコンサルティング(東京都品川区、島倉大輔・代表取締役)は、経済産業省が推奨している「中小企業地域資源活用プログラム」に即した『地域資源活用コンサルティング』を正式にリリースしました。

株式会社マーキュリーコンサルティング(東京都品川区、島倉大輔・代表取締役)は、経済産業省が推奨している「中小企業地域資源活用プログラム」に即した『地域資源活用コンサルティング』を正式にリリースしました。

それぞれの地域には、農林水産品、産地の技術、観光、伝統文化など地域再生、活性化につながる多くの宝の山が眠っています。しかし、地元の方がその価値や魅力に気付いていないことが少なくありません。地域経済を支えている中小企業の経営者が、地元の魅力を見直して、地域の強みとなる地域資源を活用しながら、事業として磨いて行くことが、中小企業の再生や地域活性化にとって必要不可欠。

経済産業省は、平成19年に成立した「中小企業地域資源活用促進法」を中心にした総合的な支援パッケージ「中小企業地域資源活用プログラム」を創設しました。中小企業が地域資源を活用して行う新たな商品やサービスの開発などに関わる計画について国が認定を行い、この計画に基づく事業に対して、信用保証の特例、政府系金融機関による低利融資、補助金などの支援が行われます。

「中小企業地域資源活用促進法」では、地域資源を、①産地技術型、②農林水産型、③観光型と定義し、これらの3つの類型に該当する地域資源を活用した新しいビジネスを積極的に支援しています。

当社が提供する『地域資源活用コンサルティング』では、「中小企業地域資源活用プログラム」に即しながら、中小企業の地域資源を活用した事業について、①事業コンセプト構築、②スケジュール作成、③事業化・収益化、④地域ブランド確立、の一連の流れをトータルに支援します。

<対象>

(1)地域にある農林水産物をブランド化したいと考えている事業者
(2)今ある生産加工技術を新しい分野に活用、展開したいと考えている事業者
(3)観光資源を活用して新しいビジネスチャンスにつなげたいと考えいている事業者

<導入メリット>

(1)農林水産物のブランド化や地域ブランドの確立を実現することができる
(2)生産加工技術の展開法や事業家の方法を学ぶことができる
(3)観光資源を活用した新しい事業を立ち上げることができる

なお、詳しいコンサルティングの内容や事例などについては、当社ホームページをご覧ください。

※地域資源活用コンサルティングに関するホームページはこちら
 (http://www.mercuryconsul.com/consulting5.html)


【 本件に関するお問合せ先 】
中小企業成長支援専門コンサルティング会社
株式会社マーキュリーコンサルティング
地域資源活用コンサルティング 担当:若林
http://www.mercuryconsul.com/
MAIL: info@mercuryconsul.com TEL: 03-3768-4268

【関連URL(パソコン用)】
 http://www.mercuryconsul.com/

【お問合せ先】
□会社名
 株式会社マーキュリーコンサルティング
□住所
 〒1400011
 東京都東京都品川区東大井6-4-3
□電話番号
 TEL:03-3658-4268
□担当者名
 若林